デモカー内部展示品フォト デモカー@展示会ブース

2016年1月13日

第4回コネクティッド・カーEXPOにてコネクテッド・モビリティ向けデータ主導のソリューションを展示

2016年1月13日

ATS Advanced Telematic Systems
日本オフィス

ATS Advanced Telematic Systems
第4回コネクティッド・カーEXPO(1月13日~15日/東京ビッグサイト)にて
コネクテッド・モビリティ 向けデータ主導のビジネス・ソリューションを展示

ドイツ/ベルリンに本拠地を置くATS Advanced Telematic Systemsの日本オフィス(千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー20F)は、テレマティクスサービスやそれを支えるあらゆるソリューション・技術が一堂に会する専門展、『第4回コネクティッド・カー Expo』において、コネクテッド・モビリティの最新テクノロジーとOEMに関連したユースケース/ビジネスケースをATSデモ・カーを用いて展示します(西ホール / W13-14 )。

車内でのユースケース展示では洗練されたアイデンティティ・マネジメントシステム、プレミアム・カー向けのバレー・パーキング・サービスそして、複数のPOIを統合・管理するプラットフォームが含まれます。 加えて、ATSはソフトウェア・アップデートのアップロード、管理、キュー、転送、検証と展開を、遠隔の車両に対して行うコア・テクノロジーの「GENIVI SOTA」のデモを行います。ATSは業界団体であるGENIVIと遠隔データ通信による車輌のソフトウェア・アップデート標準化で協働しており、OTAアップデートの将来に柔軟な選択肢をもたらすべく推進しています。

車内での革新的なコネクティビティ。ATS Advanced Telematic Systemsのデモ・カーで各種プレゼンテーションがご覧いただけます。

ATS Advanced Telematic SystemsのCEOであるArmin G. Schmidtは「コネクティッド・カー Expo はアジアでのコネクティッド・カー向け展示会で最大かつ最も重要なものです。東京は、コネクテッド・モビリティの最新イノベーションを日本のOEM及びTier1パートナーに披露する理想的な場所です」とコメントしています。

以 上

ATS Advanced Telematic Systems 日本オフィス http://www.advancedtelematic.com/ja/