manabaひかり

PDF リリース全文
(628KB)

2016年2月26日

学べる、光インターネット『 manaba ひかり 』、朝日ネットが新社会人向けに提供開始

2016年2月26日

株式会社朝日ネット

学べる、光インターネット『 manaba ひかり 』
朝日ネットが新社会人向けに提供開始
~スクー・オプティムと提携し、学べるコンテンツを光回線とセットで提供~

株式会社朝日ネット(東証一部、本社:東京都中央区、代表取締役社長:土方次郎)は、NTT東日本・NTT西日本の光コラボレーションモデルを活用し、新社会人(入社1~3年目の若手社会人)を対象とした「仕事に活きる」学習コンテンツと最大1Gbpsの光回線をワンパッケージで提供する新しい光接続サービス『 manaba ひかり 』を2016年3月1日より提供開始いたします。

当社はこれまで、教育支援システム「 manaba(マナバ) 」の提供を通じて、約200大学・47万人の在学生の「学び」を支えてまいりました。本サービスは、大学を卒業し社会に出たばかりの若手社会人の皆さんに学ぶ機会を提供するものとして、日々の生活に欠かせない高速インターネット接続と学べるコンテンツをセットで提供するものです。

今後、当社は、若手社会人のキャリア形成にとって有益な学習コンテンツを提供する企業との提携を積極的に進め、『 manaba ひかり 』でご利用いただけるコンテンツを充実させてまいります。本サービスを通じて、若手社会人のスキルアップやキャリアアップにつながる日々の学びを支えてまいります。

その第一弾としまして、株式会社スクー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森健志郎)、株式会社オプティム(本社:東京都港区、代表取締役社長:菅谷俊二)と提携いたします。スクーのオンライン動画学習サービス「schoo WEB-campus」を通じて、キャリアアップを目指す若手社会人にとって有益な、ビジネス基礎力や英語力等を高められる授業動画を「 manaba ひかり 」利用者に提供いたします。また、オプティムのスマートフォン・タブレット専用アプリ「タブホ」を用いて、「 manaba ひかり 」利用者はビジネス誌など400誌1,000冊以上の雑誌が読み放題になります。

1.サービス開始日
  2016年3月1日(火)

2.サービス名称
  manaba ひかり マンションコース 月額4,980円(税抜)
  manaba ひかり ファミリーコース 月額6,080円(税抜)

3.サービス内容
  以下①~③のサービスがご利用いただけます。
  ①最大1Gbpsの光接続サービス
  ②「schoo WEB-campus」動画学習コンテンツ特別視聴
  ③雑誌読み放題アプリ「タブホ for manaba ひかり」

4.料金
  manaba ひかり マンションコース 月額4,980円(税抜)
  manaba ひかり ファミリーコース 月額6,080円(税抜)

5.キャンペーン
 【特典】
  マンションコース/ファミリーコースの月額利用料が2016年9月ご利用分まで900円割引となります。
 【対象】
  2016年7月末日までに、manaba ひかり マンションコース/ファミリーコースをお申し込みいただいた方

6.提携サービス

 ①国内最大級のオンライン動画学習サービス schoo WEB-campus(提供元:株式会社スクー)
 ・国内最大級のオンライン動画学習サービス。生放送授業および録画授業の視聴ができる。
 ・授業例として「20代で身に付ける営業の教科書」「TOEICでよく出る英文法」「仕事効率を高める読書術」など
 ・現在の会員数は約20万人(2015年12月現在)

 ②雑誌読み放題タブホ for manaba ひかり(提供元:株式会社オプティム)
 ・国内最大級(※)の400誌1,000冊以上のコンテンツを取り揃えた人気雑誌読み放題サービス。
 ・例として、「東洋経済(Lite)」「エコノミスト」「経済界」ほか、ファッション誌、ライフスタイル誌、グルメ誌、旅行誌など
 ・専用アプリを用いてタブレット・スマートフォンで視聴可能。
 ※2016年2月15日時点、オプティム調べ。

7.お申し込み窓口
 ホームページにて受け付けいたします。
 「 manaba ひかり 」ホームページ: http://manaba-hikari.jp