グリーティングドライブ

PDF リリース全文
(525KB)

2016年1月15日

東京ディズニーシーの夜を8,000人で貸切! 一夜限りの「第一生命スペシャルナイト」開催

2016年1月15日

第一生命保険株式会社

東京ディズニーシーの夜を8,000人で貸切!
一夜限りの「第一生命スペシャルナイト」開催
武井咲さんもグリーティングドライブにスペシャルゲストとして登場

(C) Disney

 第一生命保険株式会社(社長:渡邉光一郎、本社:東京都千代田区)は、一夜限りの「第一生命スペシャルナイト」を、1月15 日(金)に東京ディズニーシー(R)で開催しました。「第一生命スペシャルナイト」は、2015年5月29日(金)から8月28日(金)に実施した 「夏のサンクスアニバーサリーキャンペーン」にご応募いただいた約34万8,000名の中から、抽選で選ばれた3,500組8,000名様をご招待し、夜の東京ディズニーシー(R)を貸し切る、一夜限定の特別プログラムです。

 今回の第一生命スペシャルナイトは、「ディズニーの仲間たちと一夜限りの夢のようなひと時をプレゼントする」というコンセプト。
 第一生命スペシャルナイトに先立って行われた会見で、武井さんが「2012年の第一生命スペシャルナイトにも参加させていただいたのですが、その時はクリスマスイルミネーションがとてもきれいでした。今回は前回と異なる演出ということでとても期待しています。さらに東京ディズニーシーと言えば『ダッフィー』ということで、ぬいぐるみのダッフィーの衣装を自分でデザイン監修して、私もお揃いの衣装を着てきました。このあと大好きなダッフィーに会えるということで、とてもわくわくしています」とコメント。これから始まる夢のようなひと時に胸を躍らせていました。
また、第一生命で現在実施中の「冬のサンクスアニバーサリーキャンペーン」※1についても触れ、「今回は夜の貸切ですが、現在実施中のキャンペーンは開園前の東京ディズニーシーでのウォーキングイベント『第一生命スペシャルウォーク』が賞品なんです。早朝の東京ディズニーシーを貸切にしてゆったりと歩けるなんて、とても楽しそうですね」と語りました。

 会見後、お客さまがダッフィーと触れ合えるグリーティング施設「ヴィレッジ・グリーティングプレイス」で、ダッフィーと念願のご対面がかない、記念撮影を行いました。そしてスペシャルプログラム「グリーティングドライブ」で、武井さんとミッキーマウスとミニーマウスが、オープンカーに乗ってメディテレーニアンハーバーの周りを移動しながらご挨拶。たくさんの観客に笑顔で手を振っていました。ドライブ後の会見で、武井さんは「少し寒かったのですが、ゲストのみなさんが手に持ったライトを振ってくれたのでとてもきれいでした。ミッキーやミニーと一緒にドライブもできて夢のようでした」と語っていました。

この「第一生命スペシャルナイト」の様子は、第一生命ホームページ( http://www.dai-ichi-life.co.jp/ )で1月下旬に公開予定です。

(参考)

■「グリーティングドライブ」
20:50から、武井さんとミッキーマウスとミニーマウスが、オープンカーに乗ってメディテレーニアンハーバーの周りを移動しながらグリーティングしました。

また、ご来場の方は、グリーティングドライブをご覧いただいたほか、アトラクションなどを自由に楽しんでいただきました。


※1 ―「冬のサンクスアニバーサリーキャンペーン」実施概要―
■応募期間:2015年12月10日(木)~2016年3月4日(金)

■賞品
1.第一生命スペシャルウォークご招待 実施日:2016年5月29日(日)
Aコース・・・ホテルご宿泊(イベント前日)+第一生命スペシャルウォークご招待(ペア) 300組600名様
Bコース・・・第一生命スペシャルウォークご招待(ペア) 400組800名様
2.東京ディズニーシー(R)満喫コース
東京ディズニーリゾート(R)・パークチケット(ペア) 500組1,000名様
ダッフィーのクッション 1,000名様
※満喫コースの賞品は選べません。

■応募方法:第一生命の生涯設計デザイナーがお届けする所定の応募用紙にて応募

■概要:第一生命ホームページ内特設サイト( http://www.dai-ichi-life.co.jp/campaign/thanks_winter/index.html

■発表:賞品のお届けをもってかえさせていただきます。

※第一生命は、東京ディズニーランドの「ビッグサンダー・マウンテン」、東京ディズニーシーの「センター・オブ・ジ・アース」のオフィシャルスポンサーです。
加えて、東京ディズニーランド、東京ディズニーシー内の「ベビーカー&車イス・レンタル」を提供しています。


                                  C15-128-0301(2016.1.7)