PDF リリース全文
(436KB)

2017年3月31日

クイズ・診断投稿プラットフォーム「トイダス」、 1周年を記念して最大1万円分が当たる難問出題中

2017年3月31日

株式会社ジェイ・キャスト

日本最大級のクイズ・診断投稿プラットフォーム「トイダス」、1周年を記念して最大1万円分が当たる難問出題中

株式会社ジェイ・キャスト(東京都千代田区、代表取締役:蜷川真夫)が運営する、日本最大級のクイズ・診断投稿プラットフォーム「トイダス」は2017年3月30日、開設から1周年を迎えました。
これを記念して、最大1万円のAmazonギフト券などが当たるクイズキャンペーンを実施します。





■開設1年でのべ270万人が回答

トイダスは、ユーザーが自由にクイズ・診断コンテンツを投稿、また回答できるプラットフォームです。作成したコンテンツは、トイダス内のほか、外部サイトにAPIを利用して貼り付けることも可能。特別な知識や機能を持たないメディアや企業サイト、ブログなどでも、自らのサイト内にクイズコンテンツを簡単に掲載できます。
開設からの1年で、のべ約270万人のユーザーが回答。また、SNSとの相性の良さを生かし、10万人が回答した「北海道の難読地名」クイズなどが、ツイッターで「トレンド」入りして注目を集めました。
「gooランキング」などのメディアや情報サイト、北広島市、温泉マイスター協会(別府温泉地球博物館)、全薬工業など自治体や団体、企業にもご利用いただき、また17年3月にはブシロード「BanG Dream!」とのコラボレーション企画も実施いたしました。J-CASTニュース、Jタウンネット、東京バーゲンマニアなど、ジェイ・キャストが運営する各媒体からも出題中です。
拡散力の強いユニークなコンテンツとして、商品やサービスのプロモーションとして、また新たな教育手法として、さまざまな角度からクイズ・診断系コンテンツへの注目は高まっており、今後もさらなる利用拡大を見込んでおります。


■作成ページをリニューアル、さらに使いやすく

ユーザーにより快適に利用してもらうため、3月22日には、クイズ・診断の作成ページを大幅にリニューアルいたしました。
特に「診断」は、直感的に作成できるよう、選択肢と対応する結果の「関連性」を3段階で選ぶシステムとしたほか、どの結果が表示されるのかのシミュレーションを、作成ページ内で簡単に行えるようにしました。
このほか新たに、外部サイトのフリー画像を、作成ページから直接検索・投稿できる機能を追加。デザインも全面的に見直し、さらに気軽にクイズ・診断コンテンツを作成することが可能になりました。





■全問正解で最大1万円分のAmazonギフト券が当たる

今回、1周年を迎えたことへの感謝と、さらに多くの人にトイダスを知ってもらうことを目指し、回答者にプレゼントが当たるクイズキャンペーンを、3月31日から実施いたします。
トイダス運営チームが作成した「トイダス1周年! 日本の難読地名クイズ」に挑戦、満点を獲得すると、応募のためのキーワードが表示されます。そのキーワードを記入の上、所定のフォームからご応募いただくと、抽選で5名の方にAmazonギフト券1万円分、10名の方に同1000円分が当たります。



トイダス1周年! 日本の難読地名クイズ:https://toidas.net/entry/3693
応募フォーム:http://j-town.net/tokyo/form/toidas1stAnniversary.html
応募期間:2017年3月31日~4月30日
(応募にはトイダスのアカウントが必要です)