2017年9月14日

Sarokal

Sarokal Test Systemsが5G Fronthaul試験向けeCPRIプロトコルサポートの先駆者に

Sarokal Test Systemsが5G Fronthaul試験向けeCPRIプロトコルサポートの先駆者に

AsiaNet 70061

オウル(フィンランド)、2017年9月14日/PRニュースワイヤー/ —

CPRI(Common Public Radio Interface)の最新仕様が2017年8月31日にリリースされました。

今日、Sarokal Test SystemsはFronthaulベースステーションのメーカーと機器ベンダー向けにeCPRIプロトコルサポートを提供する最初の試験用機器メーカーとなりました。

Sarokal特許取得済技術により、当社は新しいプロトコルをより迅速に開発してベンダー固有のプロトコルバリアントをサポートすることができます。この点は、将来的な5Gモバイルネットワーク開発にあたり先端技術に取り組んでいる当社顧客によって高く評価されています。

eCPRIまたはCPRI over Ethernetとして知られているこの新仕様では、5G Fronthaulネットワークの速度と帯域幅要件対応の効率が高まっています。

Common Public Radio Interface産業イニシアティブによると、以下がeCPRIプロトコルの主な利点です:

     ・PHYレイヤ内の新機能分割によって必要な帯域幅を大幅に減少できます

     ・ユーザーのプレーン・トラフィックに応じたフレキシブルな帯域幅のスケーリング

     ・主流のトランスポート技術(Ethernetなど)の使用により、eCPRIと他のトラフィックを
     同じスイチッドネットワークで同時に実行できる可能性が開かれます

Sarokal Test Systemsについて

Sarokal Test Systemsは、Fronthaulネットワークに革新的な試験ソリューションを提供します。当社のeCPRI、OBSAI、JESD204そしてもうすぐリリースされるIEEE 1914ソリューションによって、チップセットベンダー、Fronthaul機器メーカー、通信業者などのユーザーが4G/5Gネットワークデバイスを開発、試験、検証することができます。

Sarokal X-STEP(TM)製品は、さまざまなラインレートやプロトコルでビットアキュレートなFronthaulトラフィックを生成、確保、分析する手段を提供します。Fronthaul トラフィックを100%可視化・制御することで、X-STEPは、現場だけでなくR&Dの初期開発段階においてもFronthaulデバイス間の完全なインターオペラビリティを可能にします。

詳細は、ウェブサイトをご覧ください: http://www.sarokal.com


ソース: Sarokal


(日本語リリース:クライアント提供)


Sarokal Test Systems to Pioneer in eCPRI Protocol Support for 5G Fronthaul Testing

PR70061

OULU, Finland, Sept. 14, 2017 /PRNewswire=KYODO JBN/ —

The latest Common Public Radio Interface (CPRI) specification was released in
August 31st, 2017.

Today, Sarokal Test Systems became the first test equipment manufacturer to
offer eCPRI protocol support for Fronthaul base station manufacturers and
equipment vendors.    

Sarokal´s patented technology allows the company to develop new protocols
quicker and support vendor specific protocol variants. This is highly valued by
our customers as they work with cutting edge technology while developing future
5G mobile networks.  

The new specification, known as eCPRI, or CPRI over Ethernet, introduces
improved efficiency to match the speed and bandwidth requirements of 5G
Fronthaul networks.

According to the Industry Initiative for a Common Public Radio Interface, the
main advantages of the eCPRI protocol include the following:

New functional split inside the PHY layer enables major reduction of the
required bandwidth
Flexible bandwidth scaling according to user plane traffic
Use of mainstream transport technologies (e.g., Ethernet) opens the possibility
to carry eCPRI and other traffic simultaneously in the same switched network


About Sarokal Test Systems

Sarokal Test Systems provides innovative test solutions for Fronthaul networks.
Our CPRI, eCPRI, OBSAI, JESD204 and upcoming IEEE 1914 solutions enable users
like chipset vendors, Fronthaul equipment manufacturers, and telecom operators
to develop, test and verify their 4G and 5G network devices.

Sarokal X-STEP™ products provide means to generate, capture, and analyze bit
accurate Fronthaul traffic with various line rates and protocols. With the 100%
visibility and control over Fronthaul traffic, X-STEP can ensure full
interoperability between Fronthaul devices already in the early R&D development
phase as well as in the field.

For more information, visit the company´s website http://www.sarokal.com

Contact:

Mikko Karppinen
Phone number: +358503463300
E-mail: mikko.karppinen@sarokal.com

SOURCE: Sarokal