CS292時代劇専門チャンネルにて3/5(土)より放送開始「仮面の忍者 赤影」

2016年2月22日

2/22(ニンニンニン)は忍者の日!みんなの大好きな忍者のヒーローがハイビジョンで参上!

2016.2.22

日本映画放送株式会社
時代劇専門チャンネル

横山光輝原作・実写版「仮面の忍者  赤影」、時代劇専門チャンネルにて放送決定!
さらに特別番組では当時撮影された秘蔵写真を初公開!
3月5日(土)スタート 毎週土曜日深夜12時より

スカパー!やケーブルテレビなどで放送する時代劇専門チャンネル(日本映画放送株式会社/東京都千代田区/代表取締役社長:杉田成道)では、特撮時代劇の大傑作「仮面の忍者 赤影」を、ハイビジョンでお届けします。
さら放送を記念して特別番組を制作。番組中では、当時スタッフが撮影していた作品にまつわる秘蔵写真を初公開いたします。

「赤影、参上っ!」 謎に包まれた正義の忍者ヒーロー、その名は“赤影”。特撮を駆使した変幻自在の忍法、軽快なアクションで立ち向かうはカラクリ巨大像に怪獣と、何でもアリの大興奮!昭和のこどもたちがカラーテレビに見た夢を、いま再びハイビジョンでお届けします。
1967年4月、人気漫画家・横山光輝原作の「仮面の忍者 赤影」実写版の放送が始まると大ヒット!1年間の放送期間だったとは信じられないほど強く、永遠に消えぬ衝撃と感動を全国の子供たちに残し、不朽の名作となりました。
カラーテレビがようやく一般家庭に導入され始めた当時。ブラウン管に現れた3人組の忍者の勇姿を見た子供たちは、あっという間にその虜に。ヒーローの証「赤」の衣装に、「仮面」の下に忍ばせた二枚目の顔。そのミステリアスな存在感に誰もが憧れた主人公・赤影(坂口祐三郎)。少年忍者の青影(金子吉延)といえば、「だいじょ~ぶっ」の決め台詞が大流行。大人に混ざり奮闘する姿に、同世代の視聴者たちは自分を重ねて夢中でした。そして、大凧に乗って自在に空を飛ぶ白影(牧冬吉)。ピンチの時には最も頼もしいベテラン忍者で、3人による絶妙なコンビネーションの要となっていました。さすがは数々のヒーローを世に送り出して来た時代劇の雄・東映の作品らしい精鋭キャラたち。そこに、制作者たちのアイデアと奮闘の結晶である素晴らしい「特撮」が加えられ、まさに「赤影」旋風と言うべき大人気を巻き起こしていったのです。

1967年当時はモノクロでしか見られなかったという方も、カラーのハイビジョン放送で視聴できるこの機会をお見逃しなく。時代劇専門チャンネルでは3/5(土)スタート!あわせて、青影役の金子吉延、子供のころから大ファンだったイラストレーターのみうらじゅん、当時の制作スタッフを迎えた特別番組も放送いたします。当時の制作スタッフだからこそ、撮ることのできた写真や出演者・スタッフが一緒に撮影したプライベートの写真が番組中では登場いたします。
さらに3月12日(土)のよる10時からは「仮面の忍者 赤影」の前日譚として2001年に製作された映画作品、安藤政信主演の「RED SHADOW 赤影」を放送しますので、こちらも、お楽しみに!

【2/22は忍者の日!「赤影」への応援コメント】
日本忍者協議会 会長・三重県知事 鈴木英敬
子供の頃に再放送でしたが何度も観ました。青影の「だいじょ~ぶ」という飄々とした姿や、白影の凧に乗って活躍する姿は今でも印象に強く残っています。
ぜひあの頃のハラハラドキドキをまた思い出してみたいですね。今年は伊賀忍者をはじめとする全国の忍者が蜂起する「忍者元年」です、皆様応援してくださいね!

日本忍者協議会 副会長・神奈川県知事 黒岩祐治
私は小さい頃、父親手作りの忍者装束で、ボール紙の手裏剣を飛ばして遊んでました。ドロンと言えば消えるはずだと懸命に“修行”しましたが、ダメでした。その頃の忍者スターが赤影。当時は白黒テレビでどんな赤だったかわかりませんでしたが(笑)。小田原の風魔忍者も赤影以上の国際的忍者スターに育てていきたいですね。


【放送日時】                        
3月5日(土)スタート! 毎週土曜深夜12:00 ※初回は特別番組放送後の深夜1:00
「仮面の忍者 赤影」 (1967年~1968年:全52話) 原作:横山光輝 出演:坂口祐三郎/金子吉延/牧冬吉/大辻伺朗/里見浩太郎(現・浩太朗)/原健策/天津敏/汐路章 ほか

3月5日(土)深夜12:00 ほか
オリジナル番組 「仮面の忍者 赤影」特別番組(2016年)
出演:金子吉延、みうらじゅん、ショッカーO野ほか
昭和テレビ史に輝く名作、特撮界における先駆的作品・・・と賞賛の声がいまも止む事無い「仮面の忍者 赤影」の魅力を徹底紹介

【関連企画】
少年たちの憧れ不滅のヒーロー“忍者”が主人公の11作品が一挙に集結![新旧忍者サミット]3月5日(土)放送スタート
~11作品ラインアップ~
伊藤淳史【TVシリーズ】「猿飛三世」(2012年:全8話)※CS初放送
安藤政信【映画】「RED SHADOW 赤影」 (2001年)
松山ケンイチ【映画】「カムイ外伝」 (2009年 )
天知茂【TVシリーズ】「無宿侍」(1973年:全13話)
白土三平原作【TVアニメ】「サスケ」(1968年~1969年:全29話)
白土三平原作【TVアニメ】「忍風カムイ外伝」(1969年全26話)
【TV長編】松方弘樹「忍者狩り」(1982年)
【TV長編】浅野ゆう子「おんな霧隠才蔵 戦国忍者風雲録」 (1982年)
【TV長編】市川染五郎「忍者がえし 水の城」(1996年)
【TV長編】平幹二朗「お庭番秘聞 暗殺者」(1983年)
【TV長編】田中邦衛「お庭番 忍びの構図」(1983年)                        

詳しい視聴方法は、時代劇専門チャンネルHPへ
http://www.jidaigeki.com/ 

時代劇専門チャンネル
365日、時代劇だけを放送する有料チャンネル。
放送は、スカパー!(ch.292)/スカパー!プレミアム(ch.662)/スカパー!光(ch.662)/J:COM(ch.502)/ひかりTV(ch.461)/ケーブルテレビ各局  視聴可能世帯数 約814万世帯(2015年12月末調べ) 
時代劇専門チャンネル公式HP:http://www.jidaigeki.com/