石田三成ゆかりの地を訪問した俳優・山本耕史さん

PDF リリース全文
(345KB)

2016年2月19日

NHK大河ドラマ「真田丸」の三成役 俳優・山本耕史さんが石田三成ゆかりの地を訪問

2016年2月19日

滋賀県広報課「石田三成」発信プロジェクト

NHK大河ドラマ「真田丸」の三成役
俳優・山本耕史さんが石田三成ゆかりの地を訪問
彦根市・龍潭寺で三成役を演じる抱負を語る

 NHK大河ドラマ『真田丸』で石田三成役を演じる俳優の山本耕史さんが、2月19日(金)に、滋賀県長浜市の長浜城歴史博物館、彦根市の佐和山城跡や龍潭寺、米原市の大原観音寺など、三成ゆかりの地を訪問されました。
 山本さんには、石田三成公像のある彦根市・龍潭寺で、三成役を演じる抱負を語っていただきました。

【以下は山本さんのコメント】
『こうして三成公ゆかりの地に来て、まちの雰囲気や空気を感じ、400年以上経った今でも語り継がれていることを聞いたりすることで、石田三成という人物を自分なりに感じ取れればいいなと楽しみにしています。
「真田丸」では、石田三成のセリフのスピード、正確さ、目の動き一つ一つに意味があり、僕の中でもすごく難しいですが、やりがいを感じています。ぜひ楽しみにしていてください』

 滋賀県では、現在、滋賀県と石田三成との関係性に触れながら、「義の武将」としての数々のエピソードなど、人物像と魅力を広く伝え、石田三成をきっかけに滋賀県の認知度および好感度の向上を目指す「石田三成」発信プロジェクトを実施しています。
 3月5日(土)には、東京駅近くの商業施設 KITTE(千代田区丸の内二丁目7番2号)で「近江の将 石田三成出陣式」を開催します。当日は、山本耕史さんをゲストに迎え、長浜市、米原市、彦根市三市長が石田三成とゆかりの地の魅力を発信します。

「石田三成×滋賀県」ポータルサイト(http://mitsunari.biwako-visitors.jp/