グローバル戦略を推進するリーダー育成が急務

PDF リリース全文
(497KB)

2016年1月21日

GLOBALINXがグローバルビジネス戦略セミナーを3月2日開催!

2016年1月21日

株式会社グローバリンクス

グローバルビジネス戦略とリーダーシップ開発の新視点

東京都千代田区の㈱グローバリンクス(代表・フィリップ・ディーン/http://globalinx.co.jp/ja/)は、2016年3月2日(水)14:00~17:00、東京駅前のあすか会議室(東京日本橋)あすか4で「グローバルビジネス戦略とリーダーシップ開発の新視点」と題したセミナーを開催します。
参加費は無料。

国内外でビジネスに対する考え方やスタイルが多様化し、組織に求められる要件も大きく変化してきました。
世界第3位のGDPを誇る日本ですが、国際競争力では27位(IMD)と他の先進国の後塵を拝しています。
特にビジネス部門の国際経験や経営幹部の競争力は調査国中最低という状況です。

このセミナーでは、日本企業を中心にグローバル市場で成果を上げるための組織戦略と経営人材の育成を取り上げていきます。
海外で活躍するためのリーダーシップスキルは海外だけで通用するものではありません。
日本国内は当然ながら、国境を越えて多様な文化的価値観をもつ人たちと一緒に働くための共通言語がリーダーシップと呼べるのではないでしょうか。

当日の講演では、国際経営コンサルタントとしてグローバルに活躍するハンス・コニング氏を迎え、最新の国際情勢から新しいビジネス・モデルと戦略を深く掘り下げていきます。
コニング氏はアムステルダム大学で情報学と政策の学位取得後、コーポレート・ガバナンス・プログラムの博士研究課程を修了。製薬業界に勤めたのち銀行、保険、物流、輸送、不動産業界でグローバルビジネスに携わっています。
アメリカ、アジア、オーストラリア、ヨーロッパ、中東でのビジネス経験を積み、イノベーター、ストラテジスト、経営コンサルタント、戦略的顧問、ビジネスデベロッパー、経営者として企業と関わっていますが、どのような役割でも意欲的にこなすことを信条としています。
好きな言葉として、「シェアリング: アイデアに光と空気がなければ飢え死にするしかない」をあげています。

当日のプログラムは下記のとおり。
プログラム1:グローバル戦略とビジネス・モデル・ジェネレーション(英語での講演)
国際経営コンサルタント Dr. ハンス・コニング
プログラム2:グローバル・リーダーシップ・プログラム
グローバリンクス アソシエイト・コンサルタント 小谷 奉美
プログラム3:パネルディスカッション

当日はそれぞれのスピーカーの視点からいかに効果的な組織変革につなげるかをテーマにパネルディスカッションも予定されています。
セミナーを主催するグローバリンクスは、1968年から国際的企業へグローバルビジネス研修を提供、グローバルなビジネス環境で組織の能力を最大化するための組織改革コンサルティングに取り組んでいます。

企業・団体情報

基本情報
名称 株式会社グローバリンクス
所在地 東京都
業種 教育サービス
URL http://globalinx.co.jp/

画像

  • グローバル戦略を推進するリーダー育成が急務
  • グローバル戦略を推進するリーダー育成が急務