月桂冠「辛口パック」

2016年2月17日

月桂冠「辛口パック」のデザイン一新、辛口のすっきりとした美味しさ

2016年2月17日

月桂冠株式会社

辛口のすっきりとした美味しさ
月桂冠「辛口パック」のデザイン一新

月桂冠株式会社(社長:大倉治彦、本社:京都府京都市)は、淡麗辛口タイプの商品「辛口パック」のパッケージデザインを一新して、2月22日(当社出荷開始)から全国で発売します。米由来の旨みを備えながら、口の中にベタつきが残らない、すっきりとしたあと味に仕上げました。冷酒から常温・燗酒まで幅広い温度帯でお楽しみいただけます。

「辛口パック」は、2011年9月に2Lのパックで発売し、2012年3月には3Lパックを追加しました。パッケージデザインは、黒色の背景に、「辛口」の味わいがストレートに伝わるよう白抜きの筆文字で正面に大きく配するなど、黒と白のコントラストを基調としています。さらに、すっきりとしたキレのある美味しさを、銀色を用いて縦に流れるスピード感のある筆のタッチで表現、パック上部には「京都伏見の名水仕込み」と表記しています。パック側面には京都ゆかりの食材についてコラムで紹介、「京の食歳時記」(湯葉、京七味)、「京の菜歳時記」(聖護院かぶ、九条ねぎ)、「京の魚歳時記」(鯖、鱧)、「京の味歳時記」(白味噌、うすくち醤油)のテーマで商品に掲載しています。

■商品概要
 商品名:辛口パック
 容量容器/参考小売価格(消費税別):3Lパック/2,092円、2Lパック/1,463円
 アルコール分:13度以上14度未満
 テイスト:甘辛=辛口、濃淡=やや淡麗