フィジーの踊り

2016年1月16日

新ポリネシアン・グランドステージ「Maka hou・新たなるはじまり」公演スタート

平成28年1月16日

常磐興産株式会社
スパリゾートハワイアンズ

51年目の開業日に、ポリネシアンショーがリニューアル
新ポリネシアン・グランドステージ
「Maka hou・新たなるはじまり」公演スタート

 常磐興産株式会社(本社:福島県いわき市、代表取締役:井上直美)が運営するスパリゾートハワイアンズは、創業51年目を迎えた2016年1月15日に、ポリネシアン・グランドステージ「Maka hou・新たなるはじまり」の公演をスタートしました。

 「Maka hou」はハワイ語で「はじまり、新しい、出発」という意味です。創業から半世紀を超え、創業51年目の2016年はさらなる未来に向かう「新たなるはじまり」と位置付け、これをテーマにフラガール(正式名称:スパリゾートハワイアンズ・ダンシングチーム)らが、驚きや感動、歓喜を観客と分かち合えるステージを披露しました。

 公演冒頭には、スパリゾートハワイアンズ・ダンシングチームリーダーのモアナ梨江が「私たちは、次の半世紀に向かい、創業51年目の新しい一歩を踏み出しました。これからも皆さまに愛されるよう、気持ちも新たに進んでまいりますので、応援よろしくお願いいたします。」とあいさつ。次の半世紀へ向けた意気込みを語りました。
 また、従来のプロジェクションマッピングによる光の要素に「錯覚」の効果を新たに導入し、さらにスケールアップした演出を実現するとともに、初めて香りによる演出を実施し、フラガールの優雅で情熱的な踊りをプルメリアなどの南国の花々の香りで、より魅力的に盛り上げました。
 その他、昨年いわき市で開催された「太平洋・島サミット」で披露した「フィジー」と「クック諸島」の踊りを夜のポリネシアンショーとしては初めて取り入れ、ショーで披露する南国の島々の踊りの幅をさらに拡げました。

 ポリネシアン・グランドステージ「Maka hou・新たなるはじまり」は毎日午後8時30分から9時20分まで、当施設にご来場のお客様はどなたでも無料でご観覧いただけます。また、ゆっくりとお楽しみいただける予約先(有料)もご用意しています。

■ポリネシアン・グランドステージ「Maka hou・新たなるはじまり」
<名  称>ポリネシアン・グランドステージ
      「Maka hou・新たなるはじまり」
      ※「Maka hou」はハワイ語で「はじまり、新しい、出発」という意味です。
<日  時>1月15日(金)~毎日1回 20:30~21:20
<場  所>ウォーターパーク内ビーチシアター
<内  容>
創業51年目を迎え、新たに香りの演出を導入。フラガールの優雅で情熱的な踊りをプルメリアなどの南国の花々の香りで、より魅力的に盛り上げるとともに、従来のプロジェクションマッピングを更にスケールアップし、迫力ある演出環境のなかで
繰り広げる新しいポリネシアンショーです。
ポリネシアンショーとは、フラガールらがハワイのフラやタヒチ、サモアなど南太平洋の島々の踊りを披露するダンスショーです。