PDF リリース全文
(756KB)

2016年1月20日

若い世代を応援する12県が地方の魅力を発信!「いいね!地方の暮らしフェア」を開催します!

平成28年(2016年)1月20日

「日本創生のための将来世代応援知事同盟」

若い世代を応援する12県が地方の魅力を発信!
「いいね!地方の暮らしフェア」を開催します!

 将来世代を支える社会を実現するため、志を同じくする12県知事で立ち上げた「日本創生のための将来世代応援知事同盟」は、首都圏在住の若い世代に向けて地方の暮らしの魅力を発信し、地方への移住を進めることを目的に、「いいね!地方の暮らしフェア」を開催します。

1.「いいね!地方の暮らしフェア」の概要
■日時 平成28年(2016年)2月14日(日) 10時~17時
■会場 池袋サンシャインシティ 文化会館(東京都豊島区東池袋3-1-1)
    4F展示ホールB、5F特別ホール
■主催 「日本創生のための将来世代応援知事同盟」
    (構成県/宮城県、福島県、長野県、三重県、滋賀県、鳥取県、
         岡山県、広島県、山口県、徳島県、高知県、宮崎県)

2.主な内容(入場無料)
① ステージイベント~各県の知事が地方の魅力を紹介!~
●各県知事によるリレープレゼンテーション
●「地方で暮らそう!」トークショー
●「自然豊かな “地方の子育て” 」トークショー
● 結婚・婚活応援シンポジウム
② 各県の情報発信コーナー
● 移住相談
● 就職・就業相談
● 特産品販売
③ その他
●「ニコニコ生放送」による会場からの生中継
●各県のご当地キャラ、ガチャピン(フォレストサポーターズ)も来場!
●木のおもちゃで遊ぼう!森と木の子育てひろば
※プログラムの内容は変更になる場合があります


【日本創生のための将来世代応援知事同盟コンセプト】
●人口減少に歯止めをかけ、地方への人の流れをつくり、
  東京一極集中型社会を変える!
●独自の発想と実行力を持ち、人口減少社会に立ち向かう
   トップランナーを目指す知事が同盟し、地方創生のため行動する!

■当面のテーマ
1.女性・若者支援
女性や若者など多様な人材が地方で活躍できる社会づくり

検討課題(例)
・女性・若者の創業・就業支援
・都市と連携した雇用創出
・潜在有資格者(保育士等)の活用
・地方大学の強化(大学を核とした地域連携、奨学金等)

2.子育て支援
「結婚」から「子育て」まで切れ目ない支援のあり方

検討課題(例)
・結婚支援
・企業の子育て応援、ワークライフバランス
・情報発信、結婚・子育てに対する機運醸成
・多子世帯支援、経済的負担の軽減
・産後ケアの充実

■共同政策研究に基づく実践と国への提言
・社会全体で若い世代を支援するための先進事例の共有と具体的な実践
・税制、社会保障制度などに関する、新たな法整備、法改正を含む国への政策提言

■イベント
・平成27年5月22日・23日 
  「日本創生のための将来世代応援知事同盟サミットinおかやま」の開催
・平成28年2月14日(日)
  「いいね!地方の暮らしフェア」の開催

■共同事業
・子育て応援企業表彰
  子育て支援に対し、独自性、先進性のある取組を積極的に行っている
  企業・事業所を表彰
・「イクボス」の普及・拡大
  イクボスやワーク・ライフ・バランスに関する動画等の
  コンペティションを実施、表彰作品を活用した普及

■情報発信
・同盟ホームページによる情報発信