PDF リリース全文
(421KB)

2016年1月26日

ecomo(エコモ)スティッククリーナー・布団クリーナーの新作発売

2016年1月25日

ツカモトエイム株式会社

新機能を付加したコードレス2in1スティッククリーナーと軽量温風式のUV布団クリーナーを発売開始

健康・環境機器などの製造・販売を行うツカモトエイム株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長: 薄 龍一)は、2016年1月29日より、サイクロン式コードレススティッククリーナー『su-i neo』およびUV布団クリーナーの『UV cleaner HEAT』を発売致します。

『su-i neo』は1台でスティッククリーナーとしても、ハンディクリーナーとしても使用できる2in1機能とリチウムイオン電池を搭載したコードレスクリーナーで、従来品の基本スペックに加え、ハンディクリーナーに付属できるパワーブラシと、バッテリーの充電状態や残量を確認できるインジケーター機能を追加させました。モーターの力で回転するパワーブラシで、ソファーや寝具・カーシートなどに絡まりついた髪の毛などを強力にかき取ることができます。

『UV cleaner HEAT』は、布団用の掃除機で、重量約1.4kgと軽量化することで、お掃除の負担を軽減します。従来の、UVランプ除菌機能や布団の中のホコリなどをたたきだす、たたき機能、舞い上がったほこりも吸引する前面吸引口などの基本スペックに加え、モーターの熱を利用した温風機能を付加させました。約50度超の温風を布団に当てることで、ダニの活動率を抑制します。また温風によって布団の湿気を取り除くことで、ダニが繁殖しにくい湿度環境を作り出します。

カラーはクリスタルゴールド・ココアブラウン・インディゴブラックの3色展開です。

初年度の販売台数は約5万台を想定しています。