PDF リリース全文
(669KB)

2016年2月10日

CtoCマーケットプレイス DLmarketが「Amazonログイン&ペイメント」を導入

2016/02/10

ディー・エル・マーケット株式会社

デジタルコンテンツに特化したCtoCマーケットプレイスの
DLmarketが「Amazonログイン&ペイメント」を導入
~Amazonアカウントを使って簡単に決済が可能に~

株式会社オールアバウトの子会社であるディー・エル・マーケット株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:江幡哲也、以下 ディー・エル・マーケット)は、運営するデジタルコンテンツに特化したダウンロード販売専門のマーケットプレイス「DLmarket」において、総合オンラインストアAmazon.co.jp(以下 Amazon)のアカウントでログインし、簡単にお支払いができるサービス「Amazonログイン&ペイメント」を新たな決済手段として本日より導入いたします。

オールアバウトでは、2015年6月より新規事業の一環としてデジタルコンテンツに特化したCtoCマーケットプレイス「DLmarket」(http://www.dlmarket.jp/)を運営するディー・エル・マーケットを子会社化しました。「DLmarket」はソフトウェアや電子書籍さらには楽譜など39カテゴリの多種多様な商品を15万点以上取り扱い、個人・法人あわせ約60万人の会員が利用。2015年の年間販売取引実績は約20万件にものぼっています。

そのような中、「DLmarket」でのさらなる利便性向上を目的とし、「Amazonログイン&ペイメント」を導入いたしました。これにより、「DLmarket」はAmazonアカウントをお持ちのお客様に対して、ご注文時のクレジットカード情報の入力の手間を減らすことで、便利で簡単なお買い物の環境を提供することができます。

※注)Amazonアカウントに登録されたクレジットカード情報はAmazonのセキュリティシステムにて管理されており、「DLmarket」にて保有いたしません。


ディー・エル・マーケットでは今後もお客様の快適かつ安全なショッピング環境を整備していくため、システム改善やツールの導入を推進し、サービスの向上に努めてまいります。

※ Amazon.co.jpおよびAmazon、Amazonログイン&ペイメントはAmazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。


■DLmarketについて http://www.dlmarket.jp/
株式会社オールアバウトの100%子会社であるディー・エル・マーケット株式会社が運営しており、2006年11月にオープンした、デジタルコンテンツを自由に売買できるダウンロード販売専門のマーケットプレイスです。電子書籍やクリエイター向けの制作素材、学習教材、ソフトウェア、電子チケットなど、39カテゴリにもおよぶ約15万点のデジタルコンテンツが日々売買されております。会員数は個人・法人あわせ約60万人。