2017年4月21日

Vienna Tourist Board

ウィーン市民の90%は「観光から恩恵」と回答  ウィーン市観光局が調査

ウィーン市民の90%は「観光から恩恵」と回答  ウィーン市観光局が調査

AsiaNet 68219 (0560)

【ウィーン2017年4月19日PR Newswire=共同通信JBN】ウィーン市観光局は、ウィーン市民の観光に対する考え方に関する過去最大規模の調査を実施したが、その結果はきわめて満足できるものであった。

(Photo: http://mma.prnewswire.com/media/491346/Vienna_Tourism.jpg
(Photo: http://mma.prnewswire.com/media/491347/Vienna_Sights.jpg

ウィーン市民2000人以上の代表調査は、2016年のビジター流入が少ない月と多い月に行われた。ウィーン市民の観光に対する前向きな姿勢は、宿泊数が引き続き増加したにもかかわらず、前回調査と大きく変わっていないことが分かった。

ウィーン市民の90%は、都市、住民、ビジネスの全てが観光から恩恵を受けていると考えている。回答者の88%は、見本市と会議を観光成功の主因と指摘した。観光客が日常生活の邪魔になっていないかという質問には、82%が「ノー」と答えた。回答者の大多数、89%は、ウィーンにとって観光が重要な経済要因であることを確認した。ウィーン市民は現在、民間アパートをビジターに貸し出すことを大きな問題と見なしておらず、回答者の59%は自宅周辺の民間アパートが貸し出されても気にしないと述べた。しかし、15%は問題があるとしている。ウィーン市観光局のノルベルト・ケットナー局長は「宿泊施設提供者の権利と義務、家主の法的義務、住所と連絡先詳細を登録するウェブプラットフォームに関するウィーン市の啓蒙キャンペーンは、将来に備えたものである」と語った。

▽調査に基づく結果
ウィーン市観光局は事態の進展に迅速対応できるように、観光姿勢のモニターを継続する。また現在、市内の観光持続性の博士課程に資金援助をしている。ケットナー局長は「この結果によって、ウィーンおよび欧州各首都は革新的戦略を開発することができる」と説明した。

ダウンロード:https://b2b.wien.info/en/statistics/attitudetotourism

▽問い合わせ先
Vienna Tourist Board
ウィーン市観光局
Isabella Rauter
イザベラ・ラウター
+43/1/21114-301
media.rel@vienna.info

ソース:Vienna Tourist Board


Vienna Tourist Board: 90% of Viennese Residents Say: "We Benefit from Tourism."

PR68219

VIENNA, Apr. 19, 2017 /PRNewswire=KYODO JBN/ —

    
    The Vienna Tourist Board carried out its most extensive survey to date of
attitudes to tourism among Vienna’s residents – with highly satisfactory
results.

         (Photo: http://mma.prnewswire.com/media/491346/Vienna_Tourism.jpg )

         (Photo: http://mma.prnewswire.com/media/491347/Vienna_Sights.jpg )

    The representative survey of more than 2,000 Viennese was carried out in
2016 in months with both a weaker and a stronger influx of visitors. It shows
that the positive attitude of the Viennese to tourism has not changed
significantly compared to previous studies, although the number of bednights
has been rising continuously.

    90% of Viennese believe that the city, its residents, and its businesses
all benefit from tourism. 88% of respondents single out trade fairs and
congresses as a critical success factor in tourism. 82% answer the question of
whether their everyday lives are disrupted by tourists with no. The vast
majority of respondents (89%) confirm that tourism is an important economic
factor for Vienna. The Viennese do not currently regard renting out private
apartments to visitors as a serious problem: 59% of respondents say they are
not bothered if private apartments in the vicinity of their homes are rented
out, though this does represent a problem for 15%. "The information campaign by
the City of Vienna on the rights and duties of accommodation providers and the
legal obligation of landlords and web platforms to register addresses and
contact details came at a provident time," says Vienna’s Director of Tourism
Norbert Kettner.

    RESEARCH-BASED OUTCOME

    The Vienna Tourist Board continuously monitors attitudes to tourism in
order to be able to react rapidly to developments. It is currently also
financing a PhD degree course on tourism sustainability in cities. "The results
will enable Vienna and other European metropolises to develop innovative
strategies," Kettner explains.

    Download: https://b2b.wien.info/en/statistics/attitudetotourism
    
     
    Contact:
    Vienna Tourist Board
    Isabella Rauter
    +43/1/21114-301
    media.rel@vienna.info   


SOURCE: Vienna Tourist Board