キャリアデザインプログラム設置準備委員会 委員長 学長補佐・コミュニケーション学部准教授 北山 聡

PDF リリース全文
(1,615KB)

2016年1月20日

東京経済大学ニュ―ス Vol.03

2016年1月20日

東京経済大学

東京経済大学ニュ―ス Vol.03
特集:キャリアデザインプログラム導入に向けて
東経大インフォメーション

東京経済大学ニュ―ス Vol.03 の内容を一部抜粋してお伝えします。
すべての内容につきましては、プレスサイトのリリース全文ファイルをご覧ください。
※東京経済大学ホームページ:http://www.tku.ac.jp/index.html

1. 特集 キャリアデザインプログラム導入に向けて
~“就業力” を自ら育成する基礎を身につける~

2017年4月から“就業力”を自ら育成する基礎を身につける『キャリアデザインプログラム』の導入を決定し、カリキュラムなど具体的な検討を進めています。入学時には学部を決めずに、50人の定員を4つある各学部から割り当て、AO入試と一般入試の全方式で受験生を募集する予定です。2004年に開設された『21世紀教養プログラム』以来、13年ぶりに行う新たな学部横断型の履修プログラム導入となります。

『キャリアデザインプログラム』の主な特徴としては、4年間を通じてキャリア教育を行うこと、入学時には学部を特定せずに1年次に入門科目を学び、2年次から学部に所属し専門科目を学ぶこと、学部横断型の広い分野の科目を履修可能なことの3点が挙げられます。

『キャリアデザインプログラム』は本学の強化してきた就業力育成を強化する取り組みです。キャリア教育の充実を図ったプログラムを実施することで、さらにそれを強化できることが大きなメリットとなります。2017年度から3学部に導入予定のカリキュラム改革『進一層科目』(仮称)によるゼミやキャリア教育の強化と併せて、教学改革による教育力向上を広くアピールしていく予定です。

2. 東経大インフォメーション
①陸上競技部 吉村匠選手が東経大史上初、箱根駅伝に出場
~関東学生連合チームで復路の6区を見事に走破~
1月2日(土)~3日(日)に開催された第92回箱根駅伝で、本学経営学部の吉村匠さん(4年)が関東学生連合チーム所属の選手として出場しました。本学陸上競技部の選手が箱根路を走るのは創部以来初の快挙です。
芦ノ湖を出発する6区で一斉スタートしたチームは12校とまれに見る数。集団の中でも冷静に自分のペースを刻んだ吉村選手はスタート後に5kmほど続く上り坂で体力温存に努め、コースが下り坂に入ると一気に加速し強豪チームに負けない走りを披露。箱根湯本を通過した後に厳しさを増すことで知られる6区ですが、吉村選手は険しい表情を見せながらもしっかりとした足取りで風祭の中継地点へ到達し、襷(たすき)をつなぎました。

②好評『ゼミする東経大』広告に新作登場
~自ら、主体的に学ぶ。だからこそ『ゼミする』と動詞です~
2015年4月から、JR中央線の窓上に『ゼミする東経大』と題して広報活動を展開しています。月替わりで教員が登場し、各ゼミの取り組みについて印象的なコピーとイラストを用いた広告を掲載。この広告は本学のホームページとも連動しており、詳しいゼミの活動がウェブサイトで閲覧できるようになっています。

③平成27年公認会計士試験に5名が合格
~『会計プロフェッショナルプログラム』所属の在学生2名も難関突破~
平成27年の公認会計士試験に2名の在学生と3名の卒業生が合格しました。在学生2名と卒業生のうち2名は、公認会計士や税理士など会計専門職を目指す学生を強力にサポートする本学の『会計プロフェッショナルプログラム』に所属し、資格取得に向け切磋琢磨していました。

④AO・推薦入試志願者が約2割増加
~指定校推薦は50名増で、449名から499名に~
東京経済大学では、2015年10月11日(日)と11月22日(日)に2016年度AO入試、資格取得者入試、推薦入試を実施しました。志願者は昨年度より増加しており、特に経営学部簿記資格取得者入試の志願者は2015年度は20名であったところ47名と2倍以上に増え、指定校推薦も前年に比べ50名増加。うち女子受験生は43名と大幅に増加しています。

⑤友納あけみシャンソンコンサート開催
主催:大倉喜八郎記念 東京経済大学学術芸術振興会
東京経済大学は、本学の前身大倉商業学校創立者・大倉喜八郎の文化的貢献の志を継承すべく、2002年に『大倉喜八郎記念東京経済大学学術芸術振興会』を発足させ、十余年の間、第一線で活躍する研究者、芸術家を招き、学術芸術の振興とそれによる本学の社会への文化的貢献を中心に活動しています。
次回2月20日は、国分寺キャンパス 大倉喜八郎 進一層館(フォワードホール)で芸術公演『友納あけみシャンソンコンサート』を開催します。参加ご希望の方は、下記の方法でお申し込みください。
〇日時:2016年2月20日(土)15:00~ (開場14:00)
〇会場:東京経済大学 国分寺キャンパス 大倉喜八郎 進一層館 ホール
〇参加費:1,000円(大倉記念学術振興会会員・学生は無料)
〇申込方法:本学ウェブサイトからお申し込みいただけます。※電話でのお申し込みは受け付けておりません。
〇申込締切:2016年2月16日(火)※ただし定員に達し次第、締め切らせていただきます。
〇定員:320名 ※事前申込制・先着順 ※6歳以下のお子様は入場できません。

⑥学内で気軽に国際交流 グローバルラウンジ コトパティオ経過報告
~2015年10月の正式オープンから3カ月が経過~
2015年10月に正式にオープンした『グローバルラウンジ コトパティオ』は、運用スタートから3カ月が経過し、徐々に学生たちの間に定着してきました。
学生が思い立ったときにいつでも気軽に立ち寄り国際交流ができるよう、コトパティオにはアメリカ人スタッフ2名が常駐しています。日常の交流のほか海外の行事も体験してもらうため、これまでにハロウィンやサンクスギビングデイ、クリスマスなどのイベントが開催され、回を重ねるごとに参加者が増えています。

⑦イベント報告
Event 1:環境とエネルギーの未来 国際シンポジウム
Event 2:コミュニケーション学部開設20周年記念シンポジウム

⑧その他
・外国語スピーチコンテストで留学生が同時受賞の快挙!
・経営学部 井上普就(いのうえゆきなり)ゼミ生がプロネクサス懸賞論文で佳作
・教職員による知的書評合戦『ビブリオバトル』開催
・災害避難と帰還~避難指示解除10年を迎える三宅島の復興から考える~

企業・団体情報

基本情報
名称 東京経済大学
所在地 東京都
業種 大学
URL http://www.tku.ac.jp/

画像

  • キャリアデザインプログラム設置準備委員会 委員長 学長補佐・コミュニケーション学部准教授 北山 聡
  • 学内志塾『大倉進一層キャリア塾』
  • 卒業生を招いた情報交換会
  • 魂のこもった走りで6区の山下りを走破した吉村選手(Photo by AFLO SPORT)
  • 友納あけみシャンソンコンサート
  • グローバルラウンジ コトパティオでの交流の様子①
  • グローバルラウンジ コトパティオでの交流の様子②
  • グローバルラウンジ コトパティオでの交流の様子③
  • 環境とエネルギーの未来 国際シンポジウム
  • コミュニケーション学部開設20周年記念シンポジウム①
  • コミュニケーション学部開設20周年記念シンポジウム②
  • コミュニケーション学部開設20周年記念シンポジウム③
  • 外国語スピーチコンテスト①
  • 外国語スピーチコンテスト②
  • 外国語スピーチコンテスト③
  • 『第7回プロネクサス懸賞論文』表彰式
  • キャリアデザインプログラム設置準備委員会 委員長 学長補佐・コミュニケーション学部准教授 北山 聡 学内志塾『大倉進一層キャリア塾』 卒業生を招いた情報交換会 魂のこもった走りで6区の山下りを走破した吉村選手(Photo by AFLO SPORT) 友納あけみシャンソンコンサート グローバルラウンジ コトパティオでの交流の様子① グローバルラウンジ コトパティオでの交流の様子② グローバルラウンジ コトパティオでの交流の様子③ 環境とエネルギーの未来 国際シンポジウム コミュニケーション学部開設20周年記念シンポジウム① コミュニケーション学部開設20周年記念シンポジウム② コミュニケーション学部開設20周年記念シンポジウム③ 外国語スピーチコンテスト① 外国語スピーチコンテスト② 外国語スピーチコンテスト③ 『第7回プロネクサス懸賞論文』表彰式