山形県朝日町の非公式PRキャラクター「桃色ウサヒ」と佐藤氏

2016年2月19日

東京駅至近2月27日(土)開催!東京で地域の課題解決を考えるアイデア創発イベント参加者募集

独立行政法人中小企業基盤整備機構

山形県朝日町のりんごを題材にした地方創生イベント「桃色ウサヒと考える!?朝日町りんごアイデアソン&スイーツソン」参加者募集

独立行政法人中小企業基盤整備機構が運営するビジネス創発拠点、TIP*S(ティップス、東京・大手町)は、2月27日(土)に開催する、東京で地域課題の解決・地方創生を考えるアイデア創発イベントの参加者を募集しています。

今回は、山形県朝日町のりんごを題材に、りんご農家の悩みをITで解決する【りんご×ITアイデアソン】と朝日町のりんごをお手軽においしくいただくレシピを開発する【りんごスイーツソン】の2コースを同時に開催いたします。

本イベントでは、インプットスピーカーとして地域振興サポート会社「まよひが企画」代表の佐藤恒平氏を、ファシリテーターとしてFandroid EAST JAPAN 理事長の原亮氏を、ゲストとして朝日町のりんご農家と同町非公式PRキャラクター「桃色ウサヒ」を迎えます。

地域課題の解決やアイデア創発などに関心のある多種多様な方が出会い、つながり、気づきを得られるイベントです。

これまで地域課題の解決やアイデア創発などにあまり馴染みがなかったという方も参加できるイベントです。ご関心のある方はぜひご参加ください。

イベントは、2月27日(土)の13時から18時にかけて、TIP*S/3×3Labo(東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビル6階 662区)で開催。参加費は無料(交流&試食タイムは実費1,000円)。定員はりんご×IT部門 20名、スイーツ部門 10名(要事前申込)。

詳細・お申し込みは、下記の中小機構TIP*S公式ウェブサイトをご参照ください。
http://tips.smrj.go.jp/event/asahimachi20160227/