通信/郵便のリリース

拡散強調MRIによって計測されたサル(左)とヒト(右)の視覚情報伝達に関する白質線維束

サルとヒトの視覚情報を伝える線維束の類似性を発見 ~最新MRIで136年前の古典的研究成果を再発見~

情報通信研究機構(NICT)は、最新のMRI技術を用い、視覚情報処理に関わる線維束がサルとヒトで類似していることを発見し、また、136年前に報告されたサルのVOFと呼ばれる線維束を再発見しました。今後、ヒトの脳の中で視覚情報が伝わる仕組み及びVOFが関わる認知機能や病気の解明にも期待が持てます。

アヴネット

アヴネット、エシスフィア・インスティテュートの「世界で最も倫理的な企業」に選ばれる

4年連続で、アヴネットの自社理念に基づく行動と誠実な企業活動が高く評価される アリゾナ州フェニックス - アヴネット (NYSE: AVT)は、企業のビジネス倫理の標準を定め、その発展をめざすグロー...

ドローンによる動画データの完全秘匿中継技術の概要

ドローンによる動画データの完全秘匿中継技術を開発

情報通信研究機構(NICT)は、株式会社プロドローンと共同で、撮影ドローンが写した動画データを、中継ドローンを介して、電波が直接届かない場所であるカバレッジホールまで完全秘匿化したまま、無線局免許不要の市販Wi-Fi機器を用いて伝送する技術を開発しました。今後、重要施設の監視等へ活用が期待されます。

アヴネット

アヴネット、フレデリック フーをアジア・パシフィックのプレジデントに指名

シンガポール 2017年3月21日- グローバル・テクノロジー・ディストリビュータ大手のアヴネット社は、本日即時発効で、フレデリック フー(Frederick Fu)をアヴネット・アジア・パシフィック...

新国際無線通信規格 IEEE 802.15.10 最終仕様に対応したメッシュ型多段中継無線機の開発に成功

京都大学 情報学研究科 原田 博司 教授の研究グループは、数km四方内にある数百のセンサーからの情報を、IPを用いないメッシュ型多段中継により、低消費電力で収集できる無線機を開発しました。この無線機は、IoT向け新国際無線通信規格IEEE 802.15.10最終仕様に世界で初めて対応しています。

「au×HAKUTO MOON CHALLENGE」 応援楽曲 サカナクション「SORATO」楽曲プレゼント!

 KDDIは、2017年3月17日より、サカナクションの新曲であり、「au×HAKUTO MOON CHALLENGE」の応援楽曲の「SORATO(ソラト)」のショートバージョンを、auの音楽配信サー...

CeBITメディア向け概要資料「CeBIT 2017 Opening Ceremony Japan Show Act」

【Japan Show Act概要】 3月20日からドイツ・ハノーバーで行われる世界最大級のテクノロジーエキスポ「CeBIT」。 2017年、日本は初めてCeBITのパートナーカントリーに選ばれ大...

IoTデータ収集・制御用広域系(従来比100倍)無線地域ネットワーク用小型無線機の基礎開発に成功

京都大学 大学院情報学研究科の原田博司教授の研究グループと株式会社日立国際電気は、広域系無線地域ネットワーク(Wireless Regional Area Network: Wi-RAN)システム用無線機の小型化、基礎開発に成功しました。

▲建設中の新英語学習施設「KUIS8」

神田外語大学に新施設8号館が完成 — 英語教育における自立学習支援機能とIT技術とが融合した学習施設

神田外語大学(千葉県千葉市/学長 酒井邦弥)は、千葉市美浜区の同大キャンパス内に新施設8号館(「KUIS8(クイス エイト)」)を新設する。古いものを大切にしながら新しい用途を模索するという、創造性に溢れた新しい教育環境が誕生する。今回、竣工式を4月5日(水)に控え、4月4日(火)11:30よりメディア向け内覧会を行う。

米国電気電子学会(IEEE:アイトリプルイー) 802.15.4e RITに世界で初めて準拠した無線技術を共同で開発

国立大学法人 京都大学 大学院情報学研究科の原田博司教授の研究グループと東京ガス株式会社はスマートメーター用無線通信規格の一つである「米国電気電子学会(IEEE:アイトリプルイー)」 802.15.4e RIT(Receiver Initiated Transmission)に世界で初めて準拠した無線技術を共同で開発しました。

1 2 3 4 5 6 7 > >> 1/52

プレスリリース配信を
ご検討の方に

資料ダウンロード申し込み

お問い合わせ

PRワイヤーのご利用には、
入会のお申し込みが必要です。

入会のお申し込み

商工会議所会員の方には、
入会特典があります。

商工会議所会員の方へ

プレスリリース受信を
ご希望の報道機関の方へ

プレスリリース受信のお申し込み

リリースコンテンツの利用を
ご希望のWebメディアの方へ

提携サイトのお問い合わせ

パートナーシップをご検討の
PR会社や広告代理店の方へ

PRWパートナーのお問い合わせ

Resident foreign correspondents and analysts:

Press Registration

お気軽にお問い合わせください

 0120-883-790

受付時間:平日9:30~17:30

  • 記者ハンドブック

共同通信PRワイヤーをフォローする



リンク

  • 100-001 47NEWS
  • 100-002 株式会社共同通信社
  • 100-003 一般社団法人共同通信社
  • 100-004 共同網
  • 100-005 共同通信ハングルニュース
  • 100-101 東京商工会議所
  • 100-102 大阪商工会議所
  • 100-103 名古屋商工会議所
  • 100-104 札幌商工会議所
  • 100-105 京都商工会議所
  • 100-106 熊谷商工会議所
  • 100-107 福井商工会議所
  • 100-108 横浜商工会議所
  • 100-201 ASIANET
  • 100-202 PRNewswire
  • 100-203 PR Newswire Europe
  • 100-204 CANADA NEWSWIRE
  • 100-205 news aktuell
  • 100-902 チャレンジ25
  • 100-903 プレスリリース動画制作
  • 100-904 Kolor