小岩井 生乳(なまにゅう)ヨーグルト クリーミー脂肪0(ゼロ)

PDF リリース全文
(287KB)

2016年3月8日

「小岩井 生乳(なまにゅう)ヨーグルト クリーミー脂肪0(ゼロ)」2016年3月15日 販売エリア拡大

2015年3月8日

小岩井乳業株式会社

生乳だけで作った脂肪0(ゼロ)のヨーグルト
「小岩井 生乳(なまにゅう)ヨーグルト クリーミー脂肪0(ゼロ)」
2016年3月15日(火)新発売/販売エリア拡大

小岩井乳業株式会社(本社:東京都中野区、社長:堀口 英樹)は、「小岩井 生乳(なまにゅう)ヨーグルト  クリーミー脂肪0(ゼロ)」の販売エリアを、3月15日(火)から拡大いたします。
(現行、関東・甲信越・静岡に加え、北海道・東北・中部・近畿・中四国・九州でも販売開始)

ここ数年プレーンヨーグルト市場は、“脂肪0ヨーグルト群”、ならびに「小岩井 生乳(なまにゅう)100%ヨーグルト」を含む“生乳100%ヨーグルト群”が2桁の伸びを示し市場を押し上げています。2015年1-9月の構成比は38.6%に達し(2011年1-9月22.1%)、今後さらに伸びが期待されています。
出典:インテージSRI ヨーグルト市場 2011年~2015年各年1-9月 販売金額構成比

好調の“脂肪0ヨーグルト群”ですが、一方でお客様の味覚不満が大きな課題でした。そこで当社は、生乳から脂肪を取り除き濃縮する技術と、ロングセラーの「小岩井 生乳(なまにゅう)100%ヨーグルト」と同じ長時間前発酵製法(半日以上じっくりタンク内で 発酵させることで酸味を抑え、なめらかな食感になります)で仕上げることで、脂肪0とは思えない、コクがあってクリーミーな口あたりを実現いたしました。

ロングセラーの「小岩井 生乳(なまにゅう)100%ヨーグルト」(別添画像あり)

【商品特長】
1) 生乳から脂肪を取り除いて濃縮した原材料のみを使用
2) 脂肪0とは思えないコクのある味わい
3) 小岩井のこだわりの製法で作られた最高級のなめらかさ(当社基準)
4) 腸まで届くアシドフィルス菌入り

【商品概要】
商品名:小岩井 生乳(なまにゅう)ヨーグルト クリーミー脂肪0(ゼロ)
種類別:発酵乳
容量・容器:400g・プラ容器
希望小売価格:280円(税抜き)
保存方法:要冷蔵10℃以下
賞味期限:22日間
販売地域:北海道~九州
発売日:2016年3月15日(火)

今後も、私たち小岩井乳業株式会社は、大地の恵みを大切に、お客様の「おいしい」「うれしい」の期待にこたえ続け、お客様のことを一番考える会社をめざし、お客様の笑顔につながる商品をご提案してまいります。