2017年4月5日

Dentsply Sirona Inc

補綴修復、インプラント、矯正分野に対応できる柔軟性の高いデジタルシステムCERECがオープン化によりが更に有効なシステムとなります

補綴修復、インプラント、矯正分野に対応できる柔軟性の高いデジタルシステムCERECがオープン化によりが更に有効なシステムとなります

AsiaNet 67887

ベンスハイム(ドイツ)、ザルツブルク(オーストリア)、2017年3月22日/PRニュースワイヤー/ —

CERECシステムでは、スキャンデータをSTLフォーマットでエクスポートできるようになりました。STLフォーマットのデジタル印象データは他メーカーのソフトウェア製品でも使用可能です。これにより、歯科技工所で使用されているソフトウェアや他の診療計画ソフトウェアと共にCERECオムニカムを使用することができ、デジタル化を推進されている医療従事者の皆様に新しい可能性が開かれます。

歯科治療に求められるデジタル技術の要件はこの数年で多様化しており、症例ごとに異なるソリューションも必要です。デンツプライシロナ(Dentsply Sirona)は、CEREC用アプリケーションの拡張により、患者さんの快適さ、治療時間の短縮、さらにはワークフローの優れた費用対効果への様々なニーズに応えています。今回のスキャンデータのSTLエクスポート対応はこの一環となります。デンツプライシロナのCAD/CAM部門グループ副社長であるRoddy MacLeodは次のように述べています。「CERECはそれ自体で完結したシステムであり、1回の通院による治療にはオープンファイルは必要ありません。しかし、この数年、診療の現場では多くの技術が臨床的に応用されており、CERECのデジタル印象をそれらの技術においても用いたいという要望が高まりました。」

歯科医院はスキャンデータを自分で選んだ歯科技工所に送り、技工指示を出すことが可能となります。STLフォーマットにより、歯科技工所が採用している多様なデザインプログラムとの互換性が拡がります。また、このオープンフォーマットにより、スキャンデータを他のソフトウェアにインポートすることができます。オープン化に必要なソフトウェアライセンスは、セレックSW 4.5と同時に利用可能となる予定です。

詳細なリリースおよび画像:https://news.dentsplysirona.com/en/business-units/cad-cam/2017/digital–flexible-and-open–cerec–a-complete-system-for-restora.html

プレス問合せ先: Marion Par-Weixlberger、電話 +43(0)662-2450-588、marion.par-weixlberger@dentsplysiron.com


ソース:Dentsply Sirona Inc


(日本語リリース:クライアント提供)



Digital, Flexible and Open – CEREC, a Complete System for Restorations, Implantology and Orthodontics

PR67887

BENSHEIM, Germany and SALZBURG, Austria, Mar. 22 /PRNewswire=KYODO JBN/ —

     The CEREC system has now been opened up for the export of scan data in STL
format. Data from the digital impression can now also be used in software
products from other manufacturers. This opens up new possibilities for dentists
who are gradually digitizing their practices. They can use the CEREC Omnicam
scans in cooperation with their dental laboratory or other clinical planning
software.

    The requirements that practices place on digital technologies have
diversified in the past few years – the solutions are becoming ever more
individual. Dentsply Sirona meets these differing needs with the extension of
the applications for CEREC – for more patient comfort, time savings during the
treatment and for even better cost-effectiveness for the practice. The STL
export of scan data is the latest example of this: "The provision of single
visit dentistry with CEREC does not need an open file, since CEREC is complete
as it is. However, we see in the last few years that many other clinical
applications are being used in the practice and customers are asking to use
their CEREC digital impressions in those applications," explained Roddy
MacLeod, Group Vice President Dentsply Sirona CAD/CAM.

    Dentists can send the CEREC scans to a laboratory of their choice to order
restorations. Compatibility with all commonly used design programs that are
employed in laboratories is guaranteed by the STL format. The open format also
enables the practice team to import the CEREC Omnicam scans into any other
clinical or practice management software and to archive it there. The
corresponding software licenses will be available at the same time as the new
CEREC SW 4.5.

    Long Version and images:
https://news.dentsplysirona.com/en/business-units/cad-cam/2017/digital–flexible-and-open–cerec–a-complete-system-for-restora.html


    Press Contact: Marion Par-Weixlberger, T +43 (0) 662 2450-588,
marion.par-weixlberger@dentsplysirona.com

SOURCE: Dentsply Sirona Inc