2015年7月3日

アエロフロート航空

アエロフロート航空が10機目の新型ボーイングB737-800機を受領

アエロフロート航空が10機目の新型ボーイングB737-800機を受領

AsiaNet 61082 (0876)

【モスクワ2015年7月2日PRN=共同通信JBN】アエロフロート航空(Aeroflot)は10機目となるボーイング社のB737-800次世代旅客機を受領した。この旅客機には、ロシアの言語学者でロシア語辞書編集者として著名なセルゲイ・オジェゴフ(Sergey Ozhegov)言語学博士の名前が付けられた。

(Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20150115/724686

(Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20150702/227755

アエロフロートのボーイング737-800NGは2クラス構成で、ビジネスクラスが20席とエコノミークラスが138席になっている。ビジネスクラスのラウンジにはメディアコンテンツを視聴できるモニターが備わっている。アエロフロートのB737-800旅客機はすべてメーカーから直接納入されている。ボーイング737機は高い快適性を持つ中距離路線用として世界で最も人気のある単通路のジェット旅客機。

この新しいB737-800旅客機の写真は以下の当社ウェブサイトから入手でき、メディアでの使用が可能。

http://www.aeroflot.ru/cms/files/category_pictures/photobank/IMG_6315.jpg

▽アエロフロート航空について
アエロフロート航空はロシアを代表する航空会社で、欧州最大級の航空会社グループ。2014年の旅客数はロシア最多の2360万人(子会社を含めたアエロフロート・グループ全体では3470万人)を記録した。グローバルなスカイチーム(SkyTeam)加盟航空会社の誇るべきメンバーとして、アエロフロートとその提携航空会社は世界177カ国・地域の1052都市にフライトを就航させている。保有旅客機はエアバス、ボーイング、スホーイ製の計160機で、世界の大手航空会社の中でも最も機体年齢が若い旅客機群を運航する。同社は航空安全性でグローバルリーダーであり、世界的に認められた安全評価基準の外国航空機安全性評価査定(SAFA)で世界の主要航空会社と肩を並べている。ロシアではどの航空会社よりも先に、国際航空運送協会(IATA)の国際運航安全プログラム(IOSA)の認証を受け、2015年には6回目の更新を受けた。また、IATAが定めた地上サービス安全監査プログラム(ISAGO)に無事に認証されるとともに、ISO9001:2008、ISO14001:2004に完全準拠する。2015年にはSKYTRAX(スカイトラックス)から東欧のベスト・エアラインとして4度目の賞を授与された。詳しくはウェブサイトhttp://www.aeroflot.com を参照。

▽報道関係問い合わせ先
Aeroflot Press Service
Russia, Moscow, Arbat 10, 119002
+7-(495)-752-90-71
+7-(499)-500-73-87
+7-(495)-753-86-39
presscentr@aeroflot.ru

ソース:Aeroflot


Brand New B737-800 Joins Aeroflot Fleet

PR61082

MOSCOW, July 2, 2015 /PRN=KYODO JBN/ —

     Aeroflot took delivery of its 10th B737-800 Next Generation aircraft made
by Boeing. The plane is named in honour of Sergey Ozhegov, a Russian linguist,
lexicographer, Doctor of Philological Sciences and the author of the Russian
Language Dictionary.

     (Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20150115/724686 )

     (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20150702/227755 )

    Aeroflot’s Boeing 737-800NG has two-class composition with 20 seats in
business class and 138 seats in economy class. The Business class salon is
equipped with monitors for viewing media content. All Boeing B737-800 aircraft
are delivered to Aeroflot directly from the manufacturer. Boeing 737 is one of
the world’s most popular single-aisle jet airliners providing a high level of
comfort on medium-haul routes.

    A photo of the new B737-800 aircraft is available on our website, and may
be used for publication by the media:

    http://www.aeroflot.ru/cms/files/category_pictures/photobank/IMG_6315.jpg

    About Aeroflot

    Aeroflot is Russia’s flagship carrier and one of the largest airline groups
in Europe. In 2014, Aeroflot carried 23.6 million passengers (34.7 million
passengers as Aeroflot Group including subsidiaries), a record for any Russian
airline. A proud member of the SkyTeam global airline alliance, Aeroflot and
its partners serve 1,052 destinations in 177 countries worldwide. Aeroflot
operates one of the youngest fleets in the world, numbering 160 Airbus, Boeing
and Sukhoi airliners. Aeroflot is among the global leaders in aviation safety.
The company’s European Community Safety Assessment of Foreign Aircraft (SAFA)
Index, which is the main globally recognized safety parameter, is comparable to
global peers. The first Russian carrier to enter the IATA Operational Safety
Audit (IOSA) register, renewing its registration for the sixth time in 2015,
Aeroflot has successfully passed the IATA Safety Audit for Ground Operations
(ISAGO) and is fully ISO 9001:2008, ISO 14001:2004 compliant. In 2015 Aeroflot
was named by SKYTRAX as the Best Airline in Eastern Europe for the fourth time.
Find more at http://www.aeroflot.com.


    Media enquiries
    Aeroflot Press Service
     Russia, Moscow, Arbat 10, 119002    
     +7-(495)-752-90-71
     +7-(499)-500-73-87
     +7-(495)-753-86-39
     presscentr@aeroflot.ru

Source: Aeroflot