2016年3月28日

Audi Sport 事業戦略概要 / 新型Audi R8記者発表会 当日記録映像配信のご案内

2016年3月28日

アウディ ジャパン株式会社

Audi Sport 事業戦略概要 / 新型Audi R8記者発表会 当日記録映像配信のご案内

3月26日(土)に富士スピードウェイ(静岡県駿東郡)にて開催いたしました「Audi Sport 事業戦略概要 / 新型Audi R8記者発表会」につきまして、当日の模様を収めた映像をご用意いたしましたのでご案内申し上げます。

今回の発表では、フルモデルチェンジを果たしてパワーアップを果たした「Audi R8」の概要説明、そしてAudiのスポーティなブランドイメージを一層強調するための新たなサブブランド「Audi Sport」の立ち上げについて説明いたしました。

当日の模様は以下のリンク先にございますので、是非ご覧いただき、素材活用のご要望ございましたらお申しつけ頂けますようお願い申し上げます。

https://youtu.be/VFGck9ZikDo


また、当日の記録写真もございますので、ご要望ございましたらご連絡いただけますようお願い申し上げます。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
新型 Audi R8 を発売
2世代目に進化したアウディのフラッグシップスポーツモデル
2016年日本市場向け販売台数 限定100台

● 540PSと610PS、2タイプの自然吸気V10、5.2L 高回転型エンジンを搭載
● アルミとCFRPを組み合わせた新世代の軽量構造ボディ、アウディ スペース フレーム(ASF)を採用
● レーザーハイビーム付きLEDヘッドライト、アウディバーチャルコックピットなどの先進装備を設定

アウディ ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:斎藤 徹)はフラッグシップスポーツモデルの Audi R8 をフルモデルチェンジし、本日より受注を開始、7月5日より全国のAudi Sport Store(24店舗、現時点)を通じて、2016年初年度は日本市場向け 限定100台を販売します。

欧州で2006年に1世代目が発売された Audi R8 は、卓越したダイナミック パフォーマンスにくわえてスーパースポーツカーの常識を覆す快適性を手に入れたことで好評を博し、これまでに全世界でおよそ2万7000台が販売されました。

初代のデビュー以来、9年目にして登場した新型 Audi R8 は、最高出力540PSの R8 V10 と、そのハイパワーバージョンにあたる最高出力610PSの R8 V10 plus が日本に導入されます。駆動系は、新開発のquattroフルタイム4輪駆動システムと7速Sトロニックの組み合わせとなります。

新型 Audi R8 は、さらにパワーアップを果たした自然吸気 V10 5.2Lの高回転型エンジン、新世代のアウディ スペース フレーム(ASF)、新開発のquattroフルタイム4輪駆動システムなどを搭載。ミドシップ スポーツカーらしいプロポーションを先代モデルから引き継ぎながら、より低く、よりワイドで、より筋肉質なデザインに一新し、アウディのフラッグシップスポーツカーに相応しい迫力と先進性を視覚的に表現しています。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
サブブランド Audi Sport を導入
アウディのスポーツイメージを訴求するサブブランドを日本市場でも積極的に展開

●Audi Sport Storeを全国に展開。2016年度24店舗オープン
●Audi R8 / RSモデルのラインナップを拡充
●Audiブランドを体感できる様々なテストドライブイベントを実施

アウディ ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:斎藤 徹)は、サブブランド Audi Sport (アウディ スポーツ)を日本市場に導入し、アウディの重要なブランド要素であるスポーツイメージを訴求します。

Audi Sportは1980年の創設以来、モータースポーツ界の様々なカテゴリーに挑み、数々の栄冠を勝ち取ってきました。近年は1) LMP1マシン Audi R18 e-tron quattro で参戦する世界耐久選手権(WEC)、Audi RS 5 DTMで参戦するドイツツーリングカーレース(DTM)のコーポレートモータースポーツ、ならびに2) GT3マシンAudi R8 LMSのカスタマーレーシング活動への車両供給を柱としてきましたが、今後はさらに3)Audi R8 / RSモデルの販売、4)Audi Sportブランドのグッズ開発ならびに販売を加え、その活動領域を広げていきます。

こうした活動を受け、日本市場でも Audi Sport をサブブランドとして活用し、アウディのスポーティなブランドイメージを一層強調してまいります。

具体的には 店舗の一部にAudi Sport 専用のCI/CDを導入した Audi Sport Store(アウディ スポーツ ストア)を展開するとともに、ここを起点として様々なAudi Sport関連商品の販売や情報発信、顧客サービスなどを行なっていきます。

その初年度となる2016年は、フルモデルチェンジを果たした新型 Audi R8 の販売とともに、RSモデルのパフォーマンスをさらに向上させた RS Performance を導入します。

また、プロダクトエクスペリエンスの分野では、Audi R8/RSモデルのパフォーマンスを存分に体験頂くため、レーシングコースを使用して試乗するAudi Sport driving experienceプログラムを実施予定。

このほかにもドイツAUDI AGが開催する Audi driving experienceプログラムに優先的にご案内する制度や、日本国内のリゾート地などで Audi Sport modelテストドライブイベント を開催する予定です。

さらに Audi Sportエクスペリエンス としてルマン24時間耐久レース観戦ツアー(有償)を予定のほか、10月14~16日にフジスピードウェイで開催される 世界耐久選手権(WEC)第7戦 富士6時間レース をVIPルームから観戦する WEC Fuji VIPプログラム を実施します。

また、各 Audi Sport Storeでは Audi Sport のロゴが入った Audi Sport Collection を販売します。
Audi Sport Storeは2016年中に24店をオープン、その後も順次拡大していく予定です。

アウディ ジャパンは新たなサブブランド Audi Sport を展開することにより、スポーティなブラ
ンドイメージをさらに強固なものにするとともに、製品ラインナップや各種サービスを拡充することで顧客満足度の一層の向上に取り組んでいきます。

企業・団体情報

基本情報
名称 アウディ ジャパン広報事務局
所在地 東京都
業種 各種団体
URL http://www.audi.co.jp/

動画

前へ

次へ