CAPSULE-WARE for AOSBOXシステムイメージ

PDF リリース全文
(784KB)

2016年1月19日

AOSデータとカプセルウェア「AOSBOX」の重要情報保護ソリューションを共同でサービス化

2016年1月19日

カプセルウェア株式会社
AOSデータ株式会社

AOSデータとカプセルウェア「AOSBOX」の重要情報保護ソリューションを共同でサービス化
「AOSBOX」バックアップ対象PC作業領域を保護。エンドポイント出口対策を強化

カプセルウェア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:安井慎二、以下 当社)はAOSデータ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:渡邊政美、以下 AOSデータ)と共同で、法人向けクラウドバックアップサービスとして世界的に高い実績のある「AOSBOX」の重要情報保護ソリューションをサービス化し、「AOSBOX Business」用クラウドサービス連携セキュリティソリューションとして「CAPSULE-WARE for AOSBOX」を本日より提供開始します。
「CAPSULE-WARE for AOSBOX」は、「AOSBOX Business」がバックアップ対象先としてPC上に設定される同期用フォルダ内情報保護とマルウェアなどの不正プログラムの実行を防御します。
「AOSBOX」の強固なクラウドセキュリティ技術と当社の強固なエンドポイントセキュリティ技術を連携させることで、システム全体として情報漏えいしない安全・安心な「AOSBOX」利用環境を実現します。

当社とAOSデータは、企業が抱えるクラウドサービス利用におけるセキュリティ課題を共に解決し、安全なクラウドサービス利用環境の実現を支援します。

■「CAPSULE-WARE for AOSBOX」の機能
※「AOSBOX Business」バックアップ対象先PC同期用フォルダ内情報保護
 ・同期用フォルダ外へのファイルの持出し行為禁止
 ・同期用ファイル内での不正プログラムの実行防止
※カプセルスペース間でのファイル共有
 ・ファイル共有時の伝送ファイルの自動暗号化
 ・暗号ファイルはカプセルスペース内でのみ展開可能
 ・送信先ファイル展開時の有効期限設定(期限経過後、ファイルは自動的に物理削除)
<提供価格>
1PC年間使用ライセンス 15,000円(税別)
<動作環境>
Windows 7、Windows 8、Windows 10
 標準実行可能アプリケーション:MS Word/Excel/PowerPoint, Adobe Acrobat, メモ帳
 ※上記以外のアプリケーションを実行したい場合は別途、有料オプションが必要
<購入方法>
AOSデータお問い合わせ先までご連絡願います。

■「AOSBOX Business」について( http://business.aosbox.com/
AOSBOX Businessは、法人向けクラウドバックアップサービス部門で全米3年連続No.1を獲得しているクラウドバックアップでは世界で最高峰のデータバックアップサービスです。AOSBOX Businessは、低コスト、安全、速い、を実現する世界で唯一の優れたデータバックアップ技術力で、スモールオフィスから大企業まで、全ての企業の資産であるデータをデータ漏洩、データ紛失、データ災害など、あらゆるトラブルから保護し、さらに効率よく復元できるように開発された法人向けクラウドバックアップサービスです。
<提供価格>
AOSBOX Businessの製品と価格の詳細は、http://business.aosbox.com/price/ をご覧ください。

■AOSデータ株式会社について( http://aosdata.co.jp/ )
1995年創業のデータ復旧の老舗AOSテクノロジーズの100%子会社として設立。スマートフォンとPCのメンテナスにおいて、購入から廃棄までライフサクルに合わせた、様々なサービスと製品を提供しています。
BCN(大手家電量販店のPOSデータを集計した実売)のPCメンテナス部門では、6年連続1位の信頼と実績を得ています。今後一層、データバックアップ、データ移行、データ復旧、データ抹消などのデータ管理技術で知的財産を守り社会に貢献して参ります。

■「CAPSULE-WARE」について( http://www.capsule-ware.com/index.html#top_about
「CAPSULE-WARE」は、保護領域である「カプセルスペース」内の情報を保護します。また、情報共有時には暗号化された「カプセルファイル」で送ることで、情報共有時の外部流出を防ぎます。「CAPSULE-WARE」はサーバー不要のPCソフトウェアとなり、管理・運用負荷も大幅に軽減され、コストを抑えた導入が可能です。

■カプセルウェア株式会社について
カプセルウェア株式会社は、東京都千代田区に本社を置き、2015年4月8日に設立。マイナンバー対策などの背景もあり事業を本格化。
コンセプト「カプセルウェア」とは、デジタル機器(ハードウェア+ソフトウェア)を、安心安全で、やさしく覆うテクノロジーの総称です。カプセルウェア製品では、意識せずとも護られているようなそんな快適ビジネス環境を実現し、未来の安心安全環境に向けて努めてまいります。
所在地 : 東京都千代田区神田小川町3-6-10 MOビル
代表  : 代表取締役社長 安井 慎二
事業内容: 情報漏えい対策ソフトウェア『CAPSULE-WARE』の開発・販売
URL   : http://www.capsule-ware.com

※Windows 7 / Windows 8 / Windows 10 / Word / Excel / PowerPointは、Microsoft Corporationの米国および他の国における登録商標です。
※文中記載の社名、商品名は各社の商標または登録商標です。