2006年11月22日

ジップインフォブリッジ株式会社


            ユーザの利便性を損なわず内部統制を強化する
  ジップインフォブリッジが新しいコンセプトの文書管理パッケージを発売
        キーワードを入力することなく目的の情報に辿り付ける

 ジップインフォブリッジ株式会社(本社:東京都江東区 代表取締役社長:柄澤敏美 以下JIB)は、同社が開発販売をしている超高速全文検索エンジンSAVVY(サビー)シリーズの新製品SAVVY/EWAP(サビーイーワップ)を2006年11月から販売開始しました。SAVVY/EWAPは、JIBが永年培ってきた超高速全文検索エンジンSAVVYを搭載した、文書管理パッケージで、現在様々な企業で取り組んでいる内部統制強化へのソリューションを提供するものです。同パッケージはJIBの販売パートナーを通じ2007年末までに30セットの販売を見込んでいます。

■SAVVY/EWAPの概要
 EWAPの語源は、Enterprise,Workgroup,Arcives,Platformの略で、部門から全社まで利用可能な文書管理の共通基盤と言う意味です。従来の文書管理パッケージは、管理機能を強化するが故に、利便性を損なっているものが多く見受けられます。そこでJIBでは、情報検索システム構築で培ってきたノウハウを生かし、ユーザにとって使い易いシステムを目指しSAVVY/EWAPを開発しました。



■SAVVY/EWAPの機能

●文書管理機能
 文書をファイルサーバと同じ様にフォルダ階層で管理しています。各フォルダにはドキュメントを保存することが出来、ドキュメントは文書本文とプロパティ情報(メタ情報)から構成されています。また、ドキュメントには文書ファイル(Word Excel PDF等)を添付することが出来ます。

●文書登録機能
 共有フォルダに保存されている文書ファイルを、同じ階層構造で取り込む(SAVVY/EWAPにコピーする)ことが出来ます。また、共有フォルダの文書ファイルをSAVVY/EWAPには取り込まず、プロパティ情報と全文検索用インデックス情報を取り込み、検索エンジンとして使うことが出来ます。更に、他のシステムから出力されたCSV(カンマ区切り)ファイルと文書ファイルを取り込んで、システム間連携をとることも可能です。

●検索機能
 SAVVY/EWAPの検索は、パターン認識技術を応用した独自アルゴリズムの全文検索エンジンを搭載しています。ユーザはWebブラウザを使いWindowsのエクスプローラのような操作感で情報検索を行うことが出来ます。

●セキュリティー
 SAVVY/EWAPはユーザ管理機能を持っていて、IDとパスワードによる認証、各フォルダとドキュメントに対するアクセス制御を行うことが出来ます。

■フォルダ構造の問題点を解決する多観点ツリー
 フォルダによる分類構造は、その構造に沿わないたどり方が出来ません。例えば営業日報を「担当者」フォルダで分類し、その中を「年度」フォルダ「取引先」フォルダで分類しているとします。この場合、「Aさんの2006年度の日報」を探すのは容易ですが、「2006年度のB社に関する日報」を探す場合、最初のフォルダが担当者で分類されているため不便で、検索に頼らざるを得ません。SAVVY/EWAPの多観点ツリーでは、「年度」のフォルダを開いてから、その中で「取引先」のフォルダを開くことができます。このようにデータが格納されているフォルダ構造に縛られずにフォルダを開いていくことができ、目的の文書を容易に探すことができます。

■プログラム構成と動作環境

・SAVVY/EWAP Server:文書管理サーバプログラム
  Microsoft Windows 2000 Server
  Microsoft Windows Server 2003
  Java Runtime Environment Version 5.0以降

・SAVVY/EWAP WebClient:Web検索プログラム
  Microsoft Windows 2000 Server
  Microsoft Windows Server 2003
 Apache Tomcat 5.5.12
 Java Runtime Environment Version 5.0以降

・SAVVY/EWAP UploadTool:データ登録プログラム
  Microsoft Windows 2000 Server
  Microsoft Windows Server 2003
 Java Runtime Environment Version 5.0以降

■ライセンス価格(税抜き価格)

 SAVVY/EWAPは利用ユーザ数によりライセンス価格が異なります。

 ・SAVVY/EWAP(  30ユーザライセンス) 200万円
 ・SAVVY/EWAP( 100ユーザライセンス) 300万円
 ・SAVVY/EWAP( 500ユーザライセンス) 400万円
 ・SAVVY/EWAP(1000ユーザライセンス) 500万円
 ・SAVVY/EWAP(5000ユーザライセンス) 600万円

■ジップインフォブリッジ株式会社
 日本電子計算株式会社のグループ会社として、業務・業種ノウハウをベースにしたソリューションビジネスと、全文検索システム「SAVVY(R)」を核としたプロダクトビジネスを軸に、システムインテグレーション事業を展開しております。


 本製品に関する情報
 http://www.info-brdg.co.jp

(本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です)