水産・漁業・養殖のリリース

中央アフリカ共和国の農民。紛争により食料安全保障が脅かされている。

最新の国連報告書、紛争と気候変動により世界の飢餓が再び増加

国連が本日発表した世界の食料安全保障と栄養の現状に関する最新の年次報告書によると、10年以上着実な減少を続けてきた世界の飢餓人口が2016年は再び増加に転じ、世界の人口の11%にあたる8億1500万人...

壱岐市 筒城浜海水浴場

憧れのスローライフ 長崎県、離島地域の移住相談会&破格2万円の移住体験ツアー

長崎県では、9月24日(日)東京で離島地域の移住相談会を実施します。有人国境離島法を背景に特に首都圏で関心が高まっている「離島移住」。 今回、長崎県の離島地区への移住についての情報をご案内します。 また、10月・11月に実施する羽田発着2泊3日で参加費2万円の移住体験ツアーを9月30日(土)まで募集します。

空腹時見るべからず!?はなわさん優木まおみさん出演豪華「飯テロ」時代劇『あさご藩おかわり』公開開始!

佐賀県では、農林水産物を中心とした高品質な県産品の魅力を広く全国へPRするため、朝ごはんをテーマにした「あさご藩」プロモーションを展開しており、昨年に続くプロモーションムービーの第2弾として『あさご藩 おかわり』を公式サイト(http://www.asago-han.jp)で公開しました。

昨年のイベントの様子①

11/4(土)・5(日)『JAPAN HARVEST 2017 丸の内農園』開催

農林水産省は、農業体験からおいしい食の出会いまでを丸ごと楽しめる 「JAPAN HARVEST(ジャパン・ハーヴェスト)2017丸の内農園」(会場:東京・丸の内仲通り、行幸通り)を 11月4日(土)・5日(日)の2日間、開催します。

マリアナスネイルフィッシュとよばれるシンカイクサウオの仲間

特別展「深海2017」入場者数まもなく40万人突破!いよいよ会期終盤へ

国立科学博物館(東京・上野公園)で開催中の特別展「深海2017~最深研究でせまる“生命”と“地球”~」<会期:2017年7月11日(火)~10月1日(日)>では、海洋研究開発機構(JAMSTEC)とN...

ロゴ

8/21~静岡市逸品「しずおか葵プレミアム・アワード2017」投票により選定!!

100年先まで大切に残していきたい 「しずおか葵プレミアム・アワード2017」これぞ静岡市! というあなたが選んだ逸品に、ぜひ投票をしてください! 2017年8月21日(月)から10月31日(火)まで投票実施!!

第3回「ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル」 全国魚市場&魚河岸まつりを開催

SAKANA&JAPANプロジェクト ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル実行委員会は、日本各地の魚介料理を満喫できる大規模な食のイベント第3回「ジャパン・フィッシャーマンズ・フェスティバル~...

本年度ロゴマーク

【開催のご案内】フード・アクション・ニッポン アワード 2017』7月24日(月)募集スタート!

 国産農林水産物の消費拡大の取組「フード・アクション・ニッポン(FAN)」では、「フード・アクション・ニッポン アワード 2017」(主催:農林水産省)を開催いたします。  「フード・アクション・ニッ...

三陸のグルメの祭典「三陸ぐるっと食堂 in KUJI」開催!

 7月22日(土)、23日(日)、岩手県久慈市の久慈地下水族科学館もぐらんぴあ周辺特設会場で、ご当地の食を通じて地域を発信する「三陸ぐるっと食堂 in KUJI」を開催。  500円以内でご当地グルメが楽しめるや、「もぐらんぴあ夏まつり」、久慈国家石油備蓄基地見学ができる「ちかびウォッチング」なども同時開催します。

深海生物の聖地、沼津市戸田の「駿河湾深海生物館」、リニューアルオープンイベントを開催!

本年5月8日から進めていた「駿河湾深海生物館」のリニューアルが完了し、7月22日には、リニューアルを記念してのオープンイベントを開催します。 オープンイベントには、監修者の1人でお笑い芸人のココリコ田中直樹さんをお招きし、オープニングセレモニーや館内鑑賞ツアーの解説などを行なっていただきます。

1 2 > >> 1/2

ジャンル別リリース

プレスリリース配信を
ご検討の方に

資料ダウンロード申し込み

お問い合わせ

PRワイヤーのご利用には、
入会のお申し込みが必要です。

入会のお申し込み

商工会議所会員の方には、
入会特典があります。

商工会議所会員の方へ

プレスリリース受信を
ご希望の報道機関の方へ

プレスリリース受信のお申し込み

リリースコンテンツの利用を
ご希望のWebメディアの方へ

提携サイトのお問い合わせ

パートナーシップをご検討の
PR会社や広告代理店の方へ

PRWパートナーのお問い合わせ

Resident foreign correspondents and analysts:

Press Registration

お気軽にお問い合わせください

 0120-883-790

受付時間:平日9:30~17:30

  • 記者ハンドブック

共同通信PRワイヤーをフォローする



リンク

  • 100-001 47NEWS
  • 100-002 株式会社共同通信社
  • 100-003 一般社団法人共同通信社
  • 100-004 共同網
  • 100-005 共同通信ハングルニュース
  • 100-101 東京商工会議所
  • 100-102 大阪商工会議所
  • 100-103 名古屋商工会議所
  • 100-104 札幌商工会議所
  • 100-105 京都商工会議所
  • 100-106 熊谷商工会議所
  • 100-107 福井商工会議所
  • 100-108 横浜商工会議所
  • 100-109 川口商工会議所
  • 100-201 ASIANET
  • 100-202 PRNewswire
  • 100-203 PR Newswire Europe
  • 100-204 CANADA NEWSWIRE
  • 100-205 news aktuell