PDF リリース全文
(234KB)

2016年3月17日

平成27年度「新・ダイバーシティ経営企業100選」、「なでしこ銘柄」に同時に選定

2016年3月17日

ダイキン工業株式会社

平成27年度「新・ダイバーシティ経営企業100選」、「なでしこ銘柄」に同時に選定

ダイキン工業株式会社は、経済産業省が優れたダイバーシティ経営企業を評価し発表する「新・ダイバーシティ経営企業100選」と、経済産業省と東京証券取引所が共同で女性活躍推進に優れた企業を評価し発表する「なでしこ銘柄」に選定されました。「新・ダイバーシティ経営企業100選」は今回初めて、「なでしこ銘柄」は平成24年度、26年度に続き2年連続3度目の選定となりました。同時に選定されたのは今回が初めてです。

当社は、海外への事業展開の加速に伴い、多様化する顧客のニーズに対応しイノベーションを創出するにはダイバーシティ・マネジメントが欠かせないと考え、経営の柱の1つと捉えてきました。性別・国籍・年齢や障がいの有無を問わず多様な人材の活用を進め、外国人、高齢者、障がい者への取り組みを行ってきました。さらに2011年12月からは、経営トップ直轄のプロジェクトを立ち上げ、本格的に女性活躍推進の取り組みを開始しました。

女性活躍推進に関する具体的な取り組みとしては、女性管理職登用の加速に向けて女性を計画的に育成していくための施策、男性管理職の意識改革策、出産や育児をキャリアブレーキにしないための環境整備として育児休暇からの早期復帰支援の充実などを実施してきました。

「新・ダイバーシティ経営企業100選」では、これらの取り組みに加え、外国人の活躍推進、長時間労働の是正についても評価されたものと考えています。また「なでしこ銘柄」には、女性活躍推進に積極的に取り組み、財務指標にも優れた企業として選定されたと考えています。

今後も引き続き、ダイバーシティ・マネジメントを推進すべく、多様な人材の活躍に向けた取り組みを加速させていきます。