8月ポスタービジュアル

PDF リリース全文
(1,000KB)

2017年8月1日

「もっと知りたい」に出逢う真夏のイベント。 第二弾ムサビオープンキャンパス開催

2017年8月1日

武蔵野美術大学

「もっと知りたい」に出逢う真夏のイベント。 第二弾ムサビオープンキャンパス開催

武蔵野美術大学(東京都小平市、学長:長澤忠徳)は6月に引き続き、8月12日(土)・13日(日)の2日間に渡り小平市鷹の台キャンパスにてオープンキャンパスを開催します。

[開催概要]
真夏のオープンキャンパス2017「ムサビを知る!」-I know that I know nothing-
日時 :2017年8月12日(土)・13日(日)両日10:00-16:00
*開場9:30
場所 :武蔵野美術大学 鷹の台キャンパス
〒187-8505 東京都小平市小川町1-736
*お車でのご来場はお控えください。
予約不要・入退場自由で、どなたでも参加できます。

[8月のイベント趣旨]
アート、デザインとは何だろう?美術大学ってどんな大学?どんな事を学べるの?「もっと知りたい」という思いは「それについて何もしらない」という気づきから始まります。
8月のオープンキャンパスではそんな美大初心者をメインターゲットに各学科の説明や模擬授業などガイダンス形式の企画を中心に展開します。もちろん、全学科の教員と直接相談ができたり、実際の入試参考作品も展示しています。
特設サイト:http://musabicaravan.com/

□ピックアップ企画一覧
「学長トーク-未来を起点に-」
あまり知られていない美大の実態について学長自らが語る40分。この機会をお聞き逃しなく。
日時 : 8月 12日(土)12:40-13:20 [1号館104教室]
13日(日)10:55-11:35 [2号館201教室]

ムサビのキャリアガイダンス (デザイナー編/講義)
今回のオープンキャンパスのアートディレクター「minna」のお2人に、デザインのコンセプトや、これまでの仕事について話を伺います。デザイナーの仕事とはどういったものなのか、現場目線の話を高校生に届けます。
日時 : 8月13日(日) 12:40-13:20[2号館 201教室]

アートディレクターの紹介
デザインチーム:minna
2009年に設立、2013年に株式会社ミンナとして法人化。角田真祐子(本学空間演出デザイン学科卒)と長谷川哲士(本学工芸工業デザイン学科卒)を中心とする、みんなのためのデザインチーム。
「みんなのために(for everyone)みんなのことを(borderless design)みんなでやっていきたい。(partnership)」 をコンセプトに掲げ、デザインをもっと身近なみんなのチカラにしたいと考えています。プロダクトやグラフィックなどの領域を横断し、想いの共有から可視化するまでの一連の流れをデザインと捉え、多分野で活動している。
<受賞>
グッドデザイン賞、日本パッケージデザイン大賞金賞、TOPAWARDS ASIAなど他受賞多数。

企業・団体情報

基本情報
名称 学校法人武蔵野美術大学
所在地 東京都
業種 大学
URL http://www.musabi.ac.jp/

動画

前へ

次へ