FutureOne

PDF リリース全文
(175KB)

2016年3月10日

SAPのERP「SAP Business One」を「Microsoft Azure」上でサービス提供開始

2016年3月10日

FutureOne株式会社

ERP「SAP Business One」を「Microsoft Azure」でサービス提供開始
~中堅・中小企業様向け基幹業務システムをクラウド利用可能に~

FutureOne株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:櫻田 浩、略記:フューチャーワン)は、多言語/多通貨対応の中堅・中小企業様向け基幹業務パッケージ「SAP Business One」を、日本マイクロソフト株式会社が提供するクラウドサービス「Microsoft Azure」上にてサービス提供を開始したことを発表致します。

フューチャーワンは、これまで日本の中堅・中小企業様に信頼される「ITよろず相談相手」として、40年にわたり基幹業務システム/サービスを提供し、数多くのシステム構築を手掛けてきました。その豊富な導入経験と、グローバルに使える「SAP Business One」の機能を組み合わせ、日本の中堅・中小企業様にノンカスタマイズ利用できるERP サービスとして「SAP Business One on Microsoft Azure」をご提供致します。パブリック・クラウドサービスである「Microsoft Azure」をプラットフォームとして利用することにより、企業の成長速度に合わせた利用規模拡張への、素早く且つ柔軟な対応を可能とします。そして、フューチャーワンが環境構築・導入設定・運用保守をワンストップでサービス提供致します。

SAPが最新技術と豊富な業務ノウハウを組み込んで構築した「SAP Business One」は、日本の中堅・中小企業様がグローバルなリアルタイム経営を実現するのに最適なERPです。本製品は、27か国の言語や世界42か国の税制、商習慣にも対応しているため、日本の中堅・中小企業様の海外ビジネス展開も強力に支援することが可能です。

日本マイクロソフトの「Microsoft Azure」は、分析、コンピューティング、データベース、モバイル、ネットワーク、ストレージ、Web などを統合した、現在急成長を遂げているクラウドサービスです。「Microsoft Azure」の利用により、パソコンや携帯デバイスなど、あらゆる環境からアプリケーションへのアクセスが可能となります。また、他クラウドプラットフォームとは異なる優位性として国内リージョンを東日本/西日本それぞれに保有しているため、ディザスタリカバリやBCP対策として有効です。

【SAP Business One on Microsoft Azureソリューションセミナーのご紹介】
SAPジャパン、日本マイクロソフト、フューチャーワンは、「SAP Business One」および「Microsoft Azure」の特長やフューチャーワンのビジネスをより深く理解していただくため、2016年4月21日(木)に「ノンカスタマイズ導入による中堅・中小企業様の経営革新」と題したセミナーを開催します。ERPをノンカスタマイズで導入するポイントや標準機能を活用するメリットのほか、「SAP Business One」のシステムデモを交えて製品概要について詳しくご紹介します。

【セミナー概要】
日時:2016年4月21日(木)15:30~17:30(開場 15:00~)
会場:SAPジャパン株式会社 (東京都千代田区麹町1-6-4 SAPジャパンビル)
プログラム:ノンカスタマイズ導入による中堅・中小企業様の経営革新 ~SAP Business Oneのご紹介~
詳細につきましてはhttp://www.future-one.co.jp/seminar/をご覧ください。

【日本マイクロソフト様からのコメント】
フューチャーワン様の「SAP Business One」の「Microsoft Azure」によるサービス提供を心より歓迎いたします。本サービスにより従来のオンプレミスから飛躍的に導入時間が短縮され、運用サポートのコスト削減と、さらにはお客様のビジネスの成長に合わせた柔軟なリソース拡張が可能となり、常に最適な稼働環境の提供が可能となります。このクラウド利用のメリットを最大限活用することで、中堅・中小企業様への基幹業務ソリューションの導入ハードルを下げ、利用が促進されると期待しております。今後も日本マイクロソフトはフューチャーワン様との協業を通じ、お客様への最適なソリューションを提案してまいります。
日本マイクロソフト株式会社
執行役 デベロッパー エバンジェリズム統括本部長 伊藤 かつら

【SAPジャパン様からのコメント】
SAPジャパンは、中堅・中小企業向けERPパッケージの「SAP Business One」のクラウド利用を可能にした、フューチャーワン様のサービス提供開始を、心より歓迎申し上げます。両社の幅広いネットワークと、情報事業に関する豊富なご経験、そして強力なソリューションは日本のお客様に対し、SAP製品の導入促進を加速化し、より最適な基幹業務ソリューションを、グローバルにご提供できることになると確信しています。中堅・中小企業市場におけるビジネスの更なる拡大を目指し、フューチャーワン様との協業体制のもと、お客様への革新的な価値提供に注力してまいります。
SAPジャパン株式会社
パートナー統括本部 統括本部長 宇都宮 隆二

※記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
※ニュースリリースに記載された製品/サービスの内容、価格、仕様、お問い合わせなどは、発表日現在のものです。

■FutureOne株式会社
代表取締役社長:櫻田 浩
設  立:2002年10月1日
社員数:312名(2015年12月31日現在)
本  社:東京都品川区大崎2-9-3
U R L :http://www.future-one.co.jp/
事業内容:基幹業務ソフトウェア「FUTUREONE」シリーズの開発、販売、サポートおよびECサイトの構築、受託開発

■報道機関からのお問い合わせ先
FutureOne株式会社 社長室 マーケティング担当:桑澤・橋本
TEL: 03-5719-6122   FAX: 03-5719-6123   E-Mail:f1-marketing@future-one.co.jp