「カミワザ・ワンダ」玩具 メインアイテム

PDF リリース全文
(947KB)

2016年3月15日

タカラトミー原作 TBSアニメ「カミワザ・ワンダ」6月玩具展開開始!

2016年3月15日

株式会社タカラトミー

タカラトミー×TBS×トムス・エンタテインメントのビッグプロジェクト!
DAIGO主題歌決定 TBS系全国28局ネット キッズ向けアニメ   
『カミワザ・ワンダ』 タカラトミーグループ 6月より玩具展開開始!
NFCチップ付き 「カミワザプロカ」 がアニメに出てくるキーアイテムと完全連動!

株式会社タカラトミー(代表取締役社長:H.G.メイ/所在地:東京都葛飾区)は、株式会社TBSテレビ、株式会社トムス・エンタテインメントと3社で共同開発した子ども向けアニメーション番組「カミワザ・ワンダ」(※1)(原作:タカラトミー)の関連玩具を、2016年6月から順次発売いたします。

TVアニメ「カミワザ・ワンダ」は、4月16日(土)朝7:00からTBS系全国28局ネットでの放送が決定しており、TBSが制作、放送を手掛ける子ども向け作品となります。また、アニメのほか玩具や玩具周辺商品の販売、漫画連載、ゲームなど、各方面でメディアミックス展開を行うビッグプロジェクトです。

タカラトミーグループでは、アニメのポイントである「探索(サーチ)・捕獲(キャッチ)・召喚(タッチ)」といった遊びを体感できるアイテムを核に玩具や玩具周辺商品を展開いたします。玩具のキーアイテムとしては、様々なものと連動する、NFCチップ搭載のカード「カミワザプロカ」、アニメにも登場するメインアイテムであるカメラ型の 玩具「カミワザショット」、懐中電灯型玩具「カミワザフラッシュ」を6月から発売します。その他、ぬいぐるみやフィギュア等、様々なカテゴリーの商品を順次、展開してまいります。

また、発売に先がけて、3月18日(金)より、TBS Sacas広場及び放送センター1Fで行うイベント「ママサカス2016」にてブースを設置し、商品展示をはじめ「カミワザ・ワンダ」の世界を楽しめるイベントを行います。

■原作、玩具の企画について
「カミワザ・ワンダ」の原作と玩具は、現代の子どもたちに「モノを大切にしてほしい」という想いをベースに企画を膨らませていきました。「世の中の全てのモノはプログラムによって機能しており、そのプログラムはプログラムモンスター=プロミンとして1つ1つの物に宿っている」という設定を切り口に、アニメのストーリーや玩具(それぞれ詳細は後述)を企画しています。物に宿るプログラムや不具合(バグ)を、「プロミン」や「バグミン」としてキャラクター化するとともに、子どもたちが自分の身の回りにある家電器具や文房具など1つ1つに意味があることを想像し、体感できるようにアニメや玩具で具現化しました。ストーリーや遊びを通して、デジタル時代の今だからこそ、子どもたちに「モノを大切にする心」が伝わればという想いを込めています。

■「カミワザ・ワンダ」玩具 メインアイテム
近年の急速な非接触型ICカードの普及を背景に、カードタッチの遊びを取り入れNFCチップを搭載し記録ができるカード「カミワザプロカ」と、それを読み取り、書き込みもできるリーダーとライターの機能をもつ玩具「カミワザショット」を自社開発しました。また、玩具にアクション要素を入れ、より主人公に感情移入して楽しめるようにこだわりました。

「カミワザプロカ」
一般的なICカードと同サイズの、NFCチップを内部に搭載したカードで、他の玩具や店頭什器など様々なものと連動するキーアイテムです。
タッチの回数を記録しポイントをカードのデータ内にためていくことも可能で、カードが成長するという要素を盛り込みました。また、QRコードもついており、様々なキャンペーンとの連動も可能となっています。
各カードにはアニメにも登場する不思議なモンスター「プロミン」が1体描かれており、クリア成型による高い質感も特徴です。

「カミワザショット」
アニメに登場する「捕獲(キャッチ)」・「浄化(デバッグ)」・「召喚(タッチ)」の遊びをアニメと同じライト&サウンドで再現できるカメラ型玩具です。「カミワザプロカ」との連動遊びのほか、グリップを操作する手ごたえやアクション遊びも楽しめるよう、様々な工夫を盛り込んでいます。
「カミワザショット」背面に「カミワザプロカ」を近づけると、カード内部のNFCチップが反応し、光と音声で「召喚(タッチ)遊び」ができ、「カミワザプロカ」にはタッチした回数が記録されていきます。光や音声はカードに描かれたプロミンごとに異なります。「カミワザショット」背面に「カミワザプロカ」を差し込むと、バグミンを捕まえる   「捕獲(キャッチ)」遊びや、バグミンを正常な状態に戻す「浄化(デバッグ)」遊びが楽しめます。
「カミワザショット」のグリップを閉じた通常モードでシャッターを押すと、シャッター音が鳴り、光ります。
また、「カミワザフラッシュ」と「カミワザショット」を上下に連結させて遊ぶこともできます。

「カミワザフラッシュ」
「バグミン」発見遊びができる、懐中電灯型玩具です。「カミワザプロカ」に印字されているドット絵を光透過し、本体上部にドットのアニメーションを映しだすことができます。前部レンズでモード切替えができ、通常時は懐中電灯のように明かりを照らして使え、レンズをひねると、アニメと同じライト&サウンドでバグミンを発見する「探索(サーチ)」遊びができます。

■イベント内容
【ママサカス2016】
日時:2016年3月18日(金)~4月3日(日)10:00~19:00(入場無料)
場所:TBS Sacas広場及び放送センター1F 
(東京メトロ千代田線 赤坂駅 3b出口直結)
内容:TBS放送センター1Fに、「カミワザ・ワンダ」ブースが登場します。
ミニゲームが楽しめ、様々なオリジナルノベルティーももらえ、
「カミワザ・ワンダ」の世界観を味わえます。Sacas広場のイベントブース
には、発売前の玩具商品のサンプル品が展示予定です。

その他にも下記のイベントに出展します。

【AnimeJapan2016】
日時:2016年3月25日(金)~3月27日(日)
(※「カミワザ・ワンダ」ブースは3月26日、27日に出展)
場所:東京ビッグサイト(東京国際展示場)
イベントHP:http://www.takaratomy.co.jp/event/eventlist2/animejapan2016.html

【ベイブレードバースト&プリスポ 全国ツアーwithカミワザ・ワンダ】
日時・場所:4月3日(日) ららぽーと富士見 屋内広場(&コロコロ
BASE)をスタートに、全国で定期開催。今後ホームページで情報更新予定。
公式HP:http://www.takaratomy.co.jp/products/kamiwazawanda/

■(※1)カミワザ・ワンダとは■
タカラトミーが原作の、TBS、タカラトミー、トムス・エンタテインメントで共同開発した新コンテンツです。
キッズ向けTVアニメーション番組「カミワザ・ワンダ」はTBS系全国28局ネット 毎週土曜日朝7:00~7:30放送で、玩具展開をタカラトミーが行い、アニメーション制作はトムス・エンタテインメントが手掛けます。
放送開始前の2月から「月刊コロコロコミック」、「コロコロイチバン!」、「別冊コロコロコミックSpecial」、「てれびくん」、「幼稚園」など小学館の各雑誌での掲載を手はじめに、各方面でのメディアミックス展開を行う一大ビッグプロジェクトです。

【ストーリー】
今や世の中の出来事はすべてプログラム化されており、”プロミン”と呼ばれる不思議なモンスターのおかげでこの世の中の仕組みは動いていた!実は身の回りで起こる不具合(バグ)は、プロミンがバグ化した“バグミン”の仕業だったのだ!このままバグミンを放っておけば、いつかは大事になるかもしれない・・・。
少年ユートは突然現れた宇宙犬ワンダと出会い、カメラ型をはじめ様々なキーアイテムを駆使して様々なバグミンの捕獲に乗り出す!
プロミンはそれぞれ、「モノを加速させる」「モノを作り出す」など、“カミワザ”と言われる特別な能力をもっており、
迫りくるバグミンに“カミワザ”を繰り出して対抗する!
最初は身の回りのイタズラ程度だったバグミンによる被害も、どんどん大きくなってやがて地球規模に・・・。
はたして1人と1匹は地球を救うことができるのか!?

【主題歌を歌うのはDAIGOに決定!】
アニメの主題歌は、ミュージシャンのDAIGOが担当することに決定しました。
曲名は「ワンダナンダ!?」で、DAIGOは歌唱のほか、作詞、作曲も手掛けています。ノリのいいテンポのなかに“カミワザ”、“ワンダ”、“バグミン”、“プロミン”といったアニメのキャラクターやキーワードがふんだんに散りばめられています。

【商品概要】

発売日 : 2016年6月
取扱い場所 : 全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売場、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」http://takaratomymall.jp/shop/、インターネットショップ等
著作権表記 : (c) TOMY/ワンダプロジェクト・TBS
アニメ公式ホームページ : http://www.tbs.co.jp/kamiwaza_wanda/
玩具公式ホームページ : http://www.takaratomy.co.jp/products/kamiwazawanda/

商品名 : 「カミワザショット」
希望小売価格 : 5,500円 (税抜き)
対象年齢 : 3歳以上
商品内容 : 本体×1、ストラップ×1、
カミワザプロカ(ターボミン)×1、遊び方説明書
商品サイズ : (W)約165 × (H)約100 × (D)約70 (mm) 
使用電池 : 単4電池×3本 (※電池は別売りです。)
販売目標 : 年間10万個

商品名 : 「カミワザプロカ」シリーズ(1枚入り/ランダム) 
希望小売価格 : 各200円 (税抜き)
対象年齢 : 3歳以上
商品内容 : カミワザプロカ×1(ランダム)
商品サイズ : (W)約85 × (H)約54 × (D)約1 (mm) 

商品名 : 「カミワザフラッシュ」
希望小売価格 : 3,800円 (税抜き)
対象年齢 : 3歳以上
商品内容 : 本体×1、カミワザプロカ(レールミン)×1、
遊び方説明書
商品サイズ : (W)約70 × (H)約75 × (D)約155 (mm) 
使用電池 : 単4電池×2本 (※電池は別売りです。)


企業・団体情報

基本情報
名称 株式会社タカラトミー
所在地 東京都
業種 その他製品
URL http://www.takaratomy.co.jp/

画像

  • 「カミワザ・ワンダ」玩具 メインアイテム
  • アニメ「カミワザ・ワンダ」 キービジュアル
  • カミワザショット(カミワザプロカをセット)
  • カミワザショット(カミワザプロカをタッチ)
  • カミワザショット(手持ち)
  • カミワザショット(正面 光あり)
  • カミワザショット(正面)
  • カミワザショット
  • カミワザショットとカミワザフラッシュを連結
  • カミワザフラッシュ(カミワザサーチモード)
  • カミワザフラッシュ(カミワザサーチモード・手持ち)
  • カミワザフラッシュ(ライトモード)
  • カミワザフラッシュ(本体上部)
  • カミワザプロカ(表面)
  • カミワザプロカ(裏面)
  • 「カミワザ・ワンダ」玩具 メインアイテム アニメ「カミワザ・ワンダ」 キービジュアル カミワザショット(カミワザプロカをセット) カミワザショット(カミワザプロカをタッチ) カミワザショット(手持ち) カミワザショット(正面 光あり) カミワザショット(正面) カミワザショット カミワザショットとカミワザフラッシュを連結 カミワザフラッシュ(カミワザサーチモード) カミワザフラッシュ(カミワザサーチモード・手持ち) カミワザフラッシュ(ライトモード) カミワザフラッシュ(本体上部) カミワザプロカ(表面) カミワザプロカ(裏面)