2016年1月28日

RSRパートナーズ

RSRパートナーズが日本への展開を達成

RSRパートナーズが日本への展開を達成

AsiaNet 63254

グリニッチ(米国コネティカット州)、2016年1月28日/PRニュースワイヤー/ —

経営幹部向け人材紹介サービスと指導者コンサルティングのRSRパートナーズ(http://www.rsrpartners.com/ )は本日、日本の東京への展開を完了したことを発表しました。RSRパートナーズ・ジャパン(http://www.rsrpartners.com/ja )は、日本および外資系グローバル企業の中心的グループと連携し、日本において最高の経営的人材発見を支援します。

東京支社の正式開設発表にあたって、専務理事兼支社長のジム・ウィットル(http://www.rsrpartners.com/consultants/team/jim-whittle )は、「日本に深くに根付いたグローバルブランドを中心に支社を新設できたことに感激しています。経営幹部向け人材紹介と役員会顧問の同僚たちと力を合わせ、新たなレベルの指導者コンサルティングを日本に届けられることを確信しております」と述べました。

RSRパートナーズ最高経営責任者のバレット・スティーブンス(http://www.rsrpartners.com/consultants/team/barrett-j-stephens )は、「成長の基盤として、これはわが社にとって絶好の機会だと考えています。ジムの指揮のもと、この地域全体の新旧クライアントの皆様と連携することを楽しみにしています」と述べました。

日本の企業は役員会と経営幹部チーム強化のための人材紹介に熱心なため、RSRパートナーズは、世界最大級の経済圏のこれらの人々をサポートする上で必要なネットワークを提供します。創立者で会長のラッセル・S・レイノルズ・ジュニア(http://www.rsrpartners.com/consultants/team/russell-s-reynolds-jr )は、「RSRパートナーズの名前は、長きにわたりアジアの名刺となってきました。そして次はRSRパートナーズ・ジャパンが、役員会と経営幹部向け人材紹介の信頼できるパートナーとして、より多くの企業にアドバイスできると期待しています」と語りました。

RSRパートナーズ東京支社(http://www.rsrpartners.com/contact-us/tokyo )は、東京都港区虎ノ門5-13-1虎ノ門40MTビル7Fにあります。

東京支社完成に伴い、RSRパートナーズはこちら(http://www.rsrpartners.com/ja )に日本語のホームページを開始しました。

RSRパートナーズ(http://www.rsrpartners.com/ )は、コーポレートガバナンスのコンサルティング、重役・上級幹部クラスの人材採用、戦略的人材顧問のリーダーです。同社は1993年にラッセル・S・レイノルズ・ジュニア(http://www.rsrpartners.com/consultants/team/russell-s-reynolds-jr )が創立しました。


問い合わせ先:
Christopher Sheeron
csheeron@rsrpartners.com
電話:+1-203-246-8810


(日本語リリース:クライアント提供)