PDF リリース全文
(357KB)

2016年2月29日

日本の食文化を世界へ 定食レストランの「やよい軒」 アメリカ初進出

2016年2月29日

株式会社プレナス

日本の食文化を世界へ
定食レストランの「やよい軒」
アメリカ初進出

株式会社プレナス(本社:福岡市博多区、代表取締役社長:塩井辰男)は、定食レストランの「やよい軒」を国内に297店舗、海外4ヶ国に155店舗、計452店舗を展開しております。(2016年2月末現在)

当社は、2014年2月、アメリカにおける飲食事業展開を目的として、子会社「Plenus,Inc.」を設立し、1号店のオープン準備を進めてまいりました。
そしてこのたび、2016年3月4日(金)、「やよい軒」アメリカ1号店となる「YAYOI Palo Alto店」をグランドオープンすることとなりましたので、お知らせいたします。当社がこれまで培ってきたブランドノウハウを活かし、アメリカの皆様に「つくりたてのおいしい食事」「お客様に満足していただけるサービス」をお届けします。
また、昨年6月に設立した子会社「BayPOS, Inc.」が、海外で展開する「やよい軒(YAYOI)」店舗の効率的な運営を目指して開発した、新たなITシステムを同店に導入いたします。

「やよい軒」は、日本のおいしい食を未来につなげ、世界の人々に広げていきます。


1.店舗概要

店舗名  YAYOI Palo Alto(パロ・アルト)店

開店日  2016年3月4日(金)

住所   403 University Ave,Palo Alto,CA 94301

営業時間 午前11時~午後10時(金・土は午後11時まで)

席数   77席

メニュー 和の定食を中心に、お重やうどん、アラカルト料理も取り揃えております


2.アメリカで展開する「YAYOI」について

「YAYOI」はJAPANESE TEISHOKU RESTAURANTです。
日本人の主食である炊きたてのごはんを中心に、みそ汁、そしておかずと副菜などを一つのお膳にバランスよくまとめた『定食』を中心としたメニューを提供いたします。

■ごはんへのこだわり

主食となるごはんは、「YAYOI」のこだわりのひとつです。
当社の精米センターで精米した日本産の金芽米をアメリカへ輸出し、お客様においしいごはんを提供いたします。

■豊富なメニュー

肉、魚、野菜をバランスよく召し上がっていただける和の『定食』を中心に、お重やうどん、アラカルトメニューも豊富に取り揃えています。日本の「やよい軒」の味をそのままに、アメリカの皆様にお届けします。

・『しょうが焼き定食』      15.5ドル
・『なす味噌とサバの塩焼き定食』 18.5ドル
・『やよい御膳』         24ドル


■居心地のよいくつろぎの空間

店内は明るい木の質感を基調として、清潔でありながら暖かみのある雰囲気に仕上げ、居心地のよいくつろぎの空間を演出しています。
壁面の緑色は、日本の米作りの原風景「棚田」をモチーフにしています。


【ご参考】

1.子会社の概要
①「Plenus,Inc.」について
(1)商 号  Plenus,Inc.
(2)所在地  1900 S Norfolk St. Suite 240, San Mateo, CA 94403
(3)代表者  CEO 田渕 豪
(4)資本金  300万ドル
(5)主な事業内容 「やよい軒」ブランドによる飲食店の展開 他
(6)設 立  2014年2月20日
(7)出資比率 プレナス 83.33%  フーディフレーバー 10%  サイオステクノロジー 6.67%
(8)決算期  12月末日

②「BayPOS, Inc.」について
(1)商 号  BayPOS, Inc.
(2)所在地  1900 S Norfolk St. Suite 240, San Mateo, CA 94403
(3)代表者  CEO 寺本 達弘
(4)資本金  200万ドル
(5)主な事業内容 ①レストラン運営に係るITシステムの開発 ②上記システムに関するハードウェア、ソフトウェアの販売及び保守
(6)設 立  2015年6月9日
(7)出資比率 プレナス 51%  サイオステクノロジー 49%
(8)決算期  2月末日


2.当社ブランドの海外進出概要(2016年2月末現在)

ブランド名   国 名     1号店オープン年月  店舗数
やよい軒    タイ      2006年 3月      142 
        シンガポール  2011年12月      6 
        オーストラリア 2014年 6月      2 
        台湾      2014年 7月      5
ほっともっと  中国      2010年 7月      5 
        韓国      2012年 6月      3