「三屋清左衛門残日録」完成披露試写会 フォトセッション

2016年1月20日

藤沢周平 新ドラマシリーズ「三屋清左衛門残日録」完成披露試写会 開催リポート

2016.01.20

日本映画放送株式会社
株式会社ビーエスフジ

BSフジ開局15周年記念特番
藤沢周平 新ドラマシリーズ「三屋清左衛門残日録」完成披露試写会 開催リポート

時代劇専門チャンネルを運営する日本映画放送株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:杉田成道)と、株式会社ビーエスフジ(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮内正喜)は、2016年2月6日(土)の放送に先駆けて、開局15周年記念特番オリジナル時代劇 藤沢周平 新ドラマシリーズ「三屋清左衛門残日録」の完成披露試写会を丸の内TOEI1(東京都中央区銀座)にて実施いたしました。

本作品は、池波正太郎と並ぶ時代小説の名手、藤沢周平の珠玉の原作を時代劇専門チャンネルとスカパー! およびBSフジが放送局の垣根を越えて三社共同で映像化する藤沢周平 新ドラマシリーズの最終作になります。「三屋清左衛門残日録」は、4Kカメラにより撮影を行い、BSフジ放送後には、スカパー!4K総合(スカパー!プレミアムサービスch.596)にて、4K版「三屋清左衛門残日録」を放送いたします。

試写会後、主演の北大路欣也をはじめ共演の麻生祐未、伊東四朗が登壇。時代劇ファン約500名に迎えられ、舞台挨拶を行いました。舞台挨拶では、司会の川端健嗣(BSフジ広報局広報専任局長)から、作品に対する思いや役作りなどを質問、今年でデビュー60周年を迎えた北大路欣也からは、久しぶりの東映撮影所での様子、その思い出なども語られました。

■完成披露試写会 登壇者コメント
北大路欣也(三屋清左衛門役)
1943年、京都出身。松田定次監督「父子鷹」(1956年)でデビュー以来、映画のみならず大河ドラマ「竜馬がゆく」、「隠密奉行朝比奈」、「剣客商売」など多数のテレビ時代劇に出演。数々の映画賞、テレビ賞にくわえ2007年には紫綬褒章、2015年秋には旭日小綬章を受章。
コメント:この度、藤沢先生の素晴らしい作品に出会えたことを本当に幸せに想っております。そして、この東映の舞台で久しぶりにご挨拶を行えたことは大変感慨深いものがあります。温もりがあり、前向きで謙虚で市井の人を愛し、常に人のことを考える。清左衛門はそんな素晴らしい人物です。私はそんな清左衛門に心から憧れており、この役を演じられることを誇りに想います。

麻生祐未(みさ役)
8月15日生まれ。長崎県出身。’85年化粧品夏のキャンペーンガールとしてデビュー。
主な出演作に大河ドラマ「花燃ゆ」テレビドラマ「JIN-仁-」「5人のジュンコ」「武蔵坊弁慶」「男女7人秋物語」など。
コメント:北大路さんには、綺麗に見えるお酒の飲み方、つぎ方など教えていただき、本当に勉強になりました。ただ、北大路さんとの撮影は緊張したので、ご一緒したシーンを映像で見るのは恥ずかしいです・・・。キャストもスタッフもプロ中のプロ。時代劇の格好良さや粋が作品にも出ています。

伊東四朗(佐伯熊太役)
1937年6月15日生まれ。東京都出身。’58年浅草の松竹演芸場でデビュー。“てんぷくトリオ”として人気を博す。主な出演作に大河ドラマ「新選組!」「平清盛」映画「マルサの女」「THE 有頂天ホテル」「謎解きはディナーのあとで」など。
コメント:作品をご覧になった方はお分かりになると思いますが、台詞が本当に多くて長いんです!本格的な、まるで映画のような作品で、撮影も長回しとなり非常にナーバスになりました。(笑)ただ、北大路さんとは何度も共演している安堵感からか、すんなりと台詞が出てきました。

◆スタッフ・キャスト
原作:藤沢周平『三屋清左衛門残日録』(文春文庫刊)
出演:北大路欣也 
優香 渡辺大 高橋ひとみ 岡田浩暉 大路恵美 ・中村敦夫・ 金田明夫 苅谷俊介 麻生祐未 伊東四朗
脚本:ちゃき克彰(映画「刑事物語」シリーズ、テレビ時代劇「吉宗評判記 暴れん坊将軍」)
音楽:栗山和樹(テレビ時代劇「信長燃ゆ」「幻十郎必殺剣」「八丁堀の七人」)
監督:山下智彦(テレビ時代劇「剣客商売」(北大路欣也版)「雲霧仁左衛門」「必殺仕事人2009」)
制作:時代劇専門チャンネル BSフジ 東映

◆あらすじ
隠居した藩主用人の終わりなき事件簿。
東北の小藩で前藩主の用人をつとめた三屋清左衛門(北大路欣也)は、家督を息子に譲り、離れに起臥する隠居の身。悠々自適の生活を望んでの隠居であったはずが、世間から隔絶されてしまったような寂莫感が襲う。そんな日々も束の間、清左衛門のもとには、親友の町奉行・佐伯熊太(伊東四朗)らから、種々の事件が舞い込んでくるように。隠居の身の気軽さから、事件解決に奔走する清左衛門であったが、段々と藩を二分する政争に巻き込まれてゆく…