PDF リリース全文
(619KB)

2016年3月11日

パス株式会社(東証M3840)に向けた成長支援投資のお知らせ

2016.3.11

Oakキャピタル株式会社

パス株式会社(東証M3840)に向けた成長支援投資のお知らせ

当社は企業価値向上を目指す企業の成長戦略に必要な事業資金やM&A資金など、財務戦略の支援が当社の役割だと考えております。この度、パス株式会社(以下「パス社」)が通販事業の拡大に向けて実施する総額15億円のエクイティファイナンスが、同社の成長戦略に重要且つ必要であると判断し引受ける事を決定いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。
                      記
1.通販事業の拡大に向けて「コミュニティ型マーケット」の確立を目指す事業戦略を支援
パス社は昨年、化粧品・美容・健康関連商品の企画開発及びTVショッピングを中心にカタログ、Web、ラジオなどの通信販売を手掛ける化粧品会社2社を買収しました。買収した2社の年間売上高は総額約30億円となりますが、成長市場である化粧品市場及び通販事業とメディア事業を融合させた「コミュニティサービス事業」を成長事業とし、事業拡大と収益基盤確立を図る事を重要な経営戦略としております。
この度の同社のファイナンスは、強固な経営基盤の構築と事業拡大を目的としたM&Aや事業提携など積極な投資を継続し、収益力向上を図る事を目的としております。当社は、この戦略実行にあたり、必要となる15億円のエクイティファイナンス引受けをおこないます。

成長拡大に向けた事業戦略
 ○化粧品、ライフスタイル商品、美容健康食品の開発
  ・趣向や特徴、及びライフスタイルに合わせた商品・サービスの開発
 ○通信販売事業における販売力強化
  ・Web広告にイベントやショールームを融合させた、効果的なプロモーションを実施
  ・M&Aおよび提携によりメディアを獲得し、30万人規模の顧客(会員)基盤を構築
 ○旅行事業における企画旅行参入による収益拡大
  ・国内、海外向け企画旅行が取り扱える旅行業免許の取得
 ○海外展開を含む市場拡大による収益多様化
  ・インバウンド、アウトバウンド市場でのサービス提供事業者との提携およびM&A
2.パスへの投資総額の内訳
新株予約権の引受:15億円(権利行使による払込予定総額)
3.投資後の出資比率
   投資後の当社出資比率は61.68%であります。
4.投資実行の予定日
払込期日:平成28年3月28日