2016年3月6日

住宅ビジネス白書2015年版発刊

2016年3月6日

日本ビジネス開発株式会社

住宅ビジネス白書2015年版発刊

 企業・ビジネス白書シリーズの日本ビジネス開発は、住宅ビジネス白書2015年版を発刊した。
  http://www.jbd-corp.co.jp 
 本書は1997年に創刊し、当2015年版が第12弾になる。国会図書館「住宅産業に関する主要調査・レポート類」の選定書の一つである。当該版は前回2014年版に続き、主に2015年12月までの事象・事例を対象に吟味収録した。
 今回は副題に「格差の時代-格差をつける3つの成長ビジネス」を掲げた。
(3つの成長ビジネスの内容ポイント)
 1.再生ビジネス
 ・「ストック」、「空き家」、「コンバージョン」、「リノベーション」がキーワード。
 2.サービスビジネス
 ・ハードの建築に加え運営サービスにまで新規参入。例えば高齢者住宅ビジネスは有望。
 3.海外ビジネス
 ・東南アジアの市場開拓が成長の鍵を握る。
本文は以上のポイントを踏まえ5章で構成。
 1.住宅マクロデータ
 2.格差の時代-格差をつける3つの成長ビジネス
 3.住宅・マンション・不動産及び関連ベンチャーの動向
 4.大手住宅メーカー7社の事業戦略ポイント
  ・積水ハウス、大和ハウス工業、ミサワホーム
  ・パナホーム、積水化学工業
  ・旭化成、住友林業
 5.住関連企業のパラダイム変革年表
 当版はA4・202ページ。本体価格3万8000円。2015年12月31日発刊。