感謝状を授与された代表取締役社長 岩瀬 賢治(右)、障がい者雇用 責任者 宮崎 家光(左)

PDF リリース全文
(460KB)

2016年1月26日

T&G、平成27年度「東京都教育委員会事業貢献企業」に選出

2016年1月26日

株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ

T&G、平成27年度「東京都教育委員会事業貢献企業」に選出
~ 障がい者就労支援に貢献したことが評価 ~

 全国でウェディングプロデュースを手がける婚礼大手の株式会社テイクアンドキヴ・ニーズ(本社:東京都品川区 代表取締役社長:岩瀬 賢治 以下、T&G)は、東京都立特別支援学校の障がい者就労支援に貢献したことが評価され、このたび、平成27年度「東京都教育委員会事業貢献企業」として表彰されました。表彰式が1月25日(月)に都庁第一本庁にて開催され、代表取締役社長の岩瀬 賢治に感謝状が授与されました。

◆都立特別支援学校の就労支援への貢献を評価
 「東京都教育委員会事業貢献企業等に対する表彰」※とは、東京都教育委員会の施策の推進に対し、多大な貢献を行った企業等を毎年表彰しているものです。本年度の教育委員会事業貢献企業として選ばれたのは企業及びその他の団体12社、個人7名となりました。
 T&Gでは、「人の心を、人生を豊かにする」の企業理念に基づき、障がいを抱えた方々が自立していきいきと自信をもって働ける環境を整える手助けをしていきたいと考えております。平成21年以降、都立特別支援学校からの就労支援(インターシップ)の受入れを開始し、総勢472名に実習生として、ウェディング施設のバンケットやチャペル、ガーデンなどの清掃業務を担当する体験実習の機会を創出してきました。
 また、T&Gは、東京都教育委員会からの委嘱を受け、特別支援学校の就労支援アドバイザーと港特別支援学校の学校運営協議会協議委員として、障がい者が十分に力を発揮できる適切な就労機会の拡大に努めてまいりました。これまでの積極的な障がい者就労支援をはじめ、本年度の港特別支援学校のインターンシップへ貢献したことが評価され、このたび選出にいたりました。
 T&Gでは、障がい者の積極的な社会参加を支援するとともに、障がいの有無に関わらず、働きがいや生きがいを実感できる社会づくりに貢献し、個々の能力を最大限に発揮できる会社を目指してまいります。

※ 平成27年度東京都教育委員会事業貢献企業等に対する表彰について
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2015/12/20pca300.htm


< 参考資料 >

<障がい者雇用 責任者 宮崎 家光のコメント>
 「一般就労をしたいと願う学生にとって、産業現場を体験実習することはとても大切な経験であると考えております。T&Gでは専門のスタッフが、社会のマナーや清掃作業などをマンツーマンで指導することで、一歩ずつ確実にステップアップし、成功体験を増やすことが自信につながると考え、これまで多くの学生を受け入れてきました。
 私たちの業界の職種を考慮し、障がい者の多種多様な能力が最も発揮できる仕事を見つけ出し、それぞれの強みを活かせるよう適材適所に配置することで、「障がい者の成長を支援する」ことを目指しております。「多種多様な人材が採用され、組織能力を向上できる企業であれば、必ず障がい者雇用を推進することができる」と考えております。
 障がい者雇用を通して社会へ貢献するとともに、T&Gらしい職場づくりを実現し、共に働き、共に生きる社会を目指してまいります。」

◆ テイクアンドギヴ・ニーズの障がい者雇用について
 多様な人材を雇用するために柔軟な対応が求められている昨今、T&Gでは2005年より障がいのある人たちの安定雇用と戦力化に積極的に取り組んでいます。現在、20名が勤務しており、施設のバンケットやチャペル、ガーデンなどの清掃業務を担当しています。
 T&Gでは、一人一人がいきいきと自信をもって働ける環境の整備を強化するとともに、お客様にご満足いただけるサービスを提供してまいります。

 T&Gの障がい者雇用について下記YouTube動画でも紹介しています。
2014年 障がい者雇用 『クリーンスタッフの仲間たち』
https://www.youtube.com/watch?v=oCopOf_TmsM