2016年2月12日

ハバノス

第18回ハバノス・フェスティバル:毎年恒例、世界最高級のたばこ、ハバノの一大イベントをハバナが再び主催

第18回ハバノス・フェスティバル:毎年恒例、世界最高級のたばこ、ハバノの一大イベントをハバナが再び主催

AsiaNet 63378

ハバナ(キューバ)、2016年2月11日/PRニュースワイヤー/ —

・2016年に50周年を迎えるコイーバ・ブランドは、このイベントの王者です。
・オヨー・ドゥ・モントレー、クアバ・オ・H・アップマンなど各ブランドの今年の最新リリース 
 も発表になります。
・ハバノス・フェスティバルには50か国以上から1,500人を超える参加者が予想されます。

ハバナは、2月29日から3月4日まで開催される第18回ハバノス・フェスティバル開催を準備中で、2016年の最重要ローンチを紹介します。今年、世界に名高い高級ハバノス・ブランドのコイーバは、50周年という特別な役割を担っています。この節目を祝うため、スペシャルエディションや通常の製品ラインなどを含む新製品のローンチを取り上げます。レゼルバ・コセチャ2012を披露するオヨー・ドゥ・モントレーのブランドも、フェスティバル開催中の大きな存在となるでしょう。20周年を祝うクアバ・ブランドは、ラ・カーサ・デル・ハバノの限定スペシャルエディションをローンチ、H・アップマンのブランドは、通常ラインに多数の追加商品を発表します。

マルチメディア・ニュースリリースをご覧になるには、こちらをクリックしてください:
http://www.multivu.com/players/uk/7757451-havanna-annual-event-tobacco-the-habano/

また、同フェスティバルは、モンテクリスト、ロメオ・イ・ジュリエッタ、トリニダッドなどのブランドの2016年リミテッドエディションの公開も行います。最後に、ハバノス・アネホスの製品ラインの新製品二つ、パルタガス・コロナス・ゴルダス・アネハドスとオヨー・ドゥ・モントレー・ヘルモソスNo.4アネハドスとを発表します。

第18回ハバノス・フェスティバルの参加ゲストは5日間、世界最高のたばこに注目した全スケジュールを満喫します。フェスティバルは、50か国以上から1,500人を超える参加者が集まる2月29日の見本市から始まります。その夜は、サンノゼ地区のオールド・タバコ・アンド・ウッド・ウェアハウスでウェルカム・イブニングが開かれます。ハバナ湾を見渡すこの美しい背景は、オヨー・ドゥ・モントレー・レゼルバ・ヴァンタージュ2012披露の場所に選ばれます。

ハバノに重点を置いたプレゼンテーションが、次に幕を開けます。これに関連して、3月2日のインターナショナル・セミナーは、ハバノの世界の著名な専門家によるマスタークラスと講義、そしてハバノスと食品との出会いが呼び物です。たとえば、風味、真贋、キューバニズムに満ちたハバノスとハバナクラブ・ラムとの組み合わせ。もう一つのハイライトは、今年15回目となる伝統のハバノソムリエ・インターナショナル・コンペティションの祝賀会で、名人中の名人(マスター・オブ・ザ・マスターズ)を選ぶという特別な形になります。灰の長さを競う同コンペティションは3回目を迎え、コンベンションズ・パレスで行われるもう一つの大きな取り組みです。

二つのフェスティバルの特別な瞬間は、コイーバの50周年を記念して行う、タバコ生産に世界で最適の地と言われるピナール・デル・リオ地域ブエルタアバホ*のプランテーションとコイーバ・ブランドの本場、エルラギート工場の訪問です。

3月2日水曜の夜、エルラギートのサロン・ド・プロトコロが、この象徴的人物、業界の要、そしてキューバの工場におけるハバノスの生産を可能にしているすべての葉巻職人たちに捧げる特別なくつろぎの夜に、ハバノス・シガーローラー・トリビュート・ナイトを開催します。

最終日、3月4日金曜は、ハバノソムリエ・インターナショナル・コンペティションの最終日となり、セミナーと見本市の閉会式が行われます。祭りの夜は、コイーバ・ブランドの50周年記念や、サプライズと厳選した音楽キャスト満載の夜が、第18回ハバノス・フェスティバルにとって、真実かつ文字通りの“最後の仕上げ”となるのです。ハバノス賞と、一流の作品を扱い、収益は伝統どおり全額キューバの公衆衛生システムに贈られるヒュミドール・オークションで最後の夜は幕を閉じます。

*(P.A.O)保護された原産地名称
コーポラシオン・ハバノス
コーポラシオン・ハバノスは、キューバと世界中の「プレミアム」葉巻商品化における世界的リーダーであり、五大陸、150か国以上に独占販売店のネットワークを持っています。詳細は、http://www.habanos.com/ でご覧ください。

ハバノスは、完全手作り(Totalmente a Mano)の27のプレミアムブランドを商品化しており、コヒーバ、モンテクリスト、ロメオ・イ・ジュリエッタ、パルタガス、オヨー・ドゥ・モントレー、H・アップマンほか多数の保護された原産地名称(P.A.O)の適用を受けています。ハバノスは、ユニークで、200年以上の間完全手作り(Totalmente a Mano)であることから、世界に知られるようになりました。

詳細はhttp://www.habanos.com/ から。
http://photos.prnewswire.com/prnh/20160210/331698

報道資料詳細は:
Habanos, S.A.
DaymiDifurniao
ddifurniao@habanos.cu
+00-5372040513 (内線) 565

情報源:ハバノス


(日本語リリース:クライアント提供)


Once Again Havana Hosts the Major Annual Event of the World’s Finest Tobacco, the Habano

PR63378

HAVANA, Feb. 11 /PRNewswire=KYODO JBN/ —

    – The Cohiba brand, celebrating its 50th Anniversary in 2016, will be the
      strongest player of this event
    – Recent releases of the year from brands such as Hoyo de Monterrey, Cuaba
      or H. Upmann, among others, will also be announced
    – The Habanos Festival expects to host more than 1,500 attendees from over
      50 countries

    Havana will host the XVIII edition of the Habanos Festival, from February
29 to March 4, and present the most important launches for 2016. This year,
Cohiba, the most exclusive Habanos brand, will play a special role because of
its 50th Anniversary. The Hoyo de Monterrey brand will also have a significant
presence with the presentation of Reserva Cosecha 2012. The Cuaba brand,
celebrating its 20th Anniversary, will be launching an exclusive special
edition for La Casa del Habano and the H. Upmann brand will introduce a
significant addition to its regular line.

    To view the Multimedia News Release, please click:
http://www.multivu.com/players/uk/7757451-havanna-annual-event-tobacco-the-habano


    For five days, the guests attending the XVIII Habanos Festival will enjoy a
full agenda focused on the world’s best tobacco. The Festival will begin with
the Trade Fair, on February 29, that will attract over 1,500 attendants from
more than 50 countries. The Welcome Evening, at the Old Tobacco and Wood
Warehouse, will feature the presentation of Hoyo de Monterrey Reserva Reserva
2012.

    Also, the International Seminar, meeting point for Habanos and exclusive
gastronomic products, will include the Alliance between Habanos and the rum
Havana Club, the Habanosommelier International Competition and the competition
for the longest ash.

    The visits to the plantations in Vuelta Abajo* (Pinar del Rio) and to the
factory El Laguito, home of the Cohiba brand, as well as the Tribute-Night to
the Habanos Cigar Roller will be some of the special moments.

    The closing of the Festival with the Gala Evening will be a tribute to the
Cohiba brand in its 50th Anniversary, and will include the Habanos Awards and
the traditional Humidor’s Auction, which will feature major developments and
the proceeds will go entirely to the Cuban Public Health system.

    *(P.A.O) Protected Apellations of Origin

    CONTENIDO ADICIONAL.-

    Corporacion Habanos, S.A.

    Corporacion Habanos, S.A. is a world leader in the commercialisation of
"Premium" cigars both in Cuba and across the world. It has a network of
exclusive distributors in five continents and more than 150 countries. To find
out more, visit http://www.habanos.com
[http://www.e-nvia.com/redirect.php?r=geytaojyfq2dmmzmgy3dimrsfq4dsmbtgy3a ]

    Habanos, S.A. commercialises 27 Premium brands, all Totalmente a Mano
(Totally hand made) and covered by the Protected Appellations of Origin
(P.A.O.), which include Cohiba, Montecristo, Romeo y Julieta, Partagas, Hoyo de
Monterrey and H. Upmann, and many more. Habanos are unique, Totalmente a Mano
(Totally hand made) for more than 200 years, and have become a world reference.

    For more information: http://www.habanos.com

    (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20160210/331698 )

    For more press information:  
    Habanos, S.A.: Daymi Difurniao (ddifurniao@habanos.cu),
    +53-7-2040513 (ext 565)

    SOURCE: HABANOS SA