2014年10月22日

革新的な開発のためのモスクワ国際フォーラム「オープンイノベーション」

10月14~16日、第三回目となる革新的な開発のためのモスクワ国際フォーラム「オープンイノベーション」とオープンイノベーションエキスポが開催された

AsiaNet 58325

10月14~16日、第三回目となる革新的な開発のためのモスクワ国際フォーラム「オープンイノベーション」とオープンイノベーションエキスポが開催された

モスクワ、2014年10月22日/PRNewswire/ —

世界70カ国から15,000人を超える参加者がモスクワに集まり、最先端の技術的な成果を確かめ、技術革新がもたらす市場の混乱について議論し、21世紀にふさわしいリーダーシップモデルのあり方を探りました。

マルチメディアニュースリリースを表示するには、次をクリックしてください:
http://www.multivu.com/players/English/72762574-open-innovations-expo-moscow/

第三回目となる、革新的な開発のためのモスクワ国際フォーラム「オープンイノベーション」と2014年オープンイノベーションエキスポは、ロシアと中国人民共和国との共同開催にて組織されました。10月14日には、両国首脳が本会議(「エマージング・グローバル・イノベーション・マップ:国家間のギャップを埋める」)を開催しました。国際協力についても「イノベーション・ダイアログ:イノベーションポリシーに関するパートナー間の相互作用」と題するイベントで議論されました。特別研究プロジェクトの「技術市場の開発:ロシアの視点」がEYによって行われ、世界市場の発展と革新的な技術に関する主な傾向を精査し、それらがロシアのビジネス環境に与える影響については、2日目の本会議(「知識と技術が収束するとき:異業種の技術革新を可能にする」)にて発表されました。

同フォーラムのビジネスプログラムや2014年度の展示会は、160以上のイベントからなり、企業、大学、財団、およびイノベーション・エコシステムに属するその他の団体間で、ディスカッション、円卓会議、講演会、ワークショップ、プレゼンテーション、合意署名などが行われました。

「オープンイノベーション」フォーラムとエキスポの人気は毎年上昇しており、2013年の参加企業が286であったのに対し、2014年には19カ国から800以上に増加しました。小、中、大企業の代表者2,000人以上、ロシアの64の地域の代表者、100以上のロシアおよびそれ以外の大学、19の国際団体、および900人以上のジャーナリストが参加しました。フォーラムのビジネスプログラムの10以上のイベントにおいて、連邦政府の閣僚とその議員が出席して開催されました。

オープンイノベーション・エキスポでは、テクノポリス・モスクワの1,3000平方メートルの敷地に15カ国から490の企業が参加して、84箇所のスタンドで展示を行いました。オープンプレゼンテーションゾーンでは、50以上のイベントが行われ、110のチームが特設されたスタートアップ・ゾーンで自分たちのプロジェクトを発表しました。今回のエキスポはまた、本フォーラムの青年プログラムのメイン会場でした。若い起業家や学生向けに32の活動が、スタートアップディスカッションゾーンの二箇所のステージで行われました。

第4回革新的な開発のためのモスクワ国際フォーラム「オープンイノベーション」とオープンイノベーション・エキスポは、2015年10月に開催される予定です。

情報元:革新的な開発のためのモスクワ国際フォーラム「オープンイノベーション」

(日本語リリース:クライアント提供)


On 14-16 October the third Moscow International Forum for Innovative Development "Open Innovations" and the Open Innovations Expo took place

PR58325

MOSCOW, Oct. 22 /PRN=KYODO JBN/ —

    More than 15,000 participants from 70 countries from all over the world
gathered in Moscow to see cutting-edge technological achievements, discuss
creative disruption of markets and search for promising models of leadership in
the 21st century.

    To view the Multimedia News Release, please click:

    
http://www.multivu.com/players/English/72762574-open-innovations-expo-moscow/

    The III Moscow International Forum for Innovative Development "Open
Innovations" and the Open Innovations Expo in 2014 were organized by Russia in
partnership with the People’s Republic of China. On 14 October the heads of
governments of the two countries held a plenary session -"The Emerging Global
Innovation Map: Closing the Gap Between Countries." International cooperation
was also discussed during the event "Innovation Dialogue: Partners’
Interaction Over Innovation Policy". A special research project "Developing the
technology market: perspectives for Russia" prepared by EY and devoted to the
main trends of global market development and innovative technologies and their
impact on the Russian business environment was presented during the second
day’s plenary session "When knowledge and technology converge: enabling
cross-industry innovation".

    The business program of the Forum and Exhibition 2014 contained more than
160 events: discussions, round tables, lectures, workshops, presentations, as
well as signing agreements between companies, universities, foundations, and
other parts of the innovation ecosystem.

    The popularity of the "Open Innovations" Forum and Expo is rising every
year: there were 286 startups represented in 2013 and over 800 from 19
countries in 2014. Participants included over 2000 representatives of small,
medium and large corporate businesses, representatives of 64 regions of Russia,
more than 100 Russian and foreign universities, 19 international associations,
and over 900 journalists. More than 10 events of the Forum’s business program
were held with the participation of federal ministers and their deputies.

    13000 square metres were dedicated to the Open Innovations Expo in
Technopolis Moscow, where 490 companies from 15 countries were represented in
84 stands. More than 50 events took place in open presentation zones, while 110
teams presented their projects in a special StartUp-zone. The Expo was also the
main venue for the Youth Program of the Forum. 32 activities for young
entrepreneurs and students took place in the two stages of the Startup
Discussion Zone.

    The 4th Moscow International Forum for Innovative Development "Open
Innovations" and the Open Innovations Expo will take place in October 2015.

    SOURCE: International Forum for Innovative Development "Open Innovations"