2016年3月9日

The Drone Racing League

DRLが第1回レースLevel 1: Miami Lightsの優勝者を発表

DRLが第1回レースLevel 1: Miami Lightsの優勝者を発表

AsiaNet 63703(0303)

【ニューヨーク2016年3月9日PR Newswire=共同通信JBN】
*DRLは2016年最初のレースでスティーブ“Zoomas”ズーマス(Steve “Zoomas” Zoumas)がチャンピオンに輝いたと発表

Drone Racing Leagueは9日、2016年シーズンの第1回レース「Level 1 : Miami Lights
」の全容と、リーグ最初のレース優勝者がスティーブ“Zoomas”ズーマス氏だったと発表した。世界中から集まったえりすぐりの12人のドローンパイロットは、ビデオゲームを除けば最も複雑なレースコースでFPV(一人称視点)フライトの限界を超えた。Zoomasは積極的なレース展開と正確なフライトで優れた技量のパフォーマンスを示し、他のトップレーサーや有名なドローンパイロットRekrek、FlyingBear、M0Keらを破り優勝した。DRLレースの最初の優勝者のZoomasは、米カリフォルニア州ロサンゼルスのHawthorne Mallで今月開催されるDRLシーズン2回目の「Level 2:LApocalypse」に望むが、優勝者の本命となる。

Photo – http://photos.prnewswire.com/prnh/20160307/341271

DRLレース「Level 1: Miami Lights」戦ファイナルのも模様は以下から視聴できる。
Level 1: Miami Lights – Final Episode
https://www.youtube.com/watch?v=aIZnZnzg3tU&feature=youtu.be ).

Zoomasは「最初のDRL優勝者になれて大変興奮している。このレベルでドローンレースを競い合うのが夢だった。DRLで、われわれは世界で最優秀の技能を誇るパイロットと対戦し、コースもスリリングでエクストリームであり、信じられないほど感動的な製作スケールとなっている。ドローンレースのコミュニティーでこれまで経験したことのないものだ。FPVレースではただでさえアドレナリンがほとばしるが、DRLレースで優勝することはその状態を突き抜けたものだ」と語った。

スティーブ“Zoomas”ズーマス氏はニューヨーク・ロングアイランドのウェーディングリバー出身。4輪バギー車レースやダートバイクを乗り回して育ちFPVフライトのイマーシブ体験に引きつけられた。彼は現在FPVレースを通じて、スピードとコンペに対する水kらの要求を満たしており、世界のベストパイロットを破り最初のタイトルを防衛したいと熱望している。

DRL 2016最初のレースは、マイアミ・ドルフィンズのホームグランドであるサンライフ・スタジアムで開催され、これまでなかったような最もダイナミックでチャレンジングなFPVレースコースを紹介した。レース主催者は、コース設計の限界をさらに押し進めていくと断言しており、サプライズ機能や新しい障害が設置される。

▽「Level 1: Miami Lights」について
Level 1では、パイロットは異なる4カ国から参加し、この種では初のコースと初回のDRLレースで競争した。「Level 1: Miami Lights」に参加したパイロットは以下を参照。
DRL Standing and Pilot Profiles(http://thedroneracingleague.com/standings/ )。3D、サンライフ・スタジアムのキロメートル級ロングコースの概観などは以下のビデオを参照。Level 1: Miami Lights Course Animation:(https://www.youtube.com/watch?v=elO8QaPFRNU ).

FPVフライトを学びDRLパイロットと比較した自分の技能をテストするには、DRL FPVシミュレーターの最新バージョンを薦める。シミュレーターはウェブサイトhttp://thedroneracingleague.com/fpv-simulator/ からダウンロードできる。ファンはこのシミュレーターでサンライフ・トラックのアニメバージョンを家庭で飛行できる。

▽DRL(Drone Racing League)について
DRLはプレミア・ドローン・レーシング・リーグである。スポーツ・メディア企業であるDRLは世界クラスのフライトスキルと独自の技術を一体化して、多数の人々にアピールする魅力的なドローンレーシング・コンテンツを開発した。2016年、DRLは世界選手権を冠した世界イベント・シリーズを開始する。DRLは2015年にニコラス・ホルバチェウスキー氏によって創設され、ニューヨーク市に本社を置く株式非公開企業である。
2016年のレースシーズン詳細はhttp://www.drl.io を参照。
会話に参加するためDRLをフォローするには以下から。
Facebook:
facebook.com/thedroneracingleague (https://www.facebook.com/thedroneracingleague?_rdr=p
Twitter:
@DroneRaceLeague (https://twitter.com/droneraceleague
Instagram:
@thedroneracingleague(https://www.instagram.com/thedroneracingleague/  )

▽問い合わせ先
Ben Johnson, Head of Communications, DRL
ben@drl.io

ソース:The Drone Racing League


The Drone Racing League Announces Winner of Level 1: Miami Lights

PR63703

NEW YORK, Mar. 9, 2016 /PR Newswire=KYODO JBN/ —

— DRL Releases First Race of 2016, Crowns Steve "Zoomas" Zoumas Champion

Today, the Drone Racing League (DRL) released their first full race of the 2016
season, "Level 1: Miami Lights," and announced Steve "Zoomas" Zoumas was the
winner of the league’s first race. On the most complex racecourse ever built
outside a video game, 12 elite drone pilots from around the globe pushed the
limits of FPV flight. "Zoomas" won with a masterful performance of aggressive
racing and precision flight, defeating top competitors and renowned drone
pilots Rekrek, FlyingBear and M0ke. As the first winner of a DRL race, Zoomas
will be the favorite heading into the second race of the DRL season, "Level 2:
LApocalypse," to be held in Los Angeles, CA at the abandoned Hawthorne Mall
later this month.

Photo – http://photos.prnewswire.com/prnh/20160307/341271

The final episode of the DRL race "Level 1: Miami Lights" can be viewed here:
Level 1: Miami Lights – Final Episode
(https://www.youtube.com/watch?v=aIZnZnzg3tU&feature=youtu.be ).

"I’m absolutely thrilled to be the first DRL winner, and competing at this
level of drone racing is a dream," says Zoomas. "At DRL, we’re up against the
most talented pilots in the world, on thrilling and extreme courses with
incredibly impressive production scales. It’s unlike anything I’ve experienced
in this community before. FPV racing already provides such an adrenaline rush,
winning a DRL race takes it over the top."

Steve "Zoomas" Zoumas from Wading River, NY, grew up racing ATV’s and dirt
bikes, and was drawn to the immersive experience of FPV flight. He now fills
his need for speed and competition through FPV racing, and is eager to defend
his first title against the best pilots in the world.

DRL’s first race of the 2016 season, set in the iconic Sun Life Stadium, home
of the Miami Dolphins, showcased the most dynamic and challenging FPV
racecourse ever created. Race organizers have promised to keep pushing the
boundaries of course design to test pilot skills aggressively in upcoming
races, with surprise features and new obstacles to come.

ABOUT LEVEL 1: MIAMI LIGHTS

For Level 1, pilots traveled from four different countries to compete on the
first of its kind course and the inaugural DRL race. To learn more about pilots
from Level 1: Miami Lights, click here: DRL Standing and Pilot Profiles
(http://thedroneracingleague.com/standings/ ). For an overview of the 3D,
kilometer long course through Sun Life Stadium, watch this video: Level 1:
Miami Lights Course Animation (https://www.youtube.com/watch?v=elO8QaPFRNU ).

To learn more about FPV flight and test your hand against the DRL pilots, try
the latest version of the DRL FPV Simulator. The simulator, which can be
downloaded here (http://thedroneracingleague.com/fpv-simulator/ ), gives fans
at home the chance to fly an animated version of the Sun Life track.

ABOUT DRL

DRL is the premier drone racing league. A sports and media company, DRL
combines world-class flight skill and proprietary technology to create engaging
drone racing content with mass appeal. In 2016 DRL will launch a global events
series culminating in a World Championship. Founded by Nicholas Horbaczewski in
2015, DRL is a privately held company headquartered in NYC. For more
information on the 2016 race season, visit http://www.drl.io. To join the
conversation, follow DRL on Facebook at facebook.com/thedroneracingleague
(https://www.facebook.com/thedroneracingleague?_rdr=p ), on Twitter
@DroneRaceLeague (https://twitter.com/droneraceleague ), and on Instagram
@thedroneracingleague (https://www.instagram.com/thedroneracingleague/ ).

CONTACT INFO

Ben Johnson, Head of Communications, DRL
ben@drl.io

SOURCE: The Drone Racing League