PDF リリース全文
(478KB)

2017年12月25日

【アルガード新製品】花粉シーズンの「副鼻腔炎」に!『ロート アルガード 鼻炎内服薬ゴールドZ』 新発売

2017/12/25

ロート製薬株式会社

花粉シーズンの「副鼻腔炎」に!『ロート アルガード 鼻炎内服薬ゴールドZ』 新発売
日本初の「シンイエキス」×「メキタジン」の組み合わせ&鼻粘膜血管収縮成分W配合。

花粉シーズンの「副鼻腔炎」に着目。副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎に。
「アレルギー疾患診断治療ガイドライン2007」によると、花粉症などのアレルギー性鼻炎発症者の約4割が副鼻腔炎を併発しているとの報告があり、当社でもアレルギー性鼻炎(花粉症)発症者を対象に調査を行ったところ、23%の人が「副鼻腔炎」の症状があると回答しました。
そこで、当社ではアレルギー性鼻炎だけでなく、副鼻腔炎による様々な鼻症状にも効果を発揮する「ロートアルガード鼻炎内服薬ゴールドZ」を発売します。

<商品特長>
■日本で初めての「シンイエキス×メキタジン」の組み合わせ。
眠くなりにくい、抗アレルギー成分「メキタジン」がアレルギー症状の原因から抑え、生薬由来成分「シンイエキス」が鼻通りを良くします。

■鼻粘膜血管収縮成分をW配合。息苦しさ(鼻づまり)を改善。
息苦しさ(鼻づまり)を改善するため、鼻粘膜血管収縮成分をW配合(塩酸プソイドエフェドリン、dl-メチルエフェドリン塩酸塩)。鼻粘膜血管を収縮させて鼻づまりに効果を発揮し、呼吸を楽にします。

■ネバネバ鼻水、鼻水がのどに落ちるなどの
つらい鼻症状や頭重にも効く
「ベラドンナ総アルカロイド」は副交感神経に働きかけ、鼻水の分泌を抑制します。
「無水カフェイン」は中枢神経に作用して、頭重を和らげます。

■1回1カプセル。すばやく溶け、服用しやすい小さなソフトカプセル。