PDF リリース全文
(218KB)

2016年3月15日

柳屋本店、オリンピック日本代表(ショートトラック) 菊池萌水 選手とスポンサー契約

2016.03.15

株式会社 柳屋本店

柳屋本店、ショートトラック五輪日本代表 菊池萌水 選手とスポンサー契約
世界に向かって輝く日本の女性アスリートを応援

株式会社柳屋本店(所在地:東京都中央区 代表取締役社長 外池 榮一郎)は、ショートトラックスピードスケート、オリンピック日本代表選手の菊池萌水選手(所属 早稲田大学)に、協賛することを決定しましたのでお知らせ致します。

柳屋本店は、スポーツ振興の一環として、スポーツ選手や大会、プロアスリートの社会貢献活動をサポートしてきました。
2014年開催のショートトラックスピードスケート、ソチオリンピック出場選手であり、JOC(日本オリンピック委員会)強化選手の菊池萌水選手は、日本国内のトップレベルの選手ですが、その現状に満足せず、世界レベルの活躍を常に目指しております。その菊池選手の姿勢は、創業5世紀を迎え国内外にチャレンジする柳屋本店として共感することが多く、このたびスポンサー契約を決定いたしました。
協賛に伴い、当社柳屋本店のロゴマークが、選手が着用するレーシングスーツとトレーニングウェア等に掲出されます。また、世界に向かって輝く日本の女性アスリートの美のサポートとして、自社商品の提供等の支援を行います。

【菊池萌水選手プロフィール】
ショートトラックスピードスケートのJOC(日本オリンピック委員会)強化選手。長野県佐久市出身。
スケート一家の五人姉妹の四女として育ち、野沢北高校を卒業後、早稲田大学に進学し日本トップのスケーターに成長。国内ではトップクラスの成績を保持し、日本代表として、オリンピック、ワールドカップにも出場している。

2014年 ソチオリンピック出場。
2014年 全日本ショートトラック選手権大会 総合2位, 500m 優勝。
2015年 全日本距離別 500m、1000m 優勝。
      ワールドカップ(カナダ大会)1500m5位。
      世界選手権(ロシア)1500m8位、3000mリレー4位。
      全日本ポイントランキング1位。
2016年 ワールドカップ(オランダ大会)1500m4位。
            ワールドカップ(ドイツ大会)3000mリレー3位。