2016年1月6日

Airbiquity

AirbiquityがAlpine Electronicsによってコネクテッドカー・サービス・プロバイダーに選ばれる

AirbiquityがAlpine Electronicsによってコネクテッドカー・サービス・プロバイダーに選ばれる

AsiaNet 62974 (0008)

【シアトル2016年1月6日PR Newswire=共同通信JBN】
*Driver ExperienceソリューションとChoreoサービス提供プラットフォームはAlpine Restyleアフターマーケット・システム向けの最新Alpine Connectインフォテインメント・サービスを駆動する

コネクテッドカー・サービス提供のグローバルリーダーであるAirbiquity(R)(http://www.airbiquity.com/ )は6日、同社最新のインフォテインメント提供の顧客プログラムDriver Experienceの開始と、Alpine Electronics(http://www.alpine.com/ )のAlpine Connect向けのChoreo(TM)プラットフォーム提供を発表した。Airbiquityは5種類のAlpine Restyle(http://alpine-usa.com/?restyleWizard=open )アフターマーケット・ダッシュ・システムをサポートする。これは10インチのRestyleダッシュ・システム(2014年以降のChevrolet Silverado向けX110-SLV、2014年以降のGMC Sierra向けX110-SRA)、9インチRestyleダッシュ・システム(2011年以降のJeep Wrangler向けX109-WRA)、8インチRestyleダッシュ・システム(厳選されたトラックおよびSUV向けX108U)、7インチ汎用ダッシュ・システム(INE-W967HD)である。Airbiquityは同社独自のスマートフォン統合技術とChoreoクラウドベース・コネクテッドカー・サービス提供に加え、AndroidとApple向けのアプリケーションおよびカスタム化されたAlpine Connectアプリを活用して好評なインフォテインメント・コンテンツを提供し、アフターマーケットの顧客がAlpineシステム・インフォテインメントの選択を管理し、パーソナライズしたコンテンツを楽しむことを可能にする。

Logo – http://photos.prnewswire.com/prnh/20150224/177305LOGO

Airbiquityのデービッド・ジュンパ最高販売責任者(CRO)は「Airbiquityは、Alpine Connect でAlpineと提携し、Restyle製品ラインを強化し差別化できることをうれしく思う。Alpineが革新的な製品と市場をリードするユーザー体験に献身していることはAirbiquityにとって最適である。われわれはこの関係を尊重し、Alpineがアフターマーケットの顧客のドライブ体験を強化することを支援していきたい」と語った。

AlpineはAlpine Connectインフォテインメント・サービスをアフターマーケット・チャンネルに導入する効率的で経済的な配備オプションを探している際、複数のコンテンツプロバイダー・アプリケーションやインフォテインメント・システム電子機器において共通した所定のユーザーインターフェース/ユーザー体験(UI/UX)設計を適用するAirbiquityのテンプレート・スタイル(http://www.airbiquity.com/news/press-releases/airbiquity-announces-expanded-infotainment-delivery-offering-global-automotive-market/ )配備方法を選択した。テンプレート技術を活用することでAirbiquityはAlpineの要件を満たすことが可能となり、優れたプログラム管理能力を提供することができた。AlpineはAirbiquityの大きなインフォテインメント・コンテンツ・ポートフォリオとChoreoプラットフォーム・バックエンドにアクセスすることで、新しいコンテンツを効率的に展開し、コンテンツ・ビヘイビアー・ポリシーを設定することによって、ドライバーの注意散漫を軽減し、プログラムの端から端までを管理する。Airbiquityのスマートフォン統合技術とChoreoプラットフォーム・サービスは車両中心のサービスによってインフォテインメントの領域を超えてAlpine Connectを拡大するので、ドライブやAlpineアフターマーケット・システム顧客のオーナーシップ体験をいっそう向上させる。

Alpine Electronics of America, Inc.のスティーブ・クロフォード副社長兼アフターマーケット事業部門ゼネラルマネジャーは「Alpine Connectアプリを駆動するAirbiquityコネクテッドカー・サービスは、当社トップ製品のRestyleダッシュ・システムに対する戦略的な追加となる。ユーザーは、一貫性があり使い慣れたAlpineユーザーインターフェースを通じてダッシュ・システムのコントロールやコマンドを新たに覚えなくても、Alpine Connectコンテンツにアクセスできる」と語った。

AirbiquityがサポートするAlpine Connectシステムは、Spotify(R)、Yelp(R)、iHeartRadio、Glympse(R)の大手コンテンツプロバイダー・アプリケーションとともに、2016年4月に北米小売りチャンネルに加わり、その後も多くのアプリケーションが追加される予定。Airbiquityのインフォテインメント・コンテンツ統合プロセスに関連するアプリケーション機能はAlpine独自のナビゲーションおよびユーザーインターフェースを最大限に活用し、ドライバーの安全を向上させ、最先端のユーザー体験を提供し、アフターマーケット顧客がドライブを向上させるために依存するツールを提供するというAlpineの目標に貢献する。

Airbiquityは45以上のインフォテインメント・アプリと12の車両ヘッドユニットを、30以上の言語への翻訳を含め世界の多数の自動車プログラム向けのChoreoコネクテッドカー・サービス提供プラットフォームに統合した。700万台以上の車両が現在、Choreoプラットフォームを配備し、このプラットフォームは車両のコネクティビティー、安全・セキュリティー、インフォテインメント提供、電気自動車、フリート管理など、月間何億もの幅広いコネクテッドカー・サービスのトランザクションを駆動している。

AirbiquityとChoreoプラットフォームに関する詳細はビデオ(https://youtu.be/pHOa-lp4uJQ )を参照。

Alpineのアフターマーケット製品の詳細は以下を参照。
ウェブサイト(http://www.alpine-usa.com/
Facebook.com/AlpineUSA(https://www.facebook.com/AlpineUSA?_rdr=p )instagram.com/AlpineUSA(https://www.instagram.com/alpineusa/

▽Airbiquityについて
Airbiquityはコネクテッド車両サービスの世界的リーダーであり、車載テレマティクス技術の開発および設計のパイオニアである。Airbiquityは、業界で最新鋭のクラウドベース・コネクテッドカー・サービス提供プラットフォーム「Choreo(TM)」によって現代のコネクテッドカーのビジョンを提示する。自動車メーカー、ティア1サプライヤー、モバイル・ネットワーク・オペレーターはAirbiquityと提携して、60カ国余りの30言語で顧客が要求する安全、効率、利便性、インフォテインメントに応えるスケーラブルで扱いやすいコネクテッドカー・ソリューションを提供している。Airbiquityの詳細はウェブサイトwww.airbiquity.com を参照。AirbiquityはAirbiquity Inc.の商標。

▽Alpine Electronicsについて
Alpine Electronicsは自動車電子機器メーカーであり、オーディオ、ビデオ、ナビゲーション、ドライバー支援製品を顧客と大手自動車メーカーに提供する。同社は革新的な車両エンターテインメントおよびインフォーメーション技術を使って、システム統合ソリューションに注力している。日本、中国、欧州、北米にあるAlpineの研究開発および製造施設は、それぞれの市場のドライバーが必要とする実世界の要件を満たしている。同社は安全、快適、エコフレンドリーな自動車電子製品を開発することにコミットしている。

▽問い合わせ先
Kristin Scheidegger
Airbiquity PR
1-206-344-3133
media@airbiquity.com

ソース:Airbiquity


Airbiquity Selected As Connected Car Service Provider By Alpine Electronics

PR62974

SEATTLE, Jan. 6, 2016 /PRNewswire=KYODO JBN/ —

— Driver Experience Solution and Choreo Service Delivery Platform To Power New
Alpine Connect Infotainment Service for Alpine Restyle Aftermarket Systems

Airbiquity(R) ( http://www.airbiquity.com/ ), a global leader in connected car
service delivery, today announced the launch of its latest Driver Experience
infotainment delivery customer program and Choreo(TM) platform deployment for
Alpine Electronics ( http://www.alpine.com/ ): Alpine Connect. Airbiquity will
support five Alpine Restyle ( http://alpine-usa.com/?restyleWizard=open )
aftermarket dash systems; the 10-inch Restyle dash systems (X110-SLV for
2014-up Chevrolet Silverado, X110-SRA for 2014-up GMC Sierra), 9-inch Restyle
dash system (X109-WRA for 2011-up Jeep Wrangler), 8-inch Restyle dash system
(X108U for select trucks and SUVs) and the 7-inch universal dash system
(INE-W967HD). In addition to proprietary smartphone integration technology and
Choreo cloud-based connected car service delivery, Airbiquity will provide
popular infotainment content leveraging its extensive portfolio of applications
and customized Alpine Connect smartphone apps for Android and Apple allowing
aftermarket customers to manage their Alpine system infotainment preferences
and enjoy personalized content.

Logo – http://photos.prnewswire.com/prnh/20150224/177305LOGO

"Airbiquity is thrilled to work with Alpine on Alpine Connect and further
enhance and differentiate the Restyle product line," said David Jumpa, Chief
Revenue Officer, Airbiquity. "Alpine’s dedication to innovative products and
market-leading user experiences is a perfect fit for Airbiquity. We value our
relationship and look forward to helping Alpine enhance the driving experience
of their aftermarket customers."

Looking for a streamlined and economical deployment option to bring Alpine
Connect infotainment services into the aftermarket channel, Alpine chose
Airbiquity’s template-style (
http://www.airbiquity.com/news/press-releases/airbiquity-announces-expanded-infotainment-delivery-offering-global-automotive-market/
) deployment approach that applies a common pre-defined user interface/user
experience (UI/UX) design across multiple content provider applications and
infotainment system electronics. Leveraging template technology enabled
Airbiquity to meet Alpine’s requirements while providing superior program
management capabilities. With access to Airbiquity’s deep infotainment content
portfolio, and Choreo platform back-end, Alpine will efficiently deploy new
content, configure content behavior policies to mitigate driver distractions
and manage the program end-to-end. Airbiquity’s smartphone integration
technology and Choreo platform services also provide Alpine with a roadmap to
expand Alpine Connect beyond infotainment with vehicle centric services further
enhancing the driving and ownership experience of Alpine aftermarket system
customers.

"The Airbiquity connected car service powering the Alpine Connect app will be a
strategic addition to our top of the line Restyle dash systems," said Steve
Crawford, vice president and general manager, Aftermarket Business Unit, Alpine
Electronics of America, Inc. "Users will get to access the Alpine Connect
content through a consistent and familiar Alpine user interface, without having
to learn new controls or commands for their dash system."

Alpine Connect systems supported by Airbiquity enter the North American retail
channel in April 2016 with leading content provider applications from
Spotify(R), Yelp(R), iHeartRadio and Glympse(R), with more applications to be
added later. As part of Airbiquity’s infotainment content integration process
relevant application features will take full advantage of Alpine’s proprietary
navigation and user interfaces to enhance driver safety, deliver cutting-edge
user experiences and contribute to Alpine’s goal of providing tools aftermarket
customers depend on to improve their rides.

Airbiquity has integrated more than 45 infotainment apps and 12 vehicle head
units into its Choreo connected car service delivery platform for multiple
automotive programs around the world, including translation into more than 30
languages. More than 7 million vehicles have been deployed on the Choreo
platform to date which currently powers hundreds of millions of monthly
transactions for a wide range of connected car services such as vehicle
connectivity, safety and security, infotainment delivery, electric vehicle, and
fleet management.

To learn more about Airbiquity and the Choreo platform view this video (
https://youtu.be/pHOa-lp4uJQ ).

To learn more about Alpine aftermarket products visit this website (
http://www.alpine-usa.com/ ), facebook.com/AlpineUSA (
https://www.facebook.com/AlpineUSA?_rdr=p ), or instagram.com/AlpineUSA (
https://www.instagram.com/alpineusa/ ).

About Airbiquity  
Airbiquity is a global leader in connected vehicle services and pioneer in the
development and engineering of automotive telematics technology. Airbiquity
enables the vision of connected car today with the industry’s most advanced
cloud-based connected car services delivery platform: "Choreo(TM)." Working in
partnership with Airbiquity, automakers, tier one suppliers, and mobile network
operators are delivering scalable and manageable connected car solutions
meeting the safety, efficiency, convenience, and infotainment needs of their
customers in over 60 countries and 30 languages. To learn more about Airbiquity
visit www.airbiquity.com. Airbiquity is a trademark of Airbiquity Inc.

About Alpine Electronics
Alpine Electronics is an automotive electronics manufacturer that provides
consumers and leading automakers with audio, video, navigation and driver
assistance products. The company specializes in system integration solutions
with innovative vehicle entertainment and information technologies. Alpine’s
R&D and manufacturing facilities in Japan, China, Europe and North America
ensure that all products address the real world requirements of drivers in each
market.  The company is committed to developing safe, comfortable and
eco-friendly automotive electronics products.

CONTACT:
Kristin Scheidegger
Airbiquity PR
1-206-344-3133
media@airbiquity.com

SOURCE Airbiquity