PDF リリース全文
(1,447KB)

2016年1月14日

1月19日(火)、20日(水)の2日間、「第2回 町工場見本市2016」を開催いたします

2016年1月12日

葛飾区・東京商工会議所葛飾支部

「かつしか 匠の技、ここにあり」をテーマに、
葛飾区及び近隣地域の優れた「町工場」の技術・製品を展示
「第2回 町工場見本市2016」開催

 葛飾区では昨年、区内製造業の新規顧客、販路開拓の支援を目的として、「第1回 町工場見本市」を初開催いたしました。出展された企業の皆様からは「新規顧客や業域の開拓などの成果を上げる事ができました」との大変ご好評をいただいたところでございます。
 今年は企画内容をさらに充実し、1月19日(火)、20日(水)の2日間、東京ドームシティ・プリズムホールを舞台に「第2回 町工場見本市2016」(http://machikouba.jp/)を開催いたします。

【開催概要】
名称:第2回 町工場見本市 2016
会期:2016年1月19日(火)~1月20日(水)10:00~17:00
会場:プリズムホール(東京ドームシティ内)https://www.tokyo-dome.co.jp/prism/
   JR総武線 水道橋駅 徒歩2分
主催:葛飾区・東京都商工会議所葛飾支部
内容:「かつしか 匠の技、ここにあり」をテーマに、葛飾区及び近隣地域の優れた「町工場」の技術・製品の展示。
出展企業数:74社

【企画展示】
葛飾区ブースでは工場の技術力のご紹介として、葛飾区内の(株)杉野ゴム化学工業所が、環境保護に取り組む「葛飾の川をきれいにする会」の依頼を受け開発した川底探査カメラ『葛飾っ子1号』を展示いたします。
東京理科大学ブースでは産学連携による最先端技術のご紹介として、
①重心移動によるスムーズな移動が可能なパーソナルモビリティ『オムニライド2』の試乗・展示
②葛飾キャンパスに設立したトライボロジーセンターより、金属3Dプリンターのご紹介
③東京理科大発ベンチャー企業・(株)イノフィスにより製品化された『マッスルスーツ』の体験・展示

【イベント】
会場内イベントスペースにて、特別講演を行います。
1月19日(火) 10:45~11:45 
ダイヤ精機株式会社 代表取締役 諏訪貴子氏
『町工場発!女社長の経営改革と人財改革
~日本のものづくりを支える中小企業!経営改革の実践!~』

1月20日(水) 10:30~11:30
有限会社中里スプリング製作所 代表取締役 中里良一氏
『負けるな 町工場!
~ハンデをプラスに変える・夢を共有できる仕事場~』

その他、基調講演として諏訪東京理科大学 教授 星野祐氏 「オムニライド2」紹介講演 、東京理科大学 教授 小林 宏氏 「マッスルスーツ」の紹介講演 、東京理科大学 研究戦略・産学連携センター 古賀 義人氏 「トライボロジー 技術で製造業が変わる~金属3Dプリンターの活用と可能性」等がございます。

つきましては、ご来場ならびに
記事ご掲載および取材の便宜をお図り願いたく、ここにご依頼申し上げます。

【この件に関するお問い合わせ先】
[会社名]町工場見本市2016運営事務局(株式会社コンベンションリンケージ内)
[担当者名]船橋・鈴木・米内
[TEL]03-3263-8695 [FAX]03-3263-8693
[Email]machikouba@c-linkage.co.jp