蒸しあがるまではスタッフがお手伝い

2016年2月1日

南北海道の新たな観光スポット!貝鮮焼北斗フィッシャリー

北斗市

北海道新幹線 貝鮮焼北斗フィッシャリー

 北斗市のホッキやカキ、前浜のホタテがその場で味わえる漁協直営のイートイン型直売施設「貝鮮焼 北斗フィッシャリー」が昨年暮れにオープン。
 フィッシャリーでは、津軽海峡で水揚げした北斗市特産の峩朗(がろう)カキやホッキなどを、自分で蒸し焼きにして食べられるから楽しい。施設はバリアフリーで、6人掛けのテーブル席が12卓あり、函館山や津軽海峡の眺めも良く、今注目されているオススメの観光スポットだ。
 直売所も併設されており、塩蔵ワカメや乾燥フノリ、乾燥ヒジキなど水産加工品も買うことができる。南北海道の観光は、フィッシャリーで北斗の海の幸を食べつくそう!

■場所/北斗市飯生1丁目13-29 上磯郡漁協上磯支所隣接(函館市街地から車で20分程度)
■問合せ/0138-73-0700
■営業時間/
   平日  11:00~15:00、17:00~20:00(ラストオーダー14:30、19:30)
 土日祝 11:00~20:00(ラストオーダー19:30)
■定休日/月曜(祝日の場合は翌日)
■駐車場/26台(内身障者用3台)