2016年3月1日

Shanghai Aerospace Automobile Electromechanical Co., Ltd. (上海航天機電)

HT-SAAEが日本の太陽電池展で新世代「銀河」ツインスターを発表

HT-SAAEが日本の太陽電池展で新世代「銀河」ツインスターを発表

AsiaNet 63597(0259)

【東京2016年3月1日PR Newswire=共同通信JBN】Shanghai Aerospace Automobile Electromechanical Co., Ltd.(上海航天機電、以下HT-SAAEもしくは同社)は2016年3月、同年のヒット商品となる「銀河(Milky Way)」ツインスター(Twin Star)両面モジュールを発売する。「銀河」ツインスターは最先端のN型PERTソーラーセルから製造され、日本で開催される太陽電池展「PV EXPO 2016」で発表される。

マルチメディア・ニュースリリースを参照するには以下をクリック:
http://www.prnasia.com/mnr/htjp_1603.shtml

2015年の年間ヒット商品の両面N型PERT単結晶PV(太陽光発電)モジュール「銀河」に基づいて、HT-SAAEは製品の設計とテクノロジーに革新的な改良を加えて「銀河」ツインスターを製造した。「銀河」ツインスターはより高度な効率と運用利益の二重の利点を持っている。「銀河」モジュールは2015年初めに公開されて以来、世界中から大きな注目を浴びていた。日本、欧州、米国のような国際市場の高級製品志向のクライアントは、特に大きな関心を示した。HT-SAAEはまた、「銀河」モジュールに関する系統的な正確かつ優れて効果的なブランド・コミュニケーション活動で「2015年PR Newswire最優秀海外コミュニケーション賞」を受賞した。

HT-SAAEは、新世代の「銀河」両面モジュールを、最もスマートで素晴らしい思考を表す「ツインスター」にちなんで命名した。HT-SAAEは新製品のツインセルを相互に啓発するツインの双子座(Gemini)と比較した。「銀河」ツインスターは、以下のような「銀河」PVモジュールの素晴らしい特性を引き継いでいる。

*両面発電
*当初のゼロ光誘発性劣化
*電位に誘発される劣化(PID)の抵抗力
*優れた微弱光反応

HT-SAAEはテクノロジーと製造処理のイノベーションを通じて、「1+1=2以上」にするためN型両面セルを2つに分割する。「銀河」ツインスターはシステムの熱抵抗を減らし、かつ出力を高める。「銀河」ツインスターは、クライアントにより大きな運用利益をもたらすことができる1500VのPVシステムと互換性がある。1500VのPVシステムの要件を満たし、BOS(基本オペレーティンスシステム)を恐らく10%まで軽減する。そのような理由の1つは、「銀河」ツインスターが第1世代の「銀河」PVモジュールと比較して出力が20W高く、量産品(156m x 156mのセル60枚組みに基づく)で記録的な305Wに達することである。「銀河」ツインスターはまた、より高い出力のほかに、これまでのモジュールと比較してより優れた信頼性を持っており、そうなればHT-SAAEはより長寿命となる30年間の出力保証を提供することができる。

HT-SAAEのチャン・チョンウェイ最高技術責任者(CTO)は「この世代の銀河ツインスターは、N型単結晶分野における新たな技術革新に基づいている。われわれは出力を高めPVシステムロスを減らすことによって、より大きな投資利益率をクライアントに与えるよう支援する。HT-SAAEは引き続きテクノロジーの開発ルールを活用し続ける。われわれはまた、N型単結晶分野で前衛的な研究成果を生み出し、テクノロジーと処理法の改良を決して止めない。われわれは世界の至る所でクライアントの認知を得るため、もっと一流の製品を生み出していきたい」と語った。

「銀河」ツインスターは2016年、業界と市場により多くのサプライズをもたらすと期待される。

ビデオ: http://static.prnasia.com/pro/media/201602/htjp/video.mp4
写真- http://photos.prnasia.com/prnh/20160301/0861601581-d
写真- http://photos.prnasia.com/prnh/20160301/0861601581-e
写真- http://photos.prnasia.com/prnh/20160301/0861601581-f
写真- http://photos.prnasia.com/prnh/20160301/0861601581-g

ソース:Shanghai Aerospace Automobile Electromechanical Co., Ltd.