ナミヤ雑貨店の奇蹟

PDF リリース全文
(707KB)

2018年2月6日

「全力すぎる 大分県豊後高田市」 Vol.33

2018年2月6日

大分県豊後高田市

「全力すぎる 大分県豊後高田市」 Vol.33
豊後高田市がメインロケ地となった映画
「ナミヤ雑貨店の奇蹟」が、
日本アカデミー賞優秀賞6部門受賞

大分県豊後高田市がリリースする「全力すぎる 大分県豊後高田市」Vol.33です。
豊後高田市の魅力満載情報を全力でお届けします。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
【Contents】
  ■映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」メインロケ地・豊後高田市
  ■「ナミヤ雑貨店の奇蹟」が日本アカデミー賞優秀賞6部門受賞
  ■映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」上映会
  ■恋叶ロードバレンタインフェア2018
  ■全力発展中な豊後高田市
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
【■映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」メインロケ地・豊後高田市】
 映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」(配給:株式会社KADOKAWA/松竹株式会社)は、昨年2月に豊後高田市内各所で撮影が行われ、180人以上の市民エキストラが出演、9月23日から340を超える映画館で上映されました。
 公開後は、ロケ地ガイドマップや上映記念イベント等により、ロケ地を巡る多くの観光客で賑わっています。

ナミヤ雑貨店の奇蹟

<市ホームページでロケ地を紹介>
 豊後高田市公式ホームページでは、撮影が行われたロケ地を紹介しています。豊後高田市を代表する観光スポットの数々で撮影が行われており、ロケ地巡りと併せて観光も楽しめます。

■ナミヤ雑貨店の奇蹟 豊後高田市ロケ地一覧
 http://www.city.bungotakada.oita.jp/page/page_03856.html

豊後高田昭和の町の撮影風景
真玉海岸の撮影風景

【■「ナミヤ雑貨店の奇蹟」が、日本アカデミー賞優秀賞6部門受賞】
 豊後高田市がメインロケ地となった映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」が、「第41回日本アカデミー賞」において、優秀作品賞をはじめ、6部門で優秀賞を受賞しました。
最優秀賞は、3月2日に行われる授賞式で決定します。

 ■受賞内容
 ・優秀作品賞 ・優秀監督賞(廣木隆一監督) ・優秀脚本賞(斉藤ひろしさん)
 ・優秀美術賞(丸尾知行さん、中川理仁さん) ・優秀助演男優賞(西田敏行さん)
 ・優秀助演女優賞(尾野真千子さん)

 今回の受賞により作品が高く評価されたことが、メインロケ地・豊後高田市への更なる注目のきっかけとなることが期待されます。


【■映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」上映会】
 豊後高田市では、映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」をより多くの方にご覧いただき、映画とともに豊後高田の魅力を知っていただくために、上映会を開催します。
 現在、市内各所で招待券をお渡ししています。豊後高田市外にお住まいの方のお申し込みも可能です。

<日時・場所> ※上映時間2時間10分
 2月24日(土) 豊後高田市中央公民館
  ①10時~ ②13時~ ③16時~
 2月25日(日) 豊後高田市香々地公民館
  ①10時~ ②13時~ ③16時~ ④19時~
  
<招待券お渡し場所> ※先着順・無くなり次第終了
 ■中央公民館上映分
  企画情報課(市役所高田庁舎)、中央公民館、花いろ温泉

 ■香々地公民館上映分
  企画情報課(高田庁舎)、中央公民館、地域総務一課(真玉庁舎)、
地域総務二課(香々地庁舎)、花いろ温泉、スパランド真玉、夷谷温泉


 ▼映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」上映会 観覧募集
  http://www.city.bungotakada.oita.jp/news/detail/601

(お問い合わせ)
 豊後高田市フィルムコミッション事務局(豊後高田市企画情報課)
 電話:0978-25-6393


【■恋叶ロードバレンタインフェア2018】
 2月13日の「豊後高田市恋叶ロードの日」に合わせ、「恋叶(こいかな)ロード」沿線のカフェを利用された女性の皆さんに、「恋人の聖地」とコラボした期間限定ポッキーをプレゼントする「恋叶ロードバレンタインフェア2018」を開催します。
ポッキーの箱には、スマートフォンのアプリで楽しむ、ARを使った仕掛けも用意されています。

恋叶ロードバレンタインフェアプレゼント

<期間>
  2月3日(土)~14日(水)
  ※なくなり次第終了
<参加店舗>
・SOBA CAFEゆうひ
・カフェ&キッチン結(YUI) 
・カフェ&レストラン フィオーレ

(お問い合わせ)
豊後高田市商工観光課 電話:0978-25-6219

<恋叶ロードとは>
 豊後高田市の海岸線を走る国道213号沿いには「縁結びの神様・粟嶋社」や、「夕陽の絶景スポット・真玉海岸」、菜の花やひまわりが一面に咲き、アート作品も楽しめる「花とアートの岬・長崎鼻」など、ロマンティックなスポットが数多くあります。このスポットを結ぶ、約20kmのルートを"恋がかなう道"「恋叶(こいかな)ロード」と呼び、「恋人の聖地」にも認定されています。

 また、大分県ナンバーワンのインスタ映えスポット(※スナップレイスの調査による)に選ばれた「恋叶トンネル」(真玉人道トンネル)をはじめ、人気画家・北村直登さんの作品をデザインしたバス停看板54枚や、可愛く連なる5つのハートのデザインをラッピングした路線バス、願掛けができるハート形の「叶え岩」(粟嶋社)など、SNS映えするアイテムが人気を集めています。

恋叶トンネル
恋叶ロード バス停看板
恋叶ロード ラッピングバス
粟嶋社 叶え岩

 ▼恋叶ロードの各スポットについて、詳しくはこちらをご覧ください
http://www.city.bungotakada.oita.jp/page/page_02776.html

<2月13日は「豊後高田市 恋叶ロードの日」>
 毎年2月13日は、恋叶ロードのある国道213号にちなみ「豊後高田市恋叶ロードの日」として記念日登録されています。
2月13日は、「国道2・1・3」であると同時に、バレンタインデーの前日、「バレンタイン・イブ」でもあり、まさに恋を叶える「恋叶ロード」にふさわしい日となっています。


【■全力発展中な豊後高田市】
 豊後高田市は、平成27年3月31日に新市誕生10周年を迎え、新たなブランドコンセプトとして「全力発展中 豊後高田市」を掲げ、ブランドマークを制定しました。
 このブランドマークは、まちが全力で挑んでいく「熱気や情熱」を表現しています。
 豊後高田市は、市民一人ひとりが何事にも「全力」で取り組み、「夢をかたちに 未来に光り続けるまち」の実現に向けて全力で発展し続けます。
全力発展中ブランドマーク