日東工業のリリース

株式会社ワコムとの株式譲渡契約締結に関するお知らせ

当社は、株式会社ワコム(以下、「ワコム」といいます)から、新設分割によりワコムのエンジニアリングソリューション事業を承継する会社(以下、「新会社」といいます)の全株式を取得(以下、「本株式取得」といいます)する旨の契約を本日締結いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

菊川工場内「風雨・耐震試験棟」本格稼働  ~ゲリラ豪雨や大規模地震から電気と情報を守る~

日東工業株式会社(本社:愛知県長久手市、取締役社長 佐々木 拓郎)は、主力工場の菊川工場内 (静岡県菊川市)に、ゲリラ豪雨の雨量、猛烈な台風並みの風速、大規模地震の波形を再現できる 設備を導入した、新試験棟「風雨・耐震試験棟」を9月13日から本格稼働します。

「高機能感震ブレーカー実証実験」首都圏レジリエンスプロジェクト「データ利活用協議会」に参画

日東工業株式会社は、国立研究開発法人 防災科学技術研究所が大学等の研究者や賛同企業・組織と共にオールジャパン体制で推進する、「首都圏を中心としたレジリエンス総合力向上プロジェクト(以下、首都圏レジリエンスプロジェクト)」の「データ利活用協議会」に参画します。

地震による電気火災を防止する「感震ブレーカー」普及への取り組み強化 業界初!感震機能付ブレーカー開発

日東工業株式会社(本社:愛知県長久手市、取締役社長 佐々木 拓郎)は、業界初となる感震リレーとブレーカーが一体化した「感震機能付ブレーカー」を開発しました。 家庭用ホーム分電盤および産業用分電盤に取付け可能で、住宅以外の工場、飲食店などにも使用範囲が広がり、「感震ブレーカー」の普及促進に貢献します。

「高機能感震ブレーカー実証実験」「ジャパン・レジリエンス・アワード(強靭化大賞)2017」優秀賞受賞

 日東工業株式会社(本社:愛知県長久手市、取締役社長 佐々木 拓郎)は進めているプロジェクト「高機能感震ブレーカー(地震・雷IoT)実証実験」が、一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会主催の「ジャパン・レジリエンス・アワード(強靭化大賞)2017」(※1)の優秀賞を受賞いたしました。

栗山邸(五條市指定文化財)

「感震ブレーカー」普及への取り組み 地震による電気火災から伝統的町並みを守る!

日東工業株式会社(本社:愛知県長久手市、社長:佐々木拓郎)は、公益社団法人日本建築家協会 近畿支部 奈良地域会の「伝統的町並み保全と防災」についての取り組みに賛同し、伝統的建造物群保存地区である“五條新町通り”へ「感震ブレーカー」の設置をとおして、地震時の電気火災対策の普及に取り組んでいます。

簡単・低コストで家電見える化を実現するエネサーチがサービスパックとなってもっと身近に

インフォメティス株式会社と日東工業株式会社は、電力計測装置「エネサーチ」を内蔵したホーム分電盤に、「うちワケ」の2年間のサービス利用権をパックにして提供することに合意しました。

外観

日東工業とパンドウイット 共同開発ラック Cisco Compatible 認証を取得

日東工業株式会社(社長:佐々木拓郎)は、データセンター、マシンルームなど情報通信分野のネットワーク機器を収納する システムラック・コアネットワークタイプ において、Cisco社スイッチ製品との互換性が検証されたCisco Compatible認証を取得いたしました。

住宅の地震・雷被害データをIoTで利活用 高機能感震ブレーカーの実証実験へ

日東工業株式会社は、あらゆるモノがネットにつながるIoT技術を使って住宅の地震と雷のデータをセンサーで取得し、クラウドで蓄積・分析することにより、居住者に被害状況をメール通知したり、多数の住宅から集めたビッグデータを被害の迅速な把握や防災に活用したりする仕組みを実用化しました。

エコシップマーク

海上輸送でCO2削減に貢献 エコシップマーク認定・優良事業者として表彰   

日東工業株式会社(本社:愛知県長久手市、社長:佐々木拓郎)は、海上輸送利用による地球環境負荷削減を実現したとして、海運事業者である株式会社名門大洋フェリー(本社:大阪市、社長:阿部 哲夫)の推薦を受け、「エコシップマーク」の認定、さらに優良事業者に選ばれました。

1 2 > >> 1/2