『ゆれくるコール』に安否確認機能が追加!

PDF リリース全文
(893KB)

2016年3月3日

緊急地震速報アプリ『ゆれくるコール』  東日本大震災節目の年にあわせ「安否確認機能」を追加!

2016年3月3日

アールシーソリューション株式会社

緊急地震速報アプリ『ゆれくるコール』
東日本大震災節目の年にあわせ安否確認機能を追加
~ ユーザリクエスト数 No.1 機能の追加でより安心・安全 に ~

 アールシーソリューション株式会社(本社:東京都新宿区、代表者:代表取締役栗山章)は、緊急地震速報アプリ『ゆれくるコール』の新しいバージョンを、iOS・Android共に3月7日にリリースします。東日本大震災から5年という節目を迎え、皆様からいただいたご要望の中で最も多かった「安否確認機能」を追加しました。また、アプリ内の防災コンテンツをさらに充実させました。

 『ゆれくるコール』は、気象庁の発表する高度利用者向け緊急地震速報をもとに、利用者が設定した地点のゆれを計算し、推定震度と予想到達時間を通知するサービスです。2010年から提供しているスマートフォンアプリは、2015年10月時点で累計500万ダウンロードを超えており、緊急地震速報の利用者数では国内No.1(※1)のアプリです。
 ゆれくるコールはこれからも利用者の声にお応えしながら、いざという時により安心・安全につながるソリューションを目指して参ります。
※1 気象庁(2014年2月)調べ 


■ 新機能のご紹介
1.大切な人の安否を知ろう・伝えよう 「安否確認機能」
利用者が登録した安否状況(無事 / 被害あり)を地図上に表示します。安否を登録するには、氏名、電話番号、状況を知らせるコメント(任意)を入力するだけ。登録された情報をもとに、特定の人の安否を検索することが可能です(※2)。地図上に表示させることで大切な人の居場所がわかり、また、自身の居場所を知らせることもできます。

※2 電話番号は特定できないよう、検索結果では一部を伏せて表示します。

2.ユーザの声をアプリに反映!「みんなのこえ」
ゆれくるコールの防災コンテンツが充実し、マンガやコラムなどを掲載したページに変わりました。さらに、利用者からの声にお応えできるよう、「みんなのこえ」というコーナーを開始しました。
「みんなのこえ」ではお寄せいただいたご意見・ご要望を紹介し、ゆれくるコールのキャラクターであるなまずくんが、「やる」「やらない」をお知らせします。安心に役立つサービスにするために、利用者のご意見を積極的にお聞きして応えていきます。
防災コンテンツでは、防災知識をたのしくレクチャーするマンガ「ゆれくる遊撃隊」や、便利なアイテムを紹介する「ゆれくるコラム」、「防災豆知識」などを連載しています。今後も皆様にたくさんの防災情報をお届けします。

【 ゆれくるコール Facebookページ 】
URL : https://www.facebook.com/yurekuru/


■ 今後の予定
・特定の利用者間のみで利用できる安否確認機能や、登録された安否情報をJ-anpi、Googleパーソンファインダー等の他の安否確認システムと連携機能の追加
・「みんなのこえ」にお寄せいただいたご意見・ご要望から取り上げた各種機能の追加

今後も利用者の皆様に、安心と安全に役立つサービスを提供します。


【 ゆれくるコール 】
 URL:http://www.rcsc.co.jp/#!yurekuru/c16se

【 アプリダウンロード 】
 iPhoneアプリ(対応:iOS 7.0以上)
 App Store URL:https://goo.gl/0JG2nv
 
 Androidアプリ(対応:Android 4.0以上)
 Google Play URL: https://goo.gl/CV01kz


■ 基本情報
アールシーソリューション株式会社
2002年8月設立。2010年11月、緊急地震速報通知アプリ『ゆれくるコール』リリース。2011年10月、降水予測アプリ『あめふるコール』リリース。2013年4月、中小企業優秀新技術・新製品賞にて『ゆれくるコール』が優良賞受賞。ITを活用して社会の安心に貢献するシステム開発に取り組んでいる。