袋井市のリリース

パナソニック静岡工場壁面に動画を投影

パナソニック静岡工場×袋井市 プロジェクションマッピングで地元PR

パナソニック静岡工場と袋井市は、12月1日からプロジェクションマッピングによるシティプロモーションを開始。同日午後5時30分からの点灯式を開催、市民など約200人が参加。JR東海道線に面する工場棟南面外壁に袋井市PR動画などを約1,000インチの画像で投影。市内外への発信効果に期待。

ラグビーわーるカップ2019の試合日程発表に沸き立つ市民

ラグビーワールドカップ2019日本試合日程発表会パブリックビューイング in 袋井 開催

11月2日(木)、「ラグビーワールドカップ2019日本試合日程発表会」に合わせ、静岡県袋井市ではパブリックビューイングを開催。市民約150人が発表を見守った。最初に9月28日の日本対アイルランド戦が発表され、オーストラリア、南アフリカと、強豪国の試合が次々に発表されるたび、会場からは歓喜が沸き上がった。

10月21日土曜日「クラウンメロン秋作品評会 in 名古屋」 開催

11月21日(土)、クラウンメロン支所は、名古屋市内「キャッスルプラザホテル」において秋作品評会を開催。来場者には、品評会に出品されたメロン60玉の大試食会やメロンが当たる抽選会をご用意。品評会に併せて、名古屋市内4店舗の青果店でも、クラウンメロンの試食宣伝会を実施します。

浅羽海岸沿岸部に整備している防潮堤

袋井市にトッパン・フォームズ(株)の企業進出が決定

袋井市では、工業団地造成時の発生土を防潮堤の整備に活用するプロジェクトを平成27年度から推進。工事の安全対策などに市民が積極的に関わることで工事の早期実現を目指しています。このたび、トッパン・フォームズ東海(株)とトッパン・フォームズ・サービス(株)の企業進出も決定しました。

東同笠・大野地区命山の完成を喜び合う市民

津波から市民の命を守る人口高台「平成の命山」市内4箇所に整備完了

静岡県袋井市では、想定される南海トラフ巨大地震などの大規模地震による津波から市民の生命を守るため、「袋井市津波避難計画」に基づき、平成25年度から津波一時避難場所となる人口の高台「平成の命山」4箇所の整備を進め、平成29年3月4日に全て完了しました。

32段、1200体のおひな様に息をのむ 「可睡齋ひなまつり」3月31日まで開催

静岡県西部の袋井市にある徳川家康公ゆかりの禅寺「秋葉総本殿可睡齋」では、人形供養のために集まったおひな様を国登録有形文化財の瑞龍閣(ずいりゅうかく)で元旦から3月末までお祭りしています。その数、32段、1,200体。館内では約3,000体のおひな様が飾られています。

クラウンメロンが育つ温室内の様子。日当たりと水はけに留意した構造。

静岡県袋井市が11月19日(土)東京スカイツリータウンでクラウンメロン品評会と農産品フェア開催

静岡県袋井市は、来る11月19日(土)、東京スカイツリータウン®で『ふじのくに袋井うまいもんフェア』を開催。特産品であるフルーツの王様「クラウンメロン」2000食をご用意。イチゴ、トマト、ブランド米、トルコキキョウ、バラなど農産物のPRと首都圏初となる「クラウンメロン品評会」を行います。

袋井宿開設四〇〇年記念祭ポスター

10月29・30日、静岡県袋井市で袋井宿開設四〇〇年記念祭を開催

 静岡県袋井市では、10月29日(土)・30(日)に袋井宿開設四〇〇年記念祭を開催。俳優の西村雅彦さんが参加する時代絵巻パレードや袋井市出身の歌手松原健之さんのライブ、フルーツの王様クラウンメロンやB級グルメと街道には60超の店舗が軒を並べる大物産展と、ご家族そろってお楽しみいただけるイベントです。

1 1/1