2017年9月13日

銀聯国際(UnionPay International)

銀聯国際(UnionPay International)国慶節の海外旅行者向け優待サービス開始

銀聯国際(UnionPay International)国慶節の海外旅行者向け優待サービス開始

AsiaNet 69966

【上海2017年9月11日PR Newswire】今年は国慶節と中秋節が重なることから、国慶節の連休は8日間の長期休暇となり、海外旅行がピークに達する。そこで銀聯国際(UnionPay International)は11の国と地域の33ヶ所の人気観光地において国慶節期間中の海外観光特別割引・優待サービスを提供する。
 同優待サービスは9月中旬から10月半ばまで、香港、マカオ、東京、東南アジアなど近距離の人気観光地から、ヨーロッパやアメリカ、オーストラリアなど長距離の観光地までがその対象となり、期間中、多くの旅行者にさまざまな優待をご利用いただける。

▽長距離旅行の決済が便利に
 中国のオンライン旅行会社(OTA)のデータによると、今年の国慶節期間中における海外旅行者数は昨年の2倍となり、その日数も通常の8~10日間から最長11~14日間となり、旅行形態も体験型のものにシフトしていくものと見込んでいる。
 主要観光地では、観光、レジャー系からレストランやスーパー、ガソリンスタンド、映画館、公共交通機関、娯楽施設まで幅広くUnionPay(銀聯)カードが利用でき、UnionPay(銀聯)のデビットカードとクレジットカードがあればスムーズに決済ができる。
 ヨーロッパ、アメリカ、オーストラリアではUnionPay(銀聯)カードの決済はすでに、「使える」から「使いやすい」に変化してきている。ヨーロッパのカード決済のできる店舗の半数以上でUnionPay(銀聯)が利用でき、オーストラリアの約半数の店舗でUnionPay(銀聯)モバイル・クイックパスが使える。アメリカではほぼ全てのATMでUnionPay(銀聯)カードを利用して現金引出しができ、80%以上の店舗でUnionPay(銀聯)のクレジットカードで決済ができる。

▽さまざまな優待、割引サービス
 海外200の有名店舗ではUnionPay(銀聯)カードホルダーに対して、最大40%の特別割引サービスを提供している。優待対象店はさまざまで、ショッピングやグルメ、宿泊施設のほかに、レンタカー、ワイナリー、博物館、水族館なども含まれる。
 例えば、アメリカのメイシーズやイタリアのラ・リナシェンテでの買い物、香港海洋公園(オーシャン・パーク)、シドニー・タワー・アイ、シンガポールのマーライオン・タワーなどの観光スポットでの入場券購入、パリのギイ・サヴォワや東京のピエール・ガニェールでの食事、タイのバジェット、アメリカのハーツでのレンタカーなどで割引・優待サービスを受けられる。
 さらに38の国と地域の30万店を超える免税店での買い物では、UnionPay(銀聯)カードの税金還付サービスも利用できる。また、海外でのカードの紛失や盗難などの緊急時には、5000ドルまでの現金支援を申請できる。

(日本語リリース:クライアント提供)


UnionPay International Initiates Special Offers Program for the National Holidays

PR69966

SHANGHAI, Sept. 8, 2017 /PRNewswire=KYODO JBN/ —

The National Day Holidays and the Mid-Autumn Festival overlap this year,
forming an 8-day super-long Golden Week, which ushers in the outbound travel
peak. UnionPay International announced today to initiate a Special Offers
Program for the National Holidays, offering exclusive discounts and privileges
in 33 popular tourist destinations across 11 countries and regions.

The Program starts from mid-September to mid-October. The selected destinations
include short-distance ones like Hong Kong, Macau, Japan and Southeast Asia,
and long-distance ones like Europe, the US and Australia, benefitting the
majority of Chinese outbound tourists.

Better Payment Experiences in Long-distance Destinations

Data from major OTAs in China show that outbound tourists for the upcoming
National Holidays are very likely to double over the past year, and tourists
are planning longer trips, from 8 to 10-day sightseeing, to 11 to 14-day
in-depth tours.

In popular destinations, UnionPay is available not only at tourism-related
merchants, but also at restaurants, supermarkets, gas stations, cinemas, public
transport and entertainment establishments. Simply with a UnionPay debit card
and a UnionPay credit card, cardholders can make smooth payments overseas.

In Europe, US and Australia, UnionPay is not just "available" but "preferable".
In Europe, UnionPay is available at half of all the merchants accepting
bankcards; about 50% of the merchants in Australia accept UnionPay mobile
QuickPass; and almost all ATMs in the US accept UnionPay cards while 80% of the
local merchants accept UnionPay credit cards.

Diverse and Substantial Merchant Offers

Two hundred well-known merchants are offering exclusive discounts up to 40% off
for UnionPay cardholders. These merchants are of various types: besides that of
shopping, catering and lodging, there are also car rentals, chateaus, museums
and aquariums.

Cardholders may enjoy discounts or privileges when shopping at the Macy’s in
the US or the La Rinascente in Italy, or buying tickets of the Hong Kong Ocean
Park, Sydney Tower Eye and Singapore Merlion Tower, or dining at
Michelin-starred restaurants like Guy Savoy in Paris and Pierre Gagnaire in
Tokyo, or renting cars at Budget in Thailand and Hertz in the US.

Moreover, after shopping at over 300,000 tax refund merchants across 38
countries and regions, cardholders are able to claim tax refund with UnionPay
cards. When encountering emergencies, such as card lost or stolen, you may
apply for cash assistance capped at the equivalent of USD 5,000.




SOURCE: UnionPay International