電通テックのリリース

D-shot ロゴ

キャンペーン応募用シリアルナンバーを撮影1回で自動入力できる新サービス「D-Shot」提供開始

キャンペーン応募用シリアルナンバーを写真撮影1回でまとめて最大50枚分自動入力できる「D-Shot(ディーショット)」の開発、提供を開始。簡単応募を実現し、優良顧客の応募データ蓄積・分析で、キャンペーンROIの向上を推進します。

ロゴ2

「LINE ビジネスコネクト」で顧客接点データを活用できる新サービス「1/0(ワンゼロ)」の提供開始

株式会社 電通テックは、「LINE ビジネスコネクト」を活用したプラットフォームの新サービス「1/0(ワンゼロ)」を開発し、提供を開始いたします。今後、広告主の課題解決に向けて、あらゆる顧客接点をデータベースとして活用できるCRMサービスを提供・推進してまいります。

インフルエンサーワン連携による拡張サービス

Instagram特化型プラットフォーム「INFLUENCER ONE」と連携し、SNS上の話題化からCRMまで提供開始

株式会社電通テックは、レモネード株式会社が開発したInstagram特化型インフルエンサーマーケティングプラットフォーム「INFLUENCER ONE」の運用により、拡散から、自社のSNSマーケティングサービス「SC121」によるCRMまで、ワンストップでのサービス提供を開始いたします。

SC121 サービス全体イメージ

電通テックとシャトルロックジャパン、LINEと連携したSNSマーケティングサービス「SC121」を開発・提供

株式会社 電通テックとシャトルロックジャパン株式会社は、顧客企業が実施するSNSプロモーションにLINE ビジネスコネクトを連携させることで1to1コミュニケーションを実現し、効果的なCRM施策を支援するSNSマーケティングサービス「SC121」(エスシーイチニイチ)を開発、提供を開始します。

電通テック

電通テック、「LINE ビジネスコネクト」でプロモーションサービスの提供・開発を強化

(株)電通テック(以下、当社)は、当社グループの顧客対応専門会社である(株)電通カスタマーアクセスセンターとともに、広告主の課題解決に向けて「LINE ビジネスコネクト」を活用したサービスの提供・開発を推進していく。まずは、当社のキャンペーン・デジタル化サービス「Cam-D(キャンディ)」に導入。

電通テック、位置情報を活用し売り場視点の広告をRTBで即時配信できる「chalk_spreAD」を提供開始

株式会社電通テックは、顧客企業が売りの現場で直面するリアルタイムの集客課題に対し、ターゲットの位置情報を活用して担当者がその場でバナー広告をスマホに配信、その集客効果までも可視化できるデジタルプラットフォーム「chalk_spreAD」を、米国 Chalk Digital社と開発し、提供を開始した。

電通テック、キャンペーンのデジタル化を支援する新サービス「Cam-D(キャンディ)」を提供開始

株式会社電通テックは、消費者キャンペーンの応募者情報をはじめとした各種データを取得・分析し、企画-実行-検証-改善(PDCA)を行い、顧客の新規獲得から育成、ファン化を促進する、キャンペーン・デジタライゼーションサービス「Cam-D(キャンディ)」の提供を開始した。

電通テック

株式会社電通テックが営業開始 ― デジタルを起点にプロモーション領域全般で顧客課題への対応力を強化 ―

株式会社電通テック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長執行役員 松原 靖広)は、プロモーション領域全般の企画・制作・実施運用を手掛ける新設会社として、本日より営業を開始いたしました。

1 1/1