Fleaz Que(イメージ画像)

PDF リリース全文
(802KB)

2017年4月21日

スマホデビューや2台目に”ちょうどいい”スマホ「Fleaz Que」gooSimsellerにて最安値で販売開始

2017年4月21日

NTTレゾナント株式会社

高性能GPS搭載の小型4.5インチで9,800円!
スマホデビューや2台目に”ちょうどいい”スマホ「Fleaz Que」
gooSimsellerにて最安値*1で販売開始
https://simseller.goo.ne.jp/item/00002CP_L45S_SIMSET.html

 ポータルサイト「goo」を運営するNTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:若井 昌宏、以下、NTTレゾナント)は、「gooSimseller」において、充実したセンサー機能搭載で小型4.5インチの「Fleaz Que」の販売を2017年4月21日(金)10時から開始します。価格は業界最安値*1の9,800円(税抜)で通信料のお得なSIM「OCN モバイル ONE」とセットでの販売となります。

■販売概要
(1) 販売開始日:2017年4月21日(金) 10:00
(2) 端末スペック
・4.5インチのピッタリな小型サイズ
 サイズが大きくなる傾向にあるスマートフォン市場。「画面が見やすくなるのはいいけど、ちょっとサイズが大きい」。そんな声にお答えした、手に取った瞬間に「あ、いいな」とおもえる小型サイズ、IPS液晶を搭載した4.5インチのSIMフリースマートフォンです。

・充実したセンサー機能(ジャイロセンサー&電子コンパス)
 回転や向きの変化を検知するジャイロセンサーを搭載しており、これに対応したゲームやナビゲーション、パノラマ撮影などが利用可能です。話題のゲームもAR(拡張現実)モードで制限なく楽しめます。屋内測位サービス「IndoorAtlas」にも完全対応しており、屋内外のシームレスな位置情報サービスを使うことができます。

・みちびき対応*2
 日本版GPS2010として知られる準天頂衛星(QZSS)「みちびき」は、2010年に打ち上げられた初号機に加え、2017年度には三機が追加され、2018年度からは4機体制になる予定です。日本純正のため、日本のほぼ真上の軌道を取っており、従来のGPS衛星だけでは捕捉しにくかった都会のビルや山間部でも、測位精度を向上させることができるようになります。

・5GHz帯 IEEE802.11a/n 対応
 従来の2.4GHz IEEE802.11b/g/nに加え、電波干渉が少なく、他の無線機器の影響を受けにくい5GHz帯を使用するIEEE802.11a/nにも対応しています。IEEE802.11a規格が、W52(5.2GHz)、W53(5.3GHz)、W56(5.6GHz)に対応し、より安定した通信をサポートします。

・Bluetooth 4.0対応
 ヘッドセットやハンズフリー機器との接続はもちろん、注目が集まっているBluetoothを使ったロケーション技術「Beacon」受信と発信の両方に対応します。Beaconを利用した各社のサービス・ソリューションが活発化しており将来性の高い技術を搭載した端末です。「Fleaz Que」はBeacon受信・発信を利用した屋内測位などの用途により便利に活用することができます。

端末名称:Fleaz Que (CP-L45s )
カラー:ブラック
サイズ:132.4×66.5×10.35mm(突起部を除く)
重量:約 125g
ディスプレイ:4.5インチ IPS液晶, 854×480ドット
OS:Android 6.0 marshmallow (Android7.0 アップデート対応保証)
CPU:MT6735A クアッドコア Cortex-A53 1.3GHz ×4
メモリー:RAM 2GB ROM 16GB microSDHC/SDXC 最大128GB
カメラ
アウトカメラ:500万画素(オートフォーカス)
インカメラ:500万画素
バッテリー:2,200mAh
ネットワーク(周波数帯)
W-CDMA:B1(2100) / B6(800)
LTE: B1(2100) / B3(1800)  / B19(800)
GSM:850 / 900 / 1800 / 1900 MHz
SIM:micro SIM ×1
外部接続機能
WiFi:IEEE802.11 a/b/g/n(2.4GHz / 5Ghz)
Bluetooth 4.0
micro USB-B OTG (USB 2.0)端子×1
センサー:Gセンサー(加速度)、近接センサー、環境光センサー、デジタルコンパス、Gyroscope
同梱物:保証書、クイックスタートガイド(簡易版)、保護フィルム(簡易版)、USBコード、ACアダプタ

(3) 価格:
一括払い:9,800円(税抜) *3
分割払い:450円(税抜)/月×24回*4

(4)販売方法 :「NTTコムストア by gooSimseller」にて販売
「NTTコムストア by gooSimseller 本店」
  URL: http://www.ntt.com/personal/services/mobile/one/set/flzque.html
「NTTコムストア by gooSimseller  楽天市場店」
  URL: http://item.rakuten.co.jp/goosimseller/fleazquesimset/
「NTTコムストア by gooSimseller  Yahoo!ショッピング店」
  URL: http://store.shopping.yahoo.co.jp/goo-simseller/fleazquesimset.html
 「NTTコムストア by gooSimseller」としてAmazonにも出品
  URL: https://www.amazon.co.jp/s?me=A2VPLZRE8AE6G0
 
(5)通信サービス
・「OCN モバイル ONE」(http://www.ntt.com/personal/services/mobile/one.html)
 データ通信専用SIM、SMS対応データ通信専用SIM、音声対応SIMからお選びいただけます。
  ①データ通信専用SIM
  月額利用料:月額900円(税抜)~
※OCN モバイル ONE 110MB/日コースの場合。その他、用途に合わせて選べる様々な容量のコースがあります。
※別途、ユニバーサルサービス料がかかります。また、SMS対応SIMカードの場合はSMS送信料がかかります。
※端末にセットされている「OCN モバイル ONE:月額基本料900円(税抜)/月~」は端末代とは別に、利用申込後NTT Comより料金が請求されます。

  ②音声対応SIM
  月額利用料:月額1,600円(税抜)~
  (内訳)
   パケット代:900円(税抜)
   音声通話基本料:700円(税抜)
   IP電話アプリ「050 plus」月額基本料:無料
※別途、ユニバーサルサービス料、および通話料とSMS送信料がかかります。また、SIMカード1枚につき、「050 plus」を1番号まで月額基本料およびユニバーサルサービス料不要でご利用いただけます。
※同梱されている「OCN モバイル ONE音声対応SIM」は商品到着後、お客様ご自身でご利用のお申し込みをしていただく必要があります。お申し込み手続きの完了後、後日SIMカードがお手元に届きます。
※MNP(番号ポータビリティ)で今お使いの携帯番号をそのままで乗り換えることができます。
※端末にセットされている「OCN モバイル ONE音声対応SIM:月額基本料1,600円(税抜)/月~」は端末代とは別に、利用申込後NTT Comより料金が請求されます。
※「050 plus」(http://050plus.com/)は、050で始まる電話番号から、格安の通話料金で電話ができるアプリです。また、アプリ同士の通話料金は無料です。

【補足】
*1 2017年4月21日時点。NTTレゾナント調べ。
*2 後日ソフトウェアアップデートで対応予定。
*3 SIMカード初期費用3,000円(税抜)を含みます。
*4 別途SIMカード初期費用3,000円(税抜)が発生します。OCN モバイル ONE音声対応SIMとセットでの販売となります。

※ 記載されている会社名、サービス名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

以上